Yuriko.Net 個別記事

2005-08-26
晴れ

長久手愛知県館

ゆりこ による 21:08:00 の投稿
カテゴリー: 愛知万博

グローバル・コモン2はあきらめて長久手愛知県館に行ってみます。実はここも未攻略でした。「地球タイヘン大講演」というタイトルですが派手なショーのようです。

「江古奈博士」が演者で、5300年前からアルペンの山に埋もっていたミイラ「アイスマン」をネタに地球温暖化についてしゃべるという内容です。そのミイラのレプリカを出してみたり、会場全体が星空になったり、博士が飛んだり、大量の風車が出たりと変化に富んだ内容です。

見せ物としては面白いのですが、言ってることは「水素を使う燃料電池は CO2 を出さない」とか「風力発電はクリーンだ」とかありふれた内容でした。

実のところ、水素を作るときにエネルギーが必要だとか、水素を安全に保管・管理するのは困難だとか、風力発電では発電量の制御が困難だとか、実用面では課題が多いのです。わたしの考えとしては、地球温暖化を防ぐには「ひとりひとりが使うエネルギーを減らすこと」が肝心だと思っています。発電方法を変えたってエネルギー消費が増えていては意味がないのです。

[追記 2005-08-29 22:58] パビリオンへのリンクを追加。

[追記 2005-08-30 16:55] 段落位置を少し調整。

トラックバック・コメント

コメントはありません。

上に戻る

ごめんなさい。現在コメントフォームは閉じられています。

上に戻る