2006年2月の投稿

2006-02-02
晴れ

野菜たっぷり取りたいが

ゆりこ による 00:25:00 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理

野菜たっぷりの料理をしたいけど、やっぱり平日は夕方には疲れてしまうのでなかなか作る気がしません……。家に帰る電車に乗るのすらしんどい。だから、一服を兼ねて食事してから帰ろうかと思ってしまいます。

きのうの夕食は気分がむしゃくしゃして散財したくなってしまったので、うなぎ屋に入って2700円もの定食を注文してしまいました。ここはタレが少し辛めなんですが、皮もしっかり焼けていておいしいです。そう、わたしはうなぎの身よりも皮のが好きなんです:-)

怒りっぽい性格

ゆりこ による 13:45:00 の投稿
カテゴリー: 日常生活

わたしはモトモト怒りっぽい性格ではありますが、最近ひどくなっている気がしなくもありません。2年前に休職した直前もひどかったけど、しばらく休んでましになってきたと思っていたのに。

会社のエレベーターは、後続の人がいるかどうか確認せずに「閉」ボタンを押す人がけっこう多いのですが、それをやっている人にケチをつけたら「見えないんだから仕方ない」とか言う始末で、口論してしまいました;-) 乗ろうとした目前で扉が閉まったときの腹立たしさを味わってない人が少ないのか?? 「閉」ボタンを押すのは「最後に乗り込んだ人」が押すのが安全確実なのです。

今日は気分を落ち付かせるためにまだ出勤せずサボっています;-):-)

2006-02-03
晴れ

おうちで LOP

ゆりこ による 21:56:00 の投稿
カテゴリー: ソフトウェア

最長片道きっぷを線形計画法で解いた葛西さんが、ふつうの PC で計算できるツール LOP toolkitを公開しているようです。GNU のフリーウェアと葛西さん作成の Perl スクリプトを組み合わせるようです。それなら Mac でも動くのではと思って試してみました。

Mac OS X なら、Perl は入っているし、Postscript ファイルは標準アプリ「プレビュー」で開けるので Ghostscript は不要。GLPK という線形計画法ソルバーは Darwinports のパッケージで入れるのが楽でしょう。Darwinports が入っていれば、ターミナルで sudo port install glpk とタイプすれだけで楽勝。

次は LOP toolkit をいじります。とりあえずサンプルデータを動かすことにして、それをコピーしておきます。

$ cp sample/edgeshon.csv edges.csv
$ cp sample/lophonsh.txt map.txt

それから、計算に必要な路線図データと制約式を作ります。

$ perl edge2cs.pl edges.csv > css.csv
$ perl makedata.pl Lee > east_Lee.mod

あとは起動スクリプトを動かそうと思いましたが、これは DOS バッチファイルなので使えません。シェルスクリプトとして移植します。以下のコードを auto.sh という名前で保存します。

#! /bin/sh
while [ $? -lt 100 ];
do
      glpsol -m $1.mod -o res.txt
      perl coloring.pl $3 res.txt | perl txt2sw.pl | perl sw2ps.pl > res.ps
      perl loopchk.pl $1 $2
done

これに実行権限を追加 (chmod +x auto.sh) して、いよいよ起動です。

$ ./auto.sh east_Lee Lee map.txt 

あとはダーっと表示が流れて進んでいきます。しかし、2時間たっても計算が終了しません。独立ループを含んだ結果なら出ているんですが、それを除去して再計算するループを3回繰り返した4回目の計算が時間かかっています。

途中経過でいいや、とおもって res.ps をプレビューで開いてみると文字化け……。どうやら、PS ファイルの文字列は Shift_JIS なのに、それを Unicode マッピングのフォントで代替表示しているようです。仕方ないので、Perl で Osaka フォントを指定するように修正します。

$ perl -lpe 's/Ryumin-Light-RKSJ-H/Osaka/g' -i res.ps

途中経過のサムネイル画像

これで文字化けはなくなりましたが、駅名の表示がなんか変てこなような……。

親知らずが痛む

ゆりこ による 22:21:00 の投稿
カテゴリー: 日常生活

きょうの朝から右下の親知らず付近が腫れて痛くなってきました。我慢していれば痛みは引くだろうと思っていましたが、夕食の「太巻かぶりつき」を食べると我慢できなくなって、鏡で口の中を見てみると腫れがひどくなっています。こりゃいかんということで、あわてて近所の歯医者に行きました。

幸い 19:30 まで開いている医者に駆け込んで診てもらいました。やはり親知らずが原因で炎症になっていました。もともと外側に生えていて口の中を圧迫しているので炎症になりやすいらしいです。根本的治療には抜いた方がいいらしいですが、抜くのはなんとなく嫌……。左側の親知らずは上下ともきれいに生えていて、右上は歯が存在していません。左下が生え方が悪いようです。

とりあえず、ヨウ素消毒して痛み止めと抗生物質をもらいました。当面様子見です。

2006-02-05
晴れ

J-WEST 会員は性別変更可能

ゆりこ による 15:09:00 の投稿
カテゴリー: ジェンダー・セクシャリティー

2月1日から、JR おでかけネットの会員サービスが「CLUB J-WEST」に移行しました。さっそく会員情報を移行させましたが、移行時・移行後ともに性別変更は可能なようです。

会員サービスの更新にともなって、JR 西日本が J-WEST カードを発行するようになり、このカードではきっぷの割引や SMART ICOCA が使えるようになります。うーん JR カードで使えるようにしてくれたらよかったのに〜〜。JR カードの存在意義がなくなっているような。

2006-02-06
晴れ

おうちで LOP つづき

ゆりこ による 21:03:00 の投稿
カテゴリー: ソフトウェア
タグ:

Mac にて、おうちで LOP を試みたわけですが、なぜか計算時間がかかりすぎています。1晩ほっといても終了しません。そこで、Windows マシン (Pentium4/1.5GHz) でやってみて計算時間がどれぐらいかかるか調べてみました。

使っている Windows マシンにはもともと Cygwin が入っていて、Perl, GSView は入っていたので、あとは GLPK を入れるだけ。ズボラして、cygwin 用 GPLK の勝手パッケージを入れてみました。Cygwin は UNIX ライクな環境になるため、起動スクリプトは LOP toolkit の auto.bat じゃなくて、わたし手製の auto.sh にします。

そうして実行させてみると、3時間弱で11回の計算 (1回目〜10回目までは孤立ループができた) を行なって最適解が出てきました。この計算時間なら実用になる範囲です。うーん。Mac で生成した制約式に問題があるのか、GLPK が PowerPC に最適化されてないのか……。Windows での計算結果 (resXXX.txt) と Mac での計算結果を比較して調査してみます。

[追記 23:38] Windows マシンでのデータファイル (east_Lee.mod, css.csv) を Mac 側と比較してみましたが、改行コードを含めて違いはありませんでした。制約式に問題がないということは、純粋に GLPK の性能に違いがあるようです……。Mac 版は Altivec などを活用してないんやろなーー。

今晩は肉じゃが

ゆりこ による 21:13:00 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理

ちょっと高血圧ぎみということが判明して以来、「作るのが面倒だから外食」というのを改めて野菜たっぷりの自炊をすることを心掛けています。今晩は肉じゃが/大根といんげんの炊いたん/もずくというラインナップ。肉じゃがは、野菜を小さく切り、だし汁は使わないで調味料だけ入れて、落し蓋として皿を使いました。重い蓋にすると野菜から水が出るし、肉の旨みがだしの代りになります。この場合アク取りはできませんが、その分、味が濃いめになるので調味料が少なくて済むわけです。

肉じゃがはそんなに時間もかからないし手間も少ないので楽チンですねーー。ちょっとじゃがいもが硬めでしたが、わたしはその方が好みです:-) 以前はこれぐらいの料理は平気で毎日作っていたので、これからのチャレンジしてみます。

2006-02-07
晴れ

けいはんな線は第3レールで95km/h

ゆりこ による 01:04:00 の投稿
カテゴリー: 鉄道

毎年3月に恒例となった近鉄のダイヤ変更の概要(PDF)が発表され、その中で、東大阪線 (3月27日より「けいはんな線」) の最高速度を 70km/h から 95km/h にすることが判明しました。この路線は第3レールから集電するので、物理的に高速運転は困難なのです。

近鉄は、以前から東大阪線のスピードアップを検討していたようですが、ついに実現するようです。さすがに 100km/h 越えとか急行運転はかないませんでしたが、25km/h もの向上はすごいです。ただし各駅停車なので最高速度を出す時間は短かく、1分の短縮にしかなっていませんが……。

なお、「けいはんな線」については「また、ひらがな名称か」と思う人もいるでしょう。しかし、実は「けいはんな」という名称は90年代前半には存在していて、ひらがな名称の古株に属します。でも、京都・奈良近郊でない人にはなじみがない名前なので新鮮に写るかもしれませんね。JR は片町線の愛称として「学研都市線」を使っていますが、近鉄に対抗して「けいはんな線」にするかもしれず;-) いや、奈良を通ってないから無理か。でも、奈良に到達してない「JR奈良線」もあるし……。

2006-02-10
晴れ

ケータイでICチェックイン

ゆりこ による 11:18:00 の投稿
カテゴリー: 旅行

きょうは岡山大学病院で診察です。例によって JAL 便で羽田からひとっ飛びしますが、今回は P902i を使って「ケータイでICチェックイン」にチャレンジしてみました。以前から、IC 付きマイレージカード (JMB カード) による IC チェックインは試したことがありますが、おサイフケータイでのチェックインはしたことがありません。

事前準備として、あらかじめ JAL IC ポケットというiアプリをダウンロードしておきます。ここに JMB のお得意様番とパスワードを入力すれば、携帯電話が JMB カードの代わりとして機能するわけです。あとは、空港に着く前に携帯電話でWebチェックインして、そのまま荷物検査場や搭乗ゲートを通過すればいいのです。JAL の場合は航空券に引き換える必要がないので、チェックイン機を使う必要がありません。荷物検査場では「IC チェックインお客様控え」が出てきますが、これは航空券の半券みたいなもので航空券本体とは違います。

IC チェックイン自体は体験ずみだったので、JMB カードが携帯電話に変わっただけで使い勝手は同じでした。飛行機に乗る前に携帯電話の電源をオフにする必要がありますが、電源オフでも IC チップは機能するので問題ありません。電池が切れていると IC チップが機能しないのでまずいですが。

何でも携帯電話に押し込めるのは変だと思う反面、航空券がなくなるのは結構らくちんです。JMB カードを持ち歩く必要もなくなるので、定期入れが軽くなりそう?!

岡電バスはおトク

ゆりこ による 11:24:00 の投稿
カテゴリー: 旅行

岡山空港から岡山市内へはリムジンバスがありますが、現在は岡電バスと中鉄バスの2社が運行しています。値段も時刻も同じなので、両者はライバルにあります。最近は、出口から近い中鉄バスを使っていましたが、今回は気分を変えて岡電バスに乗ってみました。

ところが、岡山駅前に着く前にすごいアナウンスが!!「路面電車、岡電バスを利用される方は、無料券を切り離してリムジンバス券だけを運転手にお渡しください」というものです。なんと、岡電のリムジンバスは、路面電車と路線バスの無料券がついているのでした!! 知らんかったーー。

わたしは岡山駅前から岡山大学病院まで路線バスにのるので、無料券があれば170円が浮きます。残念ながら共通バスカードで乗ってしまったので、下車時に運転手に尋ねてみると、余りの無料券をもらえました。ラッキー。

中鉄のリムジンバスは無料券がないので、岡電の方がおトクです。いつからこのサービスをしているのか知りませんが、もっと早くに知っておけばよかったーー。