2005年8月26日の投稿

2005-08-26
晴れ

寝過した

ゆりこ による 11:06:00 の投稿
カテゴリー: 旅行

始発の「のぞみ1号」に乗るつもりでしたが、11時現在まだ家に居ます……。昨晩は21時に眠くなって仮眠を取ってしまいました。でも、ぎりぎり間に合う時間である朝4時には目が覚めました。準備をしようと思いましたが頭が痛くて起き上がれません。外はすごい風切り音がしています。恐くて出発する気になれず、また寝てしまったというわけです。

新幹線の指定券は、乗り過ごしても指定席だけが無効で後続列車の自由席には乗れるという仕組みです。新横浜で自由席が空いているかは不明ですが何とかなるでしょう。というか、今から出発しても万博会場は昼の14時すぎやで……。

[追記 13:35] 結局、のぞみ53号に乗車しています。席も確保。万博会場は14:53着の予定です。もうちょっと体調がよければ朝4時に起きれたんでしょうが、体調いまいちなのが残念でした。となると、もし台風が来てなくてもムーンライトながらには乗れなかったような:-)

[追記 2005-08-30 16:57] 家に居た時刻を明記。”posted” の時刻を見ればいいんですが分かりにくそうなので。

予定組み直し

ゆりこ による 13:38:00 の投稿
カテゴリー: 旅行

万博会場14:53着ということで、予定は組み直しです。大阪への在来線乗り継ぎによる最終は、万博八草 20:07 のエキスポシャトルです。その次の列車では高槻までしか行けないので、名古屋〜米原の新幹線ワープが必要です。米原〜京都の方が運賃・料金が安いのですが、時間が遅くなるので新幹線が走っていません。

朝一に万博会場に着いていれば早めに退散しますが、15時到着では「最終」まで滞在するしかないでしょう。つまり滞在時間は 15時〜19時40分ぐらいとなります。万博会場〜万博八草での移動時間は30分あれば大丈夫です。まだ見ていない外国館に入って、17時の (と思われる) グローバル・ハウスの整理券配布に並んで、という流れがよさそう。もはや企業パビリオンは最初から無視です:-)

またアフリカ

ゆりこ による 20:20:00 の投稿
カテゴリー: 愛知万博

40分ほど時間があるので手近のグローバル・コモン6に行こうとしたら、間違ってアフリカ共同館(グローバル・コモン5)に行ってしまいました。前回行ったときは「チャド」が未完成だったので、未攻略を潰せそうです。

チャドは綿製品と綿の実そのものを置いていました。ちらっと見たら終わりの内容です。しかし、入口付近のみやげ物ブースのチャド製品は充実していました:-)

そろそろ時間がなくなってきたので、建物内のレストラン「ココ」で飲み物でも買うことにします。今回は「アフリカビール」にしました。しかし、これは普通のドラフトビールで、日本のものとあまり違いが分かりませんでした……。

[追記 2005-08-29 22:58] グローバル・コモンのリンクを追加。

USA あきらめ

ゆりこ による 20:40:00 の投稿
カテゴリー: 愛知万博

さて15時に会場着なのですが、かなり暑いです。太陽が照るから暑いのか、人が多いから暑いのか……。未攻略パビリオンを攻めようと思いますが、未攻略なのに限って待ち時間が長かったりします。カナダ30分、USA 30分、赤十字100分。え? 100分?? 列を見ると大行列なワケではありません。どうやら時間当たりの収容客数が少ないようです。ここはパスして奥から行ってみようと USA に並んでみました。しかし、5分も並んでいると汗が止まりません。購入したペットボトルのお茶も飲み切ってしまい、我慢できません。あきらめて列から離れることにしました……。

で、目の前にあるアルゼンチンに入ってみました。一度行ったような気もしましたが、どうやら未攻略だったようです。とはいえ、1時間ごとにあるショーが目玉で、それ以外は大して見るモノがありません。涼んでからすぐ出てしまいました。

[追記 2005-08-29 22:58] パビリオンへのリンクを追加。

長久手愛知県館

ゆりこ による 21:08:00 の投稿
カテゴリー: 愛知万博

グローバル・コモン2はあきらめて長久手愛知県館に行ってみます。実はここも未攻略でした。「地球タイヘン大講演」というタイトルですが派手なショーのようです。

「江古奈博士」が演者で、5300年前からアルペンの山に埋もっていたミイラ「アイスマン」をネタに地球温暖化についてしゃべるという内容です。そのミイラのレプリカを出してみたり、会場全体が星空になったり、博士が飛んだり、大量の風車が出たりと変化に富んだ内容です。

見せ物としては面白いのですが、言ってることは「水素を使う燃料電池は CO2 を出さない」とか「風力発電はクリーンだ」とかありふれた内容でした。

実のところ、水素を作るときにエネルギーが必要だとか、水素を安全に保管・管理するのは困難だとか、風力発電では発電量の制御が困難だとか、実用面では課題が多いのです。わたしの考えとしては、地球温暖化を防ぐには「ひとりひとりが使うエネルギーを減らすこと」が肝心だと思っています。発電方法を変えたってエネルギー消費が増えていては意味がないのです。

[追記 2005-08-29 22:58] パビリオンへのリンクを追加。

[追記 2005-08-30 16:55] 段落位置を少し調整。

グローバルハウス整理券

ゆりこ による 21:16:00 の投稿
カテゴリー: 愛知万博

愛知県館を出ると、ちょうど17時になったところでした。グローバル・ハウスの整理券配布です。グローバル・ハウス北西側が配布場所ですが、そこから愛・地球博広場をぐるっと時計回りに列が延びています。ほぼ半周したところが最後尾でした。5分ほど並ぶともらえましたが、18:00開演のブルーホールとなりました。観覧時間は45分ほどなので、「最終」には間に合いそうです。

[追記 2005-08-29 22:58] パビリオンへのリンクを追加。

ブルーホール

ゆりこ による 21:38:00 の投稿
カテゴリー: 愛知万博

さあて、万博目玉の1つ、ブルーホールです。これはソニーの開発した横幅2005インチ (50メートル) スクリーンにレーザー光線で投影する映像を見るものです。エントランスはオレンジホールと共通ですが、どこかに鳥が生息しているらしく、糞がいっぱい落ちています。掃除ぐらいきちんとしてほしいぞ〜〜。

で、中に入ってみると、確かに横幅50mはダテではありません。縦は10mだそうです。スクリーンの下にある SONY ロゴも1文字が横幅50cmぐらいあります。消防法に基づく定員表示は900人と書いてありました。

映像は投影機を3つ使って数10cm重ねて投影しているようです。背景が黒一色だと繋ぎ目が微妙に分かりますし、ゆっくりした動画だと繋ぎ目で映像がブレるのがバレバレです。5か月も上映しているとセッティングがズレてきたのかも。しかも、映像の解像度はそんなに高くありません。メジャーリーグの場面では、観客の顔が判読できませんから。どうやら、HDV で撮って上下を切っているんでしょう。つまり、横幅が約2000ピクセルだと思われます。1インチ(2.5cm)1ピクセルなわけで、そりゃ解像度低いよね〜〜。

前半は、氷山、森林、草原の動物、アフリカの民族など地球各地の映像です。後半は地球温暖化やエネルギー問題について、数値を出しつつ説明しています。太陽エネルギーをすべて集められたら36分間で全人類が使う1年分のエネルギーを賄えるとか、などなど。

ただ、最後の子供の映像が問題アリです。いろんな民族を集めているのはいいですが、男子(に見える子) が全員ズボンで、女子 (に見える子) が全員膝丈プリーツスカートなのです。バラエティを出すなら1,2人は女子がズボン、男子がスカートを履かないといけません:-)

スタッフロールが3段組み表示なのは、さすが横長スクリーンと思いましたが、それでは内容が読み取れません!! 縦書きで横に流してくれたらよかったのに……。

[追記 2005-08-29 22:58] パビリオンへのリンクを追加。