2005年1月15日の投稿

2005-01-15
雨

震災 1.17、東西テレビ局の温度差

ゆりこ による 00:00:00 の投稿
カテゴリー: テレビ・メディア
タグ:

兵庫県南部で震度7の揺れがあってから10年。震災を体験した関西近郊の住人なら誰もあの恐しさを忘れた人はいないでしょう。当然、テレビ局も「この10年」を捉えた特番が目白押しです。

しかし、関東のテレビ局は、1/17 当日ですら、ほとんど特番がありません。唯一、テレビ朝日系列が、5:46 その時刻に特番を流す程度です (神奈川県の番組表、4時〜12時12時〜19時19時〜23時)。昼の「月曜サスペンス」とか時代劇とか中止してしまって、関西の局から特番を配信してもらってもバチは当たらないと思うんですが、それをしないということが、震災を「よその地域のこと」と考えているようで、情けないです。東海地震もいつ起きるか分からない状況だと言うのに……。

NHK は全国的で丸一日特番を流しますが、新生なった「神戸放送局」のアピールという目的が大きいでしょう。震災で崩壊し、ハーバランドに仮移転していた神戸局が、この日、トアロードに戻ってくるのです。いったい改築にどれぐらい受信料をつぎ込んだんでしょう??

在来線移動で京都ゆき

ゆりこ による 00:00:01 の投稿
カテゴリー: 旅行
タグ:

京都で開催される「カフェ玖伊屋」に参加するべく、在来線を乗り継いで京都に来ました。当然、青春18きっぷ利用です。

あさ10時ぐらいに出発する予定でしたが、出発準備に手間取って、14時出発になりました。雨がちらついていて JR の駅まで歩くのは嫌だったので、最寄りの小田急の駅から小田原まで出て JR に乗るというワープ手段を取ることにしました。しかも、小田急は特急はこね号利用です。その後、熱海まで普通列車、熱海〜豊橋はロングラン普通列車、豊橋〜米原は新快速、米原〜京都は快速 (京都までは各停)、と乗り換えました。途中、浜松では列車の切り離しのため長時間停車したので、「うなぎパイ V.S.O.P.」と山吹の「うなぎ弁当」を購入。前者はカフェ玖伊屋へのお土産です。

在来線移動は8時間かかりますが、新幹線でも4時間はかかるので、そんなに大変な訳ではありません。18きっぷなら電車賃が1万円ほど節約できるのが大きいでしょう。道中は、仮眠したり音楽聞いたり本を読んだりすればいくらでも時間潰しできますし。