2005年4月26日の投稿

2005-04-26
晴れ

振替輸送で小旅行

ゆりこ による 22:12:00 の投稿
カテゴリー: 旅行

けさ、通勤に使っている路線が大幅なダイヤ乱れで改札口に人が溢れていたため、振替輸送を利用して大回りしてみることにしました。そのまま待ってもいいのですが、いつ駅構内に入れるか不明で、列車が到着しても積み残しの可能性が大だったためです。わたしは、ひたすら待つのは大っ嫌いなので、時間がかかっても体を動かしている方が好きです:-)

目的駅はその路線しか駅がないため、大回りして目的駅より向こうの駅に到着し、乱れが少ない上り列車でアプローチすることにしました。定期券を見せて振替乗車票をもらって他社路線に乗るのは快感です。通勤ラッシュとは反対方向なので、列車内も比較的空いています。4本もの列車を乗り継いで1時間後に、予定駅に到着しました。ここまではスムーズ。あと10分列車に乗れば目的駅という場所です。

しかーし、そのときには上り列車の都合がつかなくなっていて、30分待っても列車が来ず「あと20分しないと到着しません」というアナウンスが……。そんな待たされた列車は超満員と予測されるので、あきらめてさらに別ルートを計画します。

実は、目的駅から川を挟んだ向かいに別路線の終着駅があるので、そこに向かおうという考えです。そのためには、ここで待っている駅から2本列車に乗る必要があります。しかも、最後の路線は単線ローカルで既存の駅からも少し離れています。乗り継ぎのためとはいえ、10時を過ぎた段階で閑静な住宅地を歩くのは奇妙な感覚です。最後に乗る単線ローカル列車は非常にのどかで、乗客もまばらです。

そして、最後は川を橋で渡って目的駅を横目に見つつ、出勤です。いやあ、2時間半も余計にかかってしまいました。そのうち30分は待たされた時間ですが……。とはいえ、電車賃850円かかるルートを振替輸送という名目でタダで乗れたんですから、御の字かも!?

超高層ビル計画

ゆりこ による 2005-04-27 00:36:00 の投稿
カテゴリー: 日常生活

駅前に建設するらしい超高層ビル計画について、環境影響評価の説明会が開かれたので参加してみました。商業地区と住宅が混在する地域での土地区画整理事業に基づく計画で、高層化して店舗と住居を一体化させる必要性があるようです。それにしても「23階建て79m」というとんでもない計画で、んなアホなと思ってしまいます。

当然、日陰になる地域も多く、テレビの電波障害も広い地域に亘ります。工事車両もピーク時は1日180台通過しますが、この地域は道路が狭いために渋滞が予想されます。ウチの家の前が工事車両の通過道路になっていて、空気の汚染が予想されます。説明では、環境基準値には収まっているという話ですが、基準値スレスレなので非常にアヤシイです。

なんぼなんでも23階建てという時点で常識外れではないかな〜〜。新宿駅前ですら23階建てというビルはありません (超高層ビルは副都心だけ)。建設事業者に苦情を出しても仕方なく、区画整理事業を進めている市や区に反対を唱える必要があるでしょうね。