2005年10月21日の投稿

2005-10-21
晴れ

ぎりぎり搭乗

ゆりこ による 12:20:00 の投稿
カテゴリー: 旅行

今日は岡山大学で診察なので、朝から飛行機に乗りました。溜っているマイレージ消化のためマイレージ特典航空券 (FFP) の利用です。今年はまるで飛行機に乗らなかったので、ほぼ1年ぶり。

しかし、昨晩は疲れてバタンキューしてしまったので、準備は朝4時半からあわててやりました。シャワーを浴びて荷作りしてゴミ出しして、とかしていると、予定していた6:05発の列車に間に合いそうにありません!! がーん。

立てたスケジュールには余裕があったはずと期待して家を出ますが、なんと次の列車は6:20発。駅すぱあとで検索してみると、JR川崎→京急川崎を5分で乗り換えれば空港で15分余裕がありますが、乗り換え失敗すれば飛行機出発の7分前に羽田空港駅到着という、ヤバい状況です。

朝6時台でも10分間隔で運行してよーと JR に文句を言っても始まりません。とりあえず、「搭乗する意思」を示すため、携帯電話から「Web チェックイン」します。これは、IC マイレージカードを持っている人なら、インターネット経由でチェックインできる仕掛です。チェックインしてしまえば、出発ぎりぎりまで係員が客を探すため、7分前到着でも何とかなるでしょう。

果して、川崎でダッシュしたらなんとか乗り継ぎ成功!! 蒲田駅では最後尾に移動して、空港駅にて JAL 側改札にすぐ移動できるようにします。

空港では、さっそくマイレージカードをチェックイン機に入れますが「発券できません」の表示。あれーと思って係員に聞くと「Web チェックインしたら IC カードが航空券の役目を果しますので、そのまま搭乗口にお越しください」との説明が。そうか、Web チェックインはそういう機能だったのか〜〜。FFP でも同じとは、今ごろ分かった :-)。

手荷物検査場では、カードリーダーに IC カードをタッチすると、行き先と座席番号を印刷したメモが出てきます。これを係員に見せます。検査後、通路を急ぎますが「岡山へお越しのお客様はいませんか〜〜」と呼び出されてしまいました。ああ恥ずかしい。

搭乗デッキに着くと、機内に入る客がまだ並んでいました。そんなに遅れたわけではなさそうで、出発を遅らせるハメにはなっていなかったようです。やれやれ。あした開会式のある岡山国体の関係者か、機内はガタイのしっかりした人がちらほら見られます。これのせいで12時の便がすぐ満席になったんよね〜〜。

ひさびさの飛行機は、乱気流もなく快適。鉄道旅行もいいけど、飛行機旅行もええなーー。あと 1万マイル弱が今年中に期限が切れるので、どこか行くのに使わないと

ハリマジ見納め

ゆりこ による 2005-10-31 02:55:00 の投稿
カテゴリー: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

夕方には在来線で USJ に向かいました。まずは、23日に終演となる「ハリウッド・マジック」を見納めます。

USJ オープン以来、夜の屋外ショーとして長年続いてきましたが、ついに終ってしまいます。2年目は、火薬の使いすぎで上演停止になったりと不遇な時期もありましたが、今回は最後ということで火薬が大目になっていたような:-)

11月からは夜のショーは例年と同じくクリスマス版になり、来年春からは全く新しい屋外ショーになるようです。すでに工事は始まっていて、ラグーンの2か所にドックを作っているような感じです。どんな出し物になるのやら?

モンスターライブレビューショー

ゆりこ による 2005-10-31 03:05:00 の投稿
カテゴリー: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ハリマジの後は、期間限定の有料イベント「モンスター・ライブ・レビューショーを見ます。今までの有料スペシャルショーはウォーターワールドの会場を使っていましたが、今度はユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロールショーの会場を使います。

早めにウェブ予約していたので、2ランク目の料金 (S席) にかかわらず、1番高い席 (SS席) と通路を挟んで隣りでした。つまり、S 席の料金で SS 席並に楽しめるわけで、ラッキーでした。しめしめ。

さて、どんなショーかと思いきや、いきなり宝塚ばりの縦ロール髪の美青年が7人登場し、「このたびはハカラヅカ星組公演にようこそ」とやってくれました。「レビューショー」ということで宝塚ノリで来るだろうと思いましたが、完全にパロディをするようです:-) 「来場のみなさんをほめたたえなさい」とリーダー格が言うと、女性客1人1人に対して「今日の公演はあなたに捧げます」「あなたほど美しい人は会ったことがありません」などクサイ文句をどんどん言ってくれます。のっけから大笑い。

本編は、綾小路麗華が主役で、麗華をビートルジュースとディーコンが取り合うという内容です。ビートルジュースが麗華の気を引こうとドラキュラ伯爵を麗華にけしかけると、なんと麗華がドラシュラに一目惚れ!! メロメロになった麗華は思わずモンスターになる薬も飲んでしまいます……。

歌あり芝居ありの本格的なミュージカルで、最後のシメは美青年も含めてフルキャストが羽をつけて着飾って出演のレビュースタイルでした。なんと、退場アナウンスも、宝塚そっくりの鼻声っぽい京阪アクセントの音声でした。宝塚歌劇団から苦情が来そうなぐらいの見事なパロディ。今年のウォーターワールド・スペシャルショーがいまいちだったのに比べると完成度のオモロさも抜群でした。