2006年9月04日の投稿

2006-09-04
晴れ

YS-11 を堪能

ゆりこ による 21:39:54 の投稿
カテゴリー: 旅行

おととい (3日) に福岡入りして、きのうは YS-11 でのフライトを堪能しました。日本の名機という称号に偽りはなく、すばらしい体験ができました。

本当は、すでに廃線が決まった路線や、引退が分かった車両などは乗らないポリシーを持っていますが、YS-11 に関しては、戦後の日本が唯一製造した旅客機で、しかも評価が高いということで、あえて乗ることにしました。

確かに内装や設備が古臭いところがありますが、ほとんど揺れず安定感のある飛行ができていて、非常に快適でした。日本がこんなすばらしい飛行機を作っていたなんて、改めて感動しました。後継機が出ずに製造が打ち切られたのは非常に残念だと思います。

日本の民間航空機としては引退ですが、自衛隊や海外の航空会社ではまだまだ運用されるようなので、最後の1機までがんばってもらいたいものです。

なお、現在の旅客機には、実は日本の技術がふんだんに使われていて、トイレやギャレー設備はジャムコの独擅場と言えますし、胴体や翼も日本の重工業会社が技術協力しています。YS-11 以後も、日本の航空産業が死んだわけではないのです。