2005年2月19日の投稿

2005-02-19
雨

HDD レコーダーアップグレード

ゆりこ による 00:00:00 の投稿
カテゴリー: テレビ・メディア

手持ちの DVD/HDD レコーダーの機能アップ作業を今日やっと完了できました。去年11月にはバージョンアップディスクを入手していたんですが、その前に必要な、残したい映像を DVD-R/RW に書き出す作業が延び延びになっていました。バージョアップすると HDD が消去されてしまうので、DVD-R/RW への保管を怠ると困ったことになります。今日、やっとすべての映像を書き出して、バージョンアップさせることができました。パチパチ〜〜

実は、アテネオリンピックの映像が大量にあったんですが、これがコピーワンス信号を含んでいるのが難儀でした。コピーワンス映像は CPRM 対応の DVD-RW に書き出さなければならず、映像を移してしまうと HDD レコーダーからは消されてしまいます。このため、ある程度映像を編集しておいて、閲覧しやすい状態にしてからダビングする必要があります。録画した状態そのままは4時間5時間ぐらいの長尺映像になっていたのを、CM カットし、競技別に分割し、興味のない競技を削除し、日付順に DVD-RW 25枚に書き出しました。最初は競技順にまとめようと思いましたが、それは作業が膨大になるので、原則として放送時刻順にダビングという手抜きにしちゃいました。

これで、新機種並の機能が得られましたが、地上波アナログは見ていなくて、ケーブルテレビのチューナー (STB) 経由のデジタル放送しか見ていないので、番組表のキーワードに応じた録画などの機能はどうでもいいのです:-) CPRM 対応の DVD-R 対応はちょっとうれしいですが、すでにコピーワンス信号の回避手段を講じてしまったので、これもどうでもいいんですよね。PC から HDD レコーダーを操作する機能も、Mac 非対応だし……。

ほんとは、録画タイトル数が999まで拡大とか、フォルダ分けが11分類に拡大とか、地味ぃな機能アップが一番うれしかったりします:-)