2007年2月03日の投稿

2007-02-03
晴れ

USJ の年間ゴールド・パスを更新

ゆりこ による 2007-02-05 17:36:07 の投稿
カテゴリー: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

きょう、USJ で年間スタジオ・ゴールド・パス (Gパス) を更新してきました。1月末まで実施されていた年間スタジオ・パス・プライスキャンペーンでの申し込みです。わたしのGパスは2月2日が期限ですが、申し込みさえキャンペーン期間中に実施すれば割引価格で購入できました。

今回はウェブでの申し込みで、受け取りはパーク入口そばの専用窓口での手続きでした。非常にスムーズで、ステージ22で待たされるということはありませんでした。なお、ウェブでの更新なので写真は去年のままです……。

ひさびさのステージ14

ゆりこ による 2007-02-05 17:40:49 の投稿
カテゴリー: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

LOVE ライブステージ写真

2月の USJ はバレンタインイベント真っ盛りですが、その1つ「LOVE ライブ」はステージ14での開催です。ステージ14は、かつて「モンスター・メーキャップ」が行なわれていましたが、不人気だったのか、2003年は一時中断して「ウィンター・ロックフェスト2003」の会場として使われました。その後復活したものの、2004年に終了してしまいました。

今回は、そのひさびさのステージ22だったので、期待でワクワクでした。左右にあるスクリーンは「ウィンター・ロックフェスト」からそのままですが、ステージは新たに組まれていていました。中央に3種の楽器があり、これを「バレンタイン・バンド」の3人が演奏します。右側にあるのはバーのカウンターで、この会場自体が「バー・バレンタイン」という趣向です。

出演者は男女4人で、オペラ形式のショーです。バーテンダー (男性と思われる)、ヒロイン、男女カップルがいて、バーテンダーとヒロインが結ばれるというストーリーになっています。選曲もしっとりしたものが多く、大人向けのショーと言えるでしょう。

なお、バンド演奏はどうやら録音テープを使用しているように思えました。ハープとバイオリンが音とズレている箇所がありましたから……。テープを使うのは好ましくないですが、バンドがメインじゃないので仕方ないかも。

[追記 2007-02-06 21:30] ステージ22じゃなくてステージ14でした。タイトル含めてすべて修正しておきました。

ぬれ煎餅対決

ゆりこ による 2007-02-05 17:43:43 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理
タグ:

ぬれ煎餅焼けたかなの中身写真

USJ の後はカフェ玖伊屋に行きましたが、1月20日に行った銚子みやげの「ぬれ煎餅」を披露しました。話題の銚子電鉄のぬれ煎餅の他に、銚電に製法を教えた「イシガミ」の自作キットも持っていきました。

キットには素焼きの煎餅が12枚と、だし醤油150mLが入っています。煎餅をオープントースターで2分弱温めて、付属のだし醤油をたっぷり入れた皿に浸します。すると、煎餅が醤油を吸い込んで柔らかい煎餅ができるわけです。素焼きの状態では普通の煎餅と同じように固いですが、醤油を吸わせるから柔らかくなって「ぬれ」というわけですね。

銚子電鉄のぬれ煎餅も美味でしたが、さすがに作りたてアツアツにはかないませんでした。なお、熱いこともあってか、味 (辛さ) も銚電の煎餅よりも濃厚でした。