2004年12月の投稿

2004-12-03
晴れ

ああ師走

ゆりこ による 00:00:00 の投稿
カテゴリー: 日常生活

更新が開いてすいません。トラックバックや RSS 配信ができるようにサーバをいじっていて、内容の更新がおそろかになっています…。気がつくと12月になっていました。なぜか、12月だけ「師走」という言い方をよくしますね。1月を「睦月」ということは少ないのに。

2004-12-04
くもり

神戸にお菓子テーマパークできる

ゆりこ による 00:00:00 の投稿
カテゴリー: 社会問題

Yahoo!ニュース経由の共同通信の記事によると、きのう、神戸ハーバサーカスのあった場所にお菓子テーマパーク「神戸スイーツハーバー」ができたそうな。最近フードテーマパークに力を入れているナムコの「新作」です。

ナムコは、ゲームセンターを潰してフードテーマパークに改装していることが多いのですが、この作戦がヒットしているので、どんどん進めているようです。ラーメン・カレー・餃子と来て、今度はアイスクリーム・シュークリーム・お菓子全般と新分野に手を出していっています。その次は「丼もの」でしょうか?? 牛丼・帯広豚丼・親子丼 (鷄と卵/鮭といくら)・カツ丼 (卵とじ/ソースかけ)・海鮮丼(うに/いくら)、ビビンバ……いろいろありますからね。

それにしても、記事には「列をつくった約700人の女性客らがゲートをくぐった」とありますけど、この記述は問題ですね。「甘い物 == 女性向け」というジェンダーの押し付けがあるからです。700人すべてが女性なわけがなく、男女のカップルや子供連れもいたはずです (さすがに男性同士のカップルはいないか……)。共同通信には苦情を言わないといけませんね〜〜。

天下一品ラーメン

ゆりこ による 00:00:01 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理

ひさしぶりに天下一品のこってりラーメンを食べました。先日、新宿西口に開店したので行きやすくなったからです。

相変らずのこってりスープは、前に食べたときと同じ味で感激です。野菜がどろどろに溶けるまで煮こんだ濃厚なスープは絶品ですが、新宿西口店は「並」の味に感じました。天下一品のスープは10年以上前から工場での一括生産になっていて、各店舗でその味をどこまで高められるかが評価の分かれめです。京都の本店では片栗粉を入れてとろみを増やしていたり、今出川店では卵の殻を入れてコクを出したりしているようです。新宿西口店は、基本の味そのままで特に工夫はしていないようでした。

もうちょっと工夫をしないと、ラーメン屋の多い新宿地区では生き残れないでしょうね。

2004-12-21
晴れ

明和電機・ナンセンス=マシーンズ展

ゆりこ による 00:00:00 の投稿
カテゴリー: イベント

柱の広告

東京オペラシティ4Fで開催されている「明和電機ナンセンス=マシーンズ展」を見てきました。26日で終わってしまうので、駆け込み状態:-)

明和電機は、中小の電気部品工場をモチーフとしたアートユニットで、見た目がけったいな自作の打楽器で演奏会を開いたり、魚をテーマとした役に立たない道具を制作して展示したりといった活動をしています。

今回の展示会は、今までの明和電機の活動を集大成した展示だそうです。自動演奏による楽器演奏や、魚器シリーズ全製品の展示などがありました。指パッチンで電磁石スイッチをオンオフして木魚を鳴らす「パチモク」、木琴の板を6本円形に並べて花びら状にした「マリンカ」、魚の骨の形状をした延長ケーブル「魚コード」などなど。テレビや雑誌などでしか見たことのない製品群が真近で見られるのはいい体験でした。一部の製品は実際にスイッチをオンオフして鳴らすこともできました。明和電機の作業着を着用して撮影もできるという、コスプレコーナーまであるという、サービス満点の内容でした。

2004-12-23
晴れ

神戸スイーツハーバー

ゆりこ による 00:00:00 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理

今月オープンしたばっかりの「神戸スイーツハーバー」に行ってみました。さすがに大人気で、入場まで30分ぐらい待たされます。中の店も、ほとんどの店は行列があり、最大で30分並ぶこともあるとか……。関西人は並ぶのが嫌いなので、30分以上並ぶなら他の店に行ってしまうという習性をよく反映しています。他の地域なら60分待ちとかあるんでしょうね。

今回は、黒うこっけいの卵をベースにした「うこっけいプリン」を買いました。卵の濃厚な味に、しっとりした生クリームを使っているのに、丁寧に漉してあるようで、なめらかな舌触りの上品な味になっています。さすがに350円するだけあります。

スイーツハーバーで残念なのは、おいしい飲み物を頂ける店が少ないこと。紅茶専門店が1つ入っているだけで、あとは、スイーツのお店が片手間でソフトドリンクを提供している程度です。神戸はどちらかというとコーヒ文化圏なので、おいしいコーヒが飲める店が欲しいところです。

神戸ルミナリエ

ゆりこ による 00:00:01 の投稿
カテゴリー: イベント

光のゲート

今年で10回目を迎える「神戸ルミナリエ」を見てきました。あいかわらずの混雑で、駅から光のゲートまで40分ぐらい待たされました。それでも、光の洪水を言うべき芸術作品はすばらしく、思わず息を飲みます。木枠のゲートに1つ1つ豆電球を付けて作ってある、非常に手間のかかるアートなのです。

これを入場料を取らずに公開するのはたいへんなことで、企業協賛と市民の募金を合わせてもぎりぎりの状態だそうです。がんばれ、神戸!!

2004-12-28
晴れ

ひさびさ更新

ゆりこ による 00:00:00 の投稿
カテゴリー: 更新履歴

サーバいじりに注力してしまって、更新をさぼっていました……。バックデートした日記を追加したので、よかったら見てくらはい。2005年には、RSS の提供や、コメントやトラックバック機能を追加する予定です。

2004-12-30
晴れ

大仏殿入堂券は鹿に食べられないように

ゆりこ による 00:00:00 の投稿
カテゴリー: 社会問題

東大寺ウェブサイトによると、奈良の大仏を修学旅行や遠足で見物するとき、先生から配られた入堂券を鹿に食べられないように注意しなければならないようです。(太字は筆者)

購入・配布された特別入堂券を大仏殿入堂以前に生徒自身が紛失した場合(鹿に食べられた場合も含む)は、個人券(1人500円)を購入していただくことになりますので、ご注意下さい。

入堂券を紛失するのはありがちなことでしょうが、わざわざ「鹿に食べられた場合も含む」という注釈を書くのはすごすぎます。爆笑ものです。冗談なのか、本気で注意してるのか、判別できないのがおもしろい。