1998年6月の投稿

1998-06-13

ふりひら関東遠征

カテゴリー: ふりひら

関東にでかけて、ふりひら服を来たりして遊びました。青木翔子さんと舞阪恵さんと3人で出掛けて、関東でさらに多くの人と合流しました。


6月13日

[カジュアル服の百合子]

12 日の夜に京都駅から深夜バスに乗ります。ふりひら服を持っていくので荷物が多いです……。

朝早くに新宿駅に着いて軽く食事した後、電車で月瀬えりかさんの家に寄ります。今回はえりかさん宅で1泊させてもらうのです。

4 人とも女の子服に着替えます。わたしは汗かきなのでカジュアル服にしてしまいました。

[エプロンドレス試着]

クルマで多摩そごうのピンクハウスに行きます。ここはえりかさんの馴染みの店なのです。みんなを紹介してもらって、店でくつろぎます。えりかさんは、白のエプロンドレスを薦められて買うてしまいました。


多摩そごうで小倉みかげさんと合流して昼ごはんを頂いた後、八王子東急のピンクハウスに行きます。ここは小倉みかげさんの馴染みの店だそうです。みんな小物をいろいろと買われました。わたしもポーチとハンカチをゲット。

またまた多摩センターに戻って、今度は夕食にします。ふりひら服着てるあやしい集団でしたが、レシートは女性 5 人となっていて謎でした。

その後は、小倉みかげさんとみかげさん宅に泊まる恵さんと別れて 3 人でえりかさん宅に帰ります。

上に戻る


6月14日

この日は蒲田で開かれる「PHコミケ」に行きます。ピンクハウス系統の服の同人誌即売会というわけです。

ところが、3 人とも昼頃まで寝過ごしてしまいました。ごはんも食べずにさっさと着替えて出掛けますが、外はどしゃ降りで大変です。電車を乗り継いで蒲田に着いたのはイベントの終わる直前の 15 時になってしまいました。

PHコミケにはみかげさんのサークルが参加されていました。残念ながら売上はたいしたことなかったようです…。ここで、九州から西田ゆきえさん、大阪の瞳子さんらと合流しました。

イベントにはふりひら服を着た方が多く来られていました。当然女性がほとんどなのですが、ふりひら服を着た男性(身体的には)がたくさん集まったのは快挙でしょう ;-)

[ふりひら服集合]

イベント終了後も外はどしゃ降りなので、建物内でふりひら服の撮影会が行われていました。わたしはおなかが空いててダウンして、ほとんど撮っていません……。

撮影会が一段落すると、われわれのグループは品川に移動して食事にします。店員さんの服がかわいいと評判の品川アンミラです。実際とってもかわいい服で、わたしも着たくなってしまいました ;-)

深夜バスの出発まで時間があるので、トランスジェンダー関係の雑誌「ひまわり」の編集部に遊びに行くことになりました。編集長のキャンディミルキィさんは、ふりひら服の集団が押し寄せてきたのにうれしい悲鳴をあげておられました。「写真撮らせてください」とうまく雑誌のネタにもされてしまいましたし。

写真撮影に時間をかけていると、バスの出発時間が迫ってることに気づきました。慌てて着替えてなんとかバスに間に合う最終電車に飛び乗りました。しかし、わたしはカサを忘れていました…。ああどんくさい。

(カサは、7 月に東京に行く用事があったので回収できました)

どうもバタバタした遠征でしたが、いろんな人と出会えて楽しかったです。お世話になったみなさんありがとうございました。

1998-06-21

あじさい撮影会

カテゴリー: ふりひら

6 月はあじさいの季節。神戸のさいこさんのお誘いで、六甲の「森林植物園」まであじさいを見に行きました。滋賀のふりひら娘である舞阪恵さんといっしょに 3 人で行きました。

あいにく当日は大雨。ふりひら服を着ていったのは失敗だと悟ります。

森林植物園には、三宮から市バスで行きます。ドライブウェイを通って山を登ります。現地に着くころにはますます雨がひどくなります。雨だというのにわりと人がいます。正門近くの休憩所でお昼にしようと思いましたが、場所が空いてません。しかたなく、雨の中を別の休憩小屋を探して歩きます。

[一面のあじさい]

なんとか空いてるところを見つけてお昼にします。今回はちらしずしと小芋煮を作ってきました。両方ともおいしく頂きました。

ごはんを食べ終わると雨が収まってきたので、園内をまわります。

一面に咲くあじさいがとても美しいです。


[さいこと百合子]

あじさいを背景に写真を撮ったりします。すそが汚れると嫌なので、スカートをまくってます。ちょっと格好悪いけど、仕方ない……。

あじさいの他には、野鳥の園に行って野鳥を見たりしました。池に浮かぶ鴨がかわいかったな。


3 時間ほどで園内をまわって、正門近くの休憩所に戻りました。やはり服がだいぶ濡れてしまいました。うーん。残念。

雨の中、案内してくれたさいこさんには感謝です。今度は晴れてるときに行きましょう。