Yuriko.Net 個別記事

2007-02-16
晴れ

Lightweight Google Maps に Geocoding 機能を追加

ゆりこ による 22:34:31 の投稿
カテゴリー: WordPressハック
タグ: ,

ハーバーランドで検索した画面

Lightweight Google Maps の開発中バージョンに、住所やランドマーク名称で地図を移動する機能 (Geocoding) を追加しました。まだバグフィックスができてないので、CVS での配布のみとします。

なお、旅行ウェブログに動作デモがあります。ぜひ、入力フィールドに適当な住所やランドマーク名称を入れてみてください。コードを見たら分かりますが、純粋に JavaScript での動作なので入力した地名がわたしに知られることはありません。ご安心を (ただし、見つかった緯度・経度はサーバーに送信され、ログに残ります)。

もし、バグを発見したらぜひ報告 (このエントリーにコメント) をお願いします。SourceForge のバグトラッキングを使いたいけど、「WordPress Plugins/JSeries」ではまだ使ってないようです。

[追記] いろいろテストしていますが、いやあ、めちゃめちゃオモロイですね〜〜。「羽田空港」「銀閣寺」とか地名を入力して、その場所に行けるのは楽しいです。ただし、地名によってはブラウザーが落ちることもあるようです……。

なお、「とりあえず作った」状態なのでコードはけっこう汚いです。JavaScript 自体よく分かってないので、動くことを最優先していて、きれいに記述することは後回しです;-)

トラックバック・コメント »

コメントはありません。

上に戻る

※スパム対策プラグインの影響により、すぐにトラックバックが反映されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

コメント投稿

※発言の責任を明確にするため「名無し」「通りすがり」「匿名希望」等の匿名は不可とします。捨てハンドルでもいいので必ず名乗ってください。
XHTML (使えるタグ): <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> .
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにコメント内容が表示されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る