1997年12月の投稿

1997-12-07

TG な人の京都オフ会

カテゴリー: ふりひら

トランスジェンダー(TG)な人によるオフ会を、京都で開催しました。相田翔子さんによる企画です。会場は右京区にあるインド料理レストラン「サーガル」です。参加者は11 人とわりと多くなりました。

このレストランは、翔子さんの知り合いの女性が経営しているもので、女装に関する理解があります。2 時間ほど、おいしいカレーやナンを頂きつつ楽しく (妖しく?!) 歓談しました。初めてお会いする方も多く、楽しいお話をすることができました。

メイクして来られた方は 4 人と少なかったですが、とても美しくて思わず見とれてしまいました。わたしも努力しなくては。

[カインド河原町店の店先にある服]
(撮影者:相田翔子)

次は、六角河原町にあるリサイクルブティック「カインド」河原町店に向かいます。1 階の歩道沿いに、ピンクハウスな服がディスプレイしてあるのが目印です。

ここは古着の売買を行っている店で、2 階はピンクハウス系統のふりふりひらひらな服を販売している「ピンクハウス・ルーム」です。

さすがに、日本最大級を誇るだけあって古着の品揃えは豊富でしたが、神戸さいこさんいわく「ちと高い」そうです。翔子さんはバッグなどを買い求めていました。

また今度見に来ようかな。家からわりと近くにあるし。

それから、バスで北大路ビブレにある「PINK HOUSE WORLD」に行きます。バスは賀茂川沿いを走って、京都らしい風景を楽しみました。

お店では、ふりふりひらひらな服を見て目の保養になりました。(服はかわいいけど、値段はかわいくないぞ :-)

さらに、京都の新名所である京都駅ビルに移動しました。まずは、10 階にある空中経路を渡ります。ここから見る夜景は一見の価値があるでしょう。そして、名物となった大階段でファーストフードを食べつつ歓談しました。

さらに、伊勢丹のレディースフロアの散策です。男女混成のあやしい軍団が伊勢丹をショッピングする姿は異様だったかも :-) (本物の女性は 1 人だけやし…)

それでも、いやな顔せずに「いらっしゃいませ」という店員はプロだなあ。

男モードの人が大半だったので、人物写真はありません (プライバシー保護のため ^^;)。
翔子さんによる「京都でのオフラインミーティング結果報告」も見てね。<-->

1997-12-23

クリスマスパーティー@横浜

カテゴリー: ふりひら

トランスジェンダーな人達でクリスマスパーティーを横浜で開きました。大阪のはるちゃんが 12/24 に横浜出張があるので、迎撃パーティにしようという趣旨だったんですが、はるちゃんが出られなくなったので、他の参加者の都合のいい 12/23 の昼間におこないました。

わたしはこのパーティーに参加するために京都から横浜に向かいます。行きしなは夜行バスにしました。わたしの乗った 2 号車は客が少なくて快適に寝られました。京都を出たと思ったら、もう横浜駅に着くところ (^_^;

残念ながら、横浜は雨。せっかく女の子の服を持ってきたのに、これでは着られない (服濡れたら嫌やし)。だから、今回も写真はありません。ごめんなさい。

13 時に集合です。結局、参加者は 5人 (松永瞳、窪田理恵子、水野千晶、栗田佳奈子、わたし) でした。メイクモードはかなりんだけ。瞳さんはメイクしてるように見えたけど、ノーメイクだそうです。すごいなあ。

そして、会場の「ラケル」に向かいます。ああ、ウェイトレスさんの服がかわいいよ〜。 わたしも着てみたいな。

とくに予約をとってたわけでもないので、各自好きなものを注文します。自己紹介ののち、トランスジェンダーに関する話で盛り上がりました。関東と関西の風土の違いとか、それぞれの女装観の話とか。

2 次会は、中華街へ向かうことになりました。駐車料金が安いという理由で、石川町駅前の駐車場へ向かいます。残念ながら、窪田理恵子さんとはここでお別れとなりました。また会いましょうね。

中華街では、アクセサリー屋さんや服屋さんを中心に見て回ります。チャイナドレス欲しいけど、肩幅がきつそうやな〜。かなりんとわたしはザーサイを買いました。

お腹が空いてきたので、夕ごはんにします。2000円のコースを頂きました。5 皿ぐらい料理が出てきて、デザートは杏仁豆腐です。まあまあおいしいんだけど、チャーハンがぬるかったりして、いまいちやったなぁ。

駐車場へ戻って、そこで解散としました。瞳さんは石川町の駅から JR で帰られます。かなりんとわたしはちあきちゃんを上野駅まで送りました。

わたしは、しばらく、かなりんちに泊まって東京見物をしました。