2006年4月の投稿

2006-04-01
晴れ

ネタでっちあげ

ゆりこ による 03:11:00 の投稿
カテゴリー: ジェンダー・セクシャリティー
タグ: ,

なんとか、玖伊屋向けのエイプリルフール企画をでっちあげて公開しました。去年は「食べ物屋のウェブサイト」を模したものですが、今年は「雑誌のウェブサイト」をパロディにしました。記事の一覧はいまいちで、女装ネタに偏っている気もしますが、それは時間とアイディア不足が原因です;-)

他には、Google 検索サイト風の「Kweeya 検索サイト」にして、ジェンダー系ウェブサイトの検索エンジンにするとか、Wiki サイト「玖伊屋辞書」を立ち上げるとかのネタも候補にありました。しかし、前者は「Google Logo Maker」(現在は閉鎖のためリンクしません) という、Google 風のログを作ってくれるサイトが有名になってしまったので、二番煎じになると思ってやんぴ。後者は本気で立ち上げようと思っているし、時間不足もあってあきらめました。

幸い、いつきさんの写真は2月に撮影してあったので、それを利用いたしました。去年に比べるとページ数が少なく、内容も練り込みが不足しているので、ちょっと不満です。ぜひ来年はパワーアップしたネタを繰りたいと思います。

2006-04-03
雨

MediaWiki インストール

ゆりこ による 21:11:00 の投稿
カテゴリー: ソフトウェア

某所で Wiki サイトを立ち上げようと思っているので、MediaWiki をインストールしました。ウィキペディアで使われているソフトとして有名ですね。インストールは非常に簡単で、Apache, PHP, MySQL が適切に設定されていれば何の苦労もありませんでした。すでにインストールメモは多数公開されているので、それを参考にすれば楽勝です。

むしろ問題は、コンテンツの作成作業。ウィキペディアのように、ガイドラインやテンプレートが整っているなら書きやすいですが、そういうものも含めて整備していくのは、なかなか骨が折れます。まずは記事を書いてみて、それからガイドラインやテンプレートを作っていく方がいいと思っています。

まだ正式公開できないので URI などは書きませんが、楽しみにしておいてください。

2006-04-05
雨

MediaWiki すごい

ゆりこ による 06:41:00 の投稿
カテゴリー: ソフトウェア

いやあ、MediaWiki をいろいろいじくっていますが、なかなかすばらしいです。何より、他の Wiki 実装よりも、洗練されていて使いやすさが格段に違います。日本では YukiWiki, PukiWiki とその派生が普及していますが、これらは機能は充実しているものの、見た目がごちゃごちゃしてて使いにくいという問題があります。MoinMoin も試したことがありますが、これもとっつきにくい。でも MediaWiki はスキン (外装) の変更がやりやすく、画面やインターフェースを使いやすいように変更が自在です。

あと、版数管理やユーザー管理がしやすいこと、大勢で編集に参加するための支援体制がある (本文に対するツッコミをする場が設けられている) のもよいところです。他の Wiki だったら、本文に不満があれば編集するしかなく、意見が対立すれば編集合戦になって収集がつきません。

もっと早く MediaWiki をインストールしたらよかったと悔みましたが、以前のバージョンは運用が大変だったらしいので、バージョン 1.5.8 から始められたことは、それはそれでよかったのかも。

ただ、日本語化で気に入らない点は多いので、それはガリガリ修正しています。「talk」を「ノート」と訳しているのは、意図は理解できるけどまずい翻訳です。「User_talk」を「マイ・トーク」というのは、訳語を見ても意味不明です。これらは「話し合い」「連絡」に修正してしまいました。「Special Page」を「特別ページ」としているのも、違和感がありますが「特殊ページ」に変更するかどうか悩む……。

2006-04-07
くもり

18きっぷ消化旅行

ゆりこ による 23:06:00 の投稿
カテゴリー: 旅行

18きっぷが3回分余っているので、関西方面に行くことにしました。金曜日夜の下りムーンライトながら指定席が取れなかったので、行きは金曜日の昼間移動としました。帰りは9日夜に上りムーンライトながらに乗ります。実は先週金曜日に病院の予約を入れていたんですが、すっかり寝過してしまって行けませんでした。ということで、今日朝一から病院に行って予約なしの診察を受けることにします。その足でそのまま東海道を普通列車で下ろうという作戦です。

果たして、病院には9時過ぎについたものの、予約の人が優先なのでなかなか順番が回ってきません。結局診察が終わったのは11時50分。東京駅12:33発の乗り継ぎパターンが無理なので、その次の12:53発しか狙えません。もっと早く終われば、武蔵野線〜西国分寺〜八王子と回って相模線に乗るつもりでしたが、その時間はなさそうです。

京浜東北線で東京に向かうより湘南新宿ラインの方が早そうだったので、モバイル Suica で赤羽〜熱海のグリーン券を購入。これで、赤羽で弁当を買って車内でゆったり食べられます。普通車だとどうも食べにくいんですよね……。赤羽は改札内のコンビニは品揃えが悪かったので改札を出て弁当・紙パック茶・おやつを購入。NEWDAYS ブランドの紙パック茶が出ているのはびっくりです。

赤羽からは特別快速小田原ゆき。グリーン車は50%ぐらいの乗車率とけっこうはやっています。値下げしたことと、発券機がホームにあることが利用率アップになっていると思います。

小田原でトイレ休憩したあとは、米原着まで短時間乗り継ぎばっかりになります。葛西氏曰く「おすすめしません」というパターンですが、トラブってから遅いパターンにずらせばいいと考えて、可能な限り早目の到着をめざすことにしました。

沼津は楽勝で座れたものの、静岡は連絡列車がほぼ満席で、空席は2,3あるぐらい。1人旅だからどうにかなりますが、2人以上のグループだったら立ち席確定です。しかし、どんどん客が減っていって浜松に着く頃は1/3ぐらいの乗客しか残ってませんでした。ところが、浜松で乗り換えてみると、連絡列車も空席が1,2しかなく、なんとか座れたという状況です。

豊橋から先は、新快速、快速、新快速のタッグでスパートをかけられるんですが、どうも状況が変です。豊橋到着時、5番線から「特別快速大垣ゆき」が出ていくのが見えます。本来なら、これから乗る予定の「新快速名古屋ゆき」が停車しているはずです。どうやらダイヤが遅れているようで、
折り返しとなる列車が遅れて入線してきました。発車も5分遅れました……。

これはトラブル発生です。新快速名古屋ゆきは、金山始発の快速米原ゆきに2分差で連絡するんですが、5分遅れとすると、米原ゆき快速が先に出てしまう可能性があります。果たして、金山でも5分遅れは回復できず、発車案内板を見ると米原ゆきは出た後のようです。名古屋で連絡待ちしている可能性もないし、連絡してても座れないと考えて、25分後の金山始発の快速米原ゆきに乗ることにしました。

思わぬ休憩時間ができましたが、トイレ休憩と食料調達にはもってこいです。米原までスムーズに行けたとすると、売店が閉まってて食べ物が買えない可能性がありましたから……。改札を出て、周辺の売店で鯖味噌煮弁当をゲットしました。

ホームに戻ると、ちょうど特別快速大垣ゆきが着くところ。そのあと、区間快速名古屋ゆき、新快速名古屋ゆきと来ます。2分遅れにまでダイヤ回復したようで、こんどの新快速名古屋ゆきは米原ゆきと連絡するようです……。そして、2分遅れで金山始発の快速米原ゆき(8両!!)が入線。金山では乗車率半分でしたが、名古屋で満席になりました。満席というものの、関東・関西の帰宅ラッシュとは比べものにならないぐらい余裕があります。少し恥ずかしいながら、さっそく弁当をほおばりました。

岐阜から先は順調に客が下車していき、米原到着時は30%ぐらいの乗車率でした。米原の売店は予想通り閉店していました。ここからは新快速12両で、21時前という時間帯もあって、ガラガラです。さすがに JR 西日本の新快速は走りっぷりがすばらしく、関心してしまいます。今回の春改正で駅の停車時刻が長めになったりと余裕ができましたが、それでも十分速いです!! 京都・大阪・三ノ宮ではたっぷり停車しているので、帰宅ラッシュも定刻運転ができているようです。酔客の多い金曜夜でも大丈夫というのはえらい。

2006-04-08
くもり

春の王子動物園

ゆりこ による 2006-04-09 22:25:00 の投稿
カテゴリー: ふりひら

ピンクのワンピースを着用した百合子の写真

きょうは神戸のさいこちゃんと神戸の王子動物園に行きました。ここは園内にソメイヨシノが多数植えられていて、「花見ができる動物園」になっていました。小学生以下が無料ということもあって、家族連れが多数いましたが、その中をふりひら服で巡りました。

満開になっていた桜もきれいでしたが、やっぱり動物はかわいい!! 人気のパンダやコアラは当然のこと、その他の動物も見ているだけでなごみます。猛獣であるはずのトラやヒョウもしっぽや毛皮がふさふさで触りたくなってしまいます。園内には異人館である旧ハンター邸がありますが、4月中は内部見学ができました。その前の池は写真撮影には絶好です。

2006-04-09
くもり

がらがら USJ

ゆりこ による 22:30:00 の投稿
カテゴリー: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

きょうは2か月ぶりのUSJです。5周年記念のピンバッジ配布には行けませんでしたが、パーク内は5周年ロゴと今月20日に始まる「ピーターパンのネバーランド」で一色です。どうやら花見に行った人が多いようで、来場者は少なく、最大でも65分待ちしかありませんでした。

ピーターパン用フロート準備中の写真

ラグーンではネバーランドの準備が着々と進んでいて、フロートはほぼ完成しているようです。アクターが踊りの練習を始めていたり、特殊効果用のボートに火薬のセッティングがされていました。おそらく今晩にもリハーサルをするんでしょう。

罰金を取るバイキング

ゆりこ による 2006-04-13 01:25:00 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理

きょうのお昼は、USJ のすぐ外にある「ユニバーサル・シティウォーク (UCW)」にある中華バイキング「太陽楼」にしました。以前、青龍門があった場所にできたお店です。

食べ残しの注意書き写真

ランチは1260円(税込)で、食べ放題・ソフトドリンク飲み放題と、UCW にある他の店より安くなっています。内装は青龍門と違ってシンプルで、黄色を基調とした少し明るい感じ。びっくりしたのが「食べ残しは罰金をいただきます。ランチ1000円、ディナー2000円」と書いてあること!! 確かに、食べ残しはもったいないことですが、罰金1000円というのは高すぎます。もともと、わたしは食べ放題でも少しずつ盛りつける主義ですが、この店では細心の注意が必要そうです。

で、ちょっとずつ食べていきますが、どうも味にクセがあります。材料に肉が多めで、油っこくなっています。ポテトサラダは塩胡椒がきつめ。逆に、チャーハンなんて、卵と人参しか入っていません。せめてミックスベジタブルぐらい使ってよーー。焼売も肉のうまみが出てません。

こりゃまずいと確信したのが、キャベツのスープ。干し海老がベースですが、海老がやたら入っていてかなり魚臭いのです。となりのコーンスープはおいしいのですが、業務用のできあいのをそのまま使っているからでしょう:-)

さらに、アイスクリームが甘すぎます。冷蔵庫に「めいらく」の看板が張ってあるので「業務用アイス」だと思われますが、食後の口直しに食べるには甘く感じます。単体のデザートとしては悪くないんですが……。

結局、料理は全般に味が濃い目でたくさん食べるのはきついです。もはや「食べ残しは罰金」というのは、「まずくて残す客が多いからそうしたのでは」と思えてきました……。この店も潰れるのは時間の問題か??

帰りはながら

ゆりこ による 2006-04-13 01:35:00 の投稿
カテゴリー: 旅行

USJ からの帰りはムーンライトながらですが、持っている指定券はコンパートメントの喫煙席。まわりの7人が煙草を吸わなければ禁煙席とほぼ同じですが、吸う人がいれば煙がこもってヒサンです。ということで、大阪駅のみどりの窓口で禁煙席に振り替えてもらうことにしました。

さすがに大阪駅は手慣れています。「同じ列車の禁煙席に替えてください」と指定すると、日付・時刻・区間で列車を探して、「ムーンライトながら」「ムンライトながら(コ)」の2つの候補を出しました。そうすると、前者に1つ空きがあるようです。「個室じゃなくていいですか?」という質問に「はい」と答えて、無事発券!! 列車名で検索すると、通常席とコンパートメントをバラバラに調べる必要があって手間がかかるだけに、区間と日付・時刻で探して両方同時に検索するのは見事な技です。

それにしても、20時45分に席が取れたのはラッキーです。ながらは人気列車だけに、乗らなくなったらキャンセルするマナー意識の高い人も多いですが、時間が遅くなるとキャンセルしない人も増えます。大阪駅21時ちょうど発の新快速でながらに向かいました。この列車は上りながらへの最終接続となります。

2006-04-12
くもり

タイガースジャケット購入

ゆりこ による 2006-04-13 01:57:00 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話

P902iにフェアリーズ'06を装着した写真

なぜか夕方、ふらっと京王百貨店7Fのタイガースショップに寄ってしまい、「タイガースカスタムジャケット」をゲットしました。P902i 専用の「フェアリーズ’06」(ピンク色) です。これは在庫が多数ありました。黒の「スピリッツ’06」は店頭在庫はありませんでしたが、人気があるのかもしれません。

装着させてみると、ぱっと見はタイガースっぽくなくコテコテでもないので、そんなに恥ずかしくないです。サブディスプレイは手抜きして、デフォルトの「ブーケグラス」を表示させています。

店頭には「1000円以上お買い上げの方にプレゼント進呈」と垂れ幕が出ていたので、何がもらえるのかと期待したら、2006年タイガースカレンダーでした。たしかに4月にカレンダーは売れへんわなーー。でも、まだまだ2/3は使えるので、これは儲けものかもしれません。

金本グッズが並んだ写真

そうそう、9日に「904試合連続フルイニング出場」の世界記録を作った金本グッズも出ていました。タオルは専用ロゴが刺繍されててかっこいいけど、メガホンはシールを貼っただけでいまいち。

2006-04-15
晴れ

村上ファンドええ加減にせえ

ゆりこ による 00:41:00 の投稿
カテゴリー: 社会問題

また、村上ファンドがとんでもないことを考えていたらしいです。どうやら、阪神電鉄の株を、あろうことか、ライバル企業の阪急ホールディングスに売ることを考えていたとか……。阪急側は一応否定 (PDF) していますが、阪急と合併できるなら、そりゃ願ってもない話でしょう。

確かに、震災以後、阪急と阪神はどちらも経営が悪化して、お互いがライバル視していられず、むしろ JR が共通のライバルとなっています。阪急は球団も手放していて、タイガース優勝セールに阪急百貨店も便乗したりしています。それでも、阪急と阪神は永遠のライバルでしょう。この2社が合併してもシナジー効果が得られるよりは、ライバルを失なって油断してしまうのではないかと思います。従業員のモチベーションは相当落ちるでしょう。

阪神と阪急が一緒になれば、阪神間が「複々線」になるといっても、線路が離れすぎて一体運行は無理です。阪急神戸線を梅田ゆき上り2線、阪神本線を神戸ゆき下り2線にするのはムチャでしょう。阪急京都線を地下化して阪神本線と繋げてスルー運転させるなら JR に対抗できそうですが、地下街を破壊するか大深度地下にするかしなかく、建設費がかかりそうです。

むしろ、阪神がどこかと合併するなら、わたしが以前提案した、山陽電鉄と神戸高速の買収の方が現実的かつ効果大でしょう。これなら、梅田から姫路まで1社で運行できるわけで、新快速に対抗した列車設定が可能になります。ヘボい山陽百貨店も「阪神百貨店」にできます。

もしくは、将来直通運転を行う近鉄と合併するか。こちらは、百貨店のシナジー効果は抜群です。近鉄百貨店が梅田に進出するわけで、他店には相当な脅威となります。線路の方も、近鉄なら淀川左岸 (淀川駅〜伝法駅、マピオンの地図) に短絡線を作って、梅田〜奈良、梅田〜伊勢志摩、梅田〜名古屋の直通運転をやりそうです。

ただ、この場合、球団が「近鉄タイガース」になってしまいそうで、それはファンの反感を買うでしょう。阪神間にある球団だから「阪神タイガース」のままにするか、昔の名前を復活させて「大阪タイガース」にするか。