Yuriko.Net 個別記事

2006-09-27
くもり

W-ZERO3 [es] のフォント変更

ゆりこ による 14:39:01 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話

W-ZERO3 で波ダッシュが化ける現象に対応するため、フォント変更することにしました。波ダッシュ (〜; U+310C) を表示させるには、そこに字形が入っているフォントに変えればいいわけです。入力に関しては、「から」を変換させても全角チルダ (~; &U+FF5E) になってしまうという Windows 固有の問題を回避するのは困難なので、当面はあきらめます。

さて、フォントを変えよう (Smart-PDA.net) に従って、フォント変更を試してみました。レジストリをいじるのは困難かつミスも起きやすいので、Pocket の手を利用して変更します。サイトでは方法が未稿になっていますが、システムフォントを変更し、さらに、およびフォントリンクで、「すべてこのフォント設定にする」を実行します。W-ZERO3 では、前者ではほとんどフォントが変わらず、後者の操作でフォント置換されるようです。

ところが、紹介されているどのフォントにしても、波ダッシュは空白になってしまいます。Unicodeの特殊記号にも対応したという MS ゴシック EX+ でもダメです。こうなったらフォント変更する意味はありませんから、Pocket の手で、W-ZERO3 デフォルトに戻してみましたが、なんと、波ダッシュが空白のままでした。せめて中黒 (・) に化ける状態に戻ってほしいものですが、困ったことです。フォントキャッシュをクリアしたらいいような気がしますが方法が分かりません。

というか、IPA フォントですら波ダッシュが出ないのはひどすぎます。このフォントに波ダッシュのグリフが入ってないのは考えられないので、OS の問題なのかな? ひょっとすると、W-ZERO3 は内部コードが Unicode じゃなくて Shift_JIS だったりして。

[追記] Mac OS X に IPA フォントを入れて確認しましたが、きちんと波ダッシュが出ました。つまり、フォントの問題ではなく、W-ZERO3 の OS かウェブブラウザーかのいずれかの文字コードの扱いがよくないということになりそうです。しょせん Windows ということでしょう;-)

さらなる実験として、波ダッシュを含むUTF-8なテキストファイルを作って、テキストエディターに読ませてみました。〇号テキストエディタはPCと同じような上下逆の波ダッシュが出ました。OS やフォント自体は問題ないようです。ウェブブラウザー (Opera, IE) のUTF-8処理がだめみたい。

トラックバック・コメント

コメントはありません。

上に戻る

※スパム対策プラグインの影響により、すぐにトラックバックが反映されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。
ごめんなさい。現在コメントフォームは閉じられています。

上に戻る