2006年5月20日の投稿

2006-05-20
雨

管理スクリプトも完成

ゆりこ による 21:09:00 の投稿
カテゴリー: ソフトウェア

参加表明掲示板の PHP 化の続きとして、管理スクリプトも作りました。つまり、投稿された参加表明の修正や削除をウェブから行えるようにするものです。

従来は、投稿された参加表明はテキストファイルに記録していたので、これを修正するのはテキストエディタで可能でしたが、新バージョンは MySQL に記録するだけに修正は phpMyAdmin を使う必要があります。しかし、phpMyAdmin へアクセスできる IP アドレスを制限してしまったので、出先で AIR-EDGE からアクセスするときはログインできません。ということで、管理用のスクリプトが必要になったわけです。削除機能があるので、脆弱性を作り込んでしまうと、過去の投稿をすべて消されたりする可能性がありますが、HTTP_REFERER チェックを入れるなどで保護しました。

これで、参加表明掲示板の運営も楽ちんになりそうです。

moblog 実装はどうするか

ゆりこ による 21:20:00 の投稿
カテゴリー: ソフトウェア

PHP + MySQL のお勉強としての、参加表明掲示板の作成もほぼ片付いたので、いよいよ Yuriko.Net 用独自ウェブログシステムを実装します。せっかくですので moblog (携帯電話からの投稿) もやりたいものです。

しかし、自分でインストールするタイプの既存システムは、軒並み「定期的に POP でメールサーバーにアクセスしてメールチェックする」というダサダサな仕組みです。せっかくですから、TypePad ベースのサービス型ブログでよく使われている「自分専用の秘密メールアドレスに投稿する」仕組みを実装してみたいものです。

実は、Postfix や qmail では簡単に拡張メールアドレスを作れるので、「秘密のメールアドレス」は簡単に実現できます。あとは、そのメールアドレスに対応した .forward/.qmail ファイルに、moblog 投稿スクリプトを起動するコマンドを書くだけです。幸い、yuriko.net のメールサーバーは qmail なので簡単に作れそうです。

けっきょく、投稿されたメールが、あらかじめ登録した携帯メールアドレスかどうか、本当に携帯端末から送信されたものか (なりすましでないか)をチェックし、写真が添付されていればそれをデコードして、投稿処理を行えばいいことになります。

一番難しいのは「なりすましチェック」で、携帯電話から送信したメールの Received: ヘッダのサンプルが必要です。いちおう4キャリアの端末は持っているので、自分 (の PC メールアドレス) に送信すればサンプルは入手できます:-)