Yuriko.Net 個別記事

2005-04-22
晴れ

ローマ法王の選出は選挙ではない

ゆりこ による 02:13:00 の投稿
カテゴリー: 社会問題

ローマ法王の選出は「選挙」ではないそうです (TCHIGUILA 氏の日記)。カトリック的には、あくまで枢機卿の投票を通じて聖霊の思召しが具体化されたという考えなんだそうな。だから、どういう思想の法王が選出されたとしても、それは枢機卿の決めた方針ではない、ということになるらしい……。

そういう概念はおもしろいし、いかにも宗教的だと思います。でも、新法王が保守派であることは事実で、「早くくたばれ」と思う気持ちに変化はありません:-) だからといって、その次に選ばれる法王が柔軟なアタマになる保証がないわけですよね。だって建前上、「革新派の法王を選ぼう」と意図できないわけですから。

となると、カトリック自体を批判するのがスジなのかな。それは宗教戦争になって泥沼化するからしたくないんだけど……。

トラックバック・コメント

コメントはありません。

上に戻る

ごめんなさい。現在コメントフォームは閉じられています。

上に戻る