Yuriko.Net 個別記事

2006-12-15
くもり

nameko.name うざい

ゆりこ による 13:11:34 の投稿
カテゴリー: ネットワーク

2週間ほど前から、玖伊屋あてのスパムメールが急増しています。それも、kweeya_@_fan と kweeya-www_@_fan の両方に送信されるため同じメールが2通ずつ届くので、うっとおしさも倍増です;-) 文面はそれぞれ違うものの、誘導しようとしているウェブサイトが全て http://nameko.name/ 配下にあるので、このサイトの運営者が送信しているのでしょう。

ということで、1週間ほど前に .procmailrc でゴミ箱送りにしていたのですが、それでも届いています。おかしいと思って設定を見てみると、なんと * http:///nameko\.name/.* と書いていました。そう、スラッシュが3つあるのです。これではマッチしないので素通りしてしまいますねーー。

もはや、スパム送信業者は「メールシステムを破壊しようとしている」わけで大罪でしょう;-) ケーサツは著作権侵害を犯罪にしようとやっきのようですが、スパム撲滅の方が先やと思うな〜〜。

トラックバック・コメント »

  1. はじめまして。

    これらに関係する迷惑メールは下記ページで管理しているようです。
    http://office-0.net/kanri/
    ドメインとサーバーを別に取り、削除を免れようとする魂胆が見え見え、恐らく一般の方で普通のアフィリエイターでしょう。

    http://office-0.net/ 隠れみの。

    業者を使用して一括送信、
    似たようなものはここで管理しているようですね。
    非常に迷惑極まりない。

  2. 情報ありがとうございます。最近のスパムはボット経由で送信していることが多いのですが、誘導先サイトすら「すぐ消されても平気」なようにしてあるようですね。ひええ。
    あと、コメントフォームの「ウェブサイト」は、投稿者の運営するウェブサイトURLを書いてもらうことを意図していましたが、コメント内容に関連するサイトURLを書かれてしまっていますね……。紛らわしてすいません。

    yurikoからのコメント

上に戻る

※スパム対策プラグインの影響により、すぐにトラックバックが反映されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

コメント投稿

※発言の責任を明確にするため「名無し」「通りすがり」「匿名希望」等の匿名は不可とします。捨てハンドルでもいいので必ず名乗ってください。
XHTML (使えるタグ): <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> .
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにコメント内容が表示されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る