Yuriko.Net 個別記事

2005-04-30
晴れ

ゴンドラ2つは乗れず

ゆりこ による 21:09:00 の投稿
カテゴリー: 愛知万博

グローバル・コモン4は会場の南西にあたる位置なので、北東端にある瀬戸会場ゆきゴンドラ乗り場へはかなり遠いです。ここは素直に IMTS で移動する正解でしょう。と思いきや、車両故障のため運休とのこと。仕方なく、モリゾー・ゴンドラにします。万博きっぷがあるので200円引きの400円で乗れるからいいか。いや、「IMTS 運休だから当然代替交通機関であるゴンドラは IMTS と同じ運賃で乗れるべし」と詰めよるか。しかし、運営部署が違うらしく、運輸連絡などもしていないので、見事に交渉失敗しました:-) あとで万博協会に苦情を出しておこう……

とはいえ、ゴンドラからの景色はみごとでした、会場南東の「自然ゾーン」を上から見下ろせるんですから、なかなかの眺望です。これが400円なら適価だと思いますが600円は高いぞ……。

モリゾー・ゴンドラの北駅からピッコロ・ゴンドラの乗り場はすぐ近くです。しかーし、後者は「無料」なので、長蛇の列。なんと40分待ちとのこと。これでは、瀬戸会場の到着が17時前になってしまってすぐ返る必要が出てきます。あきらめて、会場を出ることにしました。


東ゲートがどうなっているか確認したかったので、ピッコロ・ゴンドラ乗り場から東ゲートへの通路を進んでいきます。道路の下をくぐって、東ゲートを出ると、そこはパーク・アンド・ライドのシャトルバス発着場。名古屋駅ゆきシャトルバスもありますが、運賃1000円(!)と高いので当然パスパス。

陶磁資料館南駅はすぐ近くに見えていますが、そこに至る歩道が遠まわりに作られています。バスの誘導路をむやみに横切らないために歩道が迂回しているのです。まあ、この歩道を通る人は少ないからいいか。

そして、めでたくリニモに乗車します。万博八草からの乗客がけっこういますが、ほとんど全員が万博会場で下車し、帰宅客を大勢乗せました。当然、客が降りるタイミングで着席できます。藤が丘経由で帰るなら、東ゲートから帰るのはいいかもしれませんね。運賃は多少高くなりますが。

トラックバック・コメント

コメントはありません。

上に戻る

ごめんなさい。現在コメントフォームは閉じられています。

上に戻る