2005年3月の投稿

2005-03-08
晴れ

ヒッティングマーチ管理委員会が始動

ゆりこ による 00:00:00 の投稿
カテゴリー: 阪神タイガース

JASRAC への著作者登録を詐称するという事件のあった阪神タイガース応援歌ですが、阪神タイガース私設応援団が「ヒッティングマーチ管理委員会」を立ち上げたようです。今後は、応援歌 CD を発売せず、このサイトで「聞けるだけ」にするとか。サイトはアクセス集中でサーバが混雑していて、反応が遅くなっています。

さて、「著作権と使用権」というページに能書きが書いてありますが、「著作者の登録を JASRAC ではなく文化庁に申請する方針」をとるようです。今回の事件後も JASRAC は「無審査登録」の方針を変更しないわけで、JASRAC を見切るのは当然と言えるでしょう。個人的には CD が発売されないのは残念ですが、ヒッティングマーチは球場で聞き・歌うものだという原点に帰ることにしましょう。

ところで、QuickTime Pro for Mac OS and Mac OS X にしていると、ひょっとするとこれは……。

(追記) RealAudio 形式に変更されたようで、QT Pro での旨味はなくなってしまいました:-) わたしは対応ずみなのでバッチリ (何が?)

最終回は「最終回」

ゆりこ による 00:00:01 の投稿
カテゴリー: テレビ・メディア

NHK 総合で火曜深夜 23:15 から放送していた「ものしり一夜づけ」(番組ウェブサイトはなし) が、今夜で最終回になるようです。この番組は、どうでもいい知識を紹介するという、フジテレビの「トリビアの泉」みたいな内容ですが、あちらは娯楽番組なのに対し、こちらはわりとオーソドックスなバラエティ番組です。

で、最終回のテーマは「最終回」。漫画やドラマの最終回にまつわるエピソードを紹介するようです。うーん。NHK はこうやってまじめなギャグを放つのが素敵ですね〜〜。

あ、今回は NHK ニュースが10分延長になった影響で、23:25〜23:55 と放送時間が変更になっています。

難問解決の再放送が時間変更

ゆりこ による 00:00:02 の投稿
カテゴリー: テレビ・メディア

3月3日放送の、難問解決・ご近所の底力温泉街に春を呼べ」の再放送時刻が5分遅くなっています。3月9日の午前1:15〜2:00 (3月8日の深夜25:15〜26:00) になっています。録画する場合が注意!!

どうやら、22時からのNHKニュースを10分延長するらしく、23時のよるドラが10分遅くなるのを筆頭に番組時刻が少しずつ変更されています。最近の録画機器は EPG 対応なので自動的にずらしてくれるから安心!?

2005-03-11
くもり

13日午後メンテナンスです

ゆりこ による 00:00:00 の投稿
カテゴリー: 更新履歴

来たる 3月13日(日) 11:00〜17:00 の間、サーバ整備のため、断続的に Yuriko.Net が閲覧できなくなります。ごめんなさい。

2005-03-13
晴れ

日立電鉄乗れるか

ゆりこ による 00:00:00 の投稿
カテゴリー: 鉄道

そーいえば、今回の18きっぷシーズン (3/1〜4/10) はまだ1回も使っていません。日立電鉄も乗っておきたいし、その周辺のローカル民鉄も乗ったことがないのばっかりです。

しかし、先週は寝過してしまったし、今日明日は予定が入っていて移動できず。来週は関西行きなんですよね〜〜。3/26,27 のような廃止直前に乗るのは混雑するだけでつまんないので、日立電鉄はあきらめざるを得ないかも……。

そもそも、わたしは廃止が決まってから乗るというのはあまり好きではありません。廃止を防げるなら乗りたいけど、そうじゃないのなら、意味がありませんから。

くろしお鉄道の事故

ゆりこ による 00:00:01 の投稿
カテゴリー: 鉄道

土佐くろしお鉄道の事故 (リンク先は Yahoo! ニュース検索) ですが、運転士に突然異変が起きたとか、非常弁を車掌が使うマニュアルがなかったなどの報道があるようで、マスコミは人災にしたいようですね〜〜。

でも、鉄道の ATS (自動列車停止装置) というのは、まさに今回のような「運転士が気を失なっても事故を起こさない」ためのシステムなので、それが機能しなかったことが問題なのです。つまり、土佐くろしお鉄道の ATS の設置場所や通過速度の設計がまずく、それが事故の根本原因と言えるでしょう。ATS は動作したものの、設計想定速度 (60キロ) をはるかに上回る速度 (110キロ超) で進入したらしく、停止させられなかったようです。

運転士が気を失なった原因を調べるのも重要ですが、軌道の設計をした責任者の尋問もするべきでしょう。早くしないと証拠湮滅されてしまうかもしれないし:-)

土佐くろしお鉄道、中村・宿毛線運営協議会のウェブサイトには、代行バス時刻表が掲載されていますが、「具同駅のお客様は電気のダイナマイト前でお待ち下さい。」という記述に思わず笑ってしまいました。電気屋の屋号が「ダイナマイト」なんですが、「ダイナマイト中村店」と書けばふつーなのに「電気のダイナマイト」と書くから笑えます。

2005-03-15
晴れ

UFJ 銀行を騙るメール

ゆりこ による 00:00:00 の投稿
カテゴリー: 社会問題

巷では、UFJ 銀行を騙るメールが出まわっているようですが、なんとウチにも来ていました!!

HTMLメール画像

スパムメールボックスに入っていて、Subject が「UFJ」という英字だけだったので、そのまま見逃してしまうところでした。が、世間で話題になっているということで念のためチェックしてみると、ビンゴしたという次第。

うちに来ていたのは HTML 部分だけのもので、リンクが3つついています。イメージでは ufjbank.co.jp というリンク文字列が見えますが、リンク先は 80.55.xxx.xx のような IP アドレスのホストで偽物サーバです。この偽物サーバに利用者を誘導し、口座番号、暗証番号等の重要情報を入力させるのです。これは「フィッシング」という手法の詐欺にあたります。犯人は、偽物サーバに入力された重要情報をもとに預金を引き出すわけです。

いやはや、リンク文字列を URI そのものにするのは、紛らわしいかもしれませんね。わたしの作ったリンク集ページは、Yuriko.Net玖伊屋も、リンク文字列を URI と同じにしているのだった。修正するべきかな……。

旧型 iPod 値下げ放出

ゆりこ による 00:00:01 の投稿
カテゴリー: アップル・Macintosh

オンラインの Apple Store では、旧型 iPod の未開封新を安価で放出しているようです。iPod mini と iPod photo 60GB は安いな〜〜。値段的には現行機種とあまり違いませんが、AC アダプタなどのアクセサリが多めについているので、実質的にはかなり安いのです。思わずポチっとな、してしまいそうでこわい……。

Apple Storeのお得な整備済み製品

iPod 40GB (Click Wheel)
価格: ¥36,800
iPod mini – Blue
価格: ¥19,800
iPod mini – Pink
価格: ¥19,800
iPod mini – Silver
価格: ¥19,800
iPod photo 40GB
価格: ¥42,800
iPod photo 60GB
価格: ¥53,800
2005-03-17
雨

東武が鉄道イベント中止

ゆりこ による 00:00:00 の投稿
カテゴリー: 鉄道

15日に、手動踏切で人身事故を発生させた東武鉄道ですが、これに伴なって、26日開催予定だった南栗橋工場でのイベント(PDFファイル)を中止するようです。

人身事故は、踏切警手の操作ミスが原因と見られているので、被害者が死亡したということでお祭りをやめるというのは、仕方ないことかもしれません。しかし、こういうイベントは、東武が好き・鉄道が好きな人のためのイベントであるので、あえて開催し、会場で黙祷するなど追悼の時間を設けてもよかったのではないかと思います。

今回の事故は本当に運が悪かったと思います。本来なら、こういう手動踏切には2重3重の安全対策があるはずですが、それをすり抜けてしまったんでしょう。踏切が上がっているか/降りているかを列車の運転士に知らせる信号もありますが、運転士が踏切が降りているのを確認した後で、警手が踏切を上げてしまいました。

確かに、該当場所を高架にするとか、自動踏切にするというのは正しい対策だと思いますが、そういう対策で済ませていいものか気になります。なぜ警手が内規に反した操作をしたのか、それを解明しないことには終わりません。ひょっとすると、労働条件が苛酷で休憩や睡眠が不十分だったとか、そういうのがあるのかもしれません。

日本航空に不祥事相次ぐ

ゆりこ による 00:00:01 の投稿
カテゴリー: 航空

管制官の許可なしに離陸滑走したり管制官の指示を聞き違えて滑走路に入ったりしている日本航空ですが、今度はドアモードの変更忘れのまま飛行したようです。

ドアモードの変更は、トラブルがあったときにドアを開けると自動的に脱出用スライドが出てくるようにする (アームド位置) ということです。これを忘れたまま飛行したということは、もしトラブル発生して不時着しても脱出スライドを出すのに手間取り、命を落とす可能性が高くなります。

この操作を行なったかどうかは、前後左右の客室乗務員がお互いに確認することになっているので、1人だけ忘れるということはありません。つまり今回は4つものドアで忘れていたわけです。ますますアカンやんか〜〜。

日本航空は、従業員を働かせすぎて、みんな疲れが溜っているのでしょうか?? 人命にかかわることですから、しっかりしてもらいたいものです……。

(追記) どうやら、国土交通省から業務改善命令が出されたようです。あと、(旧) 日本航空と日本エアシステムの合併において、社内融和がうまくいってないという報道もあるようです。

保有していた機体に同じものがないので完全に混用した運用ができず、機体に応じて操縦士・整備士・客室乗務員なども固定されてしまうので、融和が困難というのは多少は仕方ないでしょう (航空機の操縦士は、機種ごとに免許が必要なんです)。でも、あえて機種変更訓練をさせたりして、社内融和を計る努力をしなかったのは、経営判断ミスかもしれませんね。