2007年2月21日の投稿

2007-02-21
晴れ

サブディレクトリーを使うプラグインと Update Manager の制約

ゆりこ による 06:49:24 の投稿
カテゴリー: WordPressハック
タグ: ,

自作プラグインを wp-plugins.net に登録してみましたが、Update Managerで Ktai Location は検知されるものの、Lightweight Google Maps は対象外と表示されてしまいました。

どうやら、プラグインディレクトリーの下にサブディレクトリーを置くタイプのプラグインは、ディレクトリー名とプラグイン本体のファイル名 (から .php を抜いた部分) が一致してないと検知されないようです。Ktai Location は ktai_location.php というファイル1つだけのプラグインなので認識されましたが、Lightweight Google Maps は lightweight-google-maps ディレクトリーの下に lw-google-maps.php というファイルを置いています (現行バージョン 0.9.9 では googlemaps.php ですが、次期バージョンで変更します) 。

WordPress 自体は、ディレクトリー名とその下にあるプラグインのファイル名が違っていても、ちゃんとプラグインを認識するのですが、Update Manager は、よりきつい制限があるようです。

となると、プラグインのディレクトリー名自体を変更しなくてはなりません。ディレクトリー名をそのままにして、プラグインのファイル名を lightweight-google-maps.php にしてもいいんですが、それは長すぎるので却下。ディレクトリー名とファイル名を同じにしなければならないなら lw-google-maps で揃えるのがよいでしょう。

イー・モバイルは川崎市の多摩川流域で使える?

ゆりこ による 07:39:45 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話

3月末にサービス開始するイー・モバイルですが、関東での当初のサービスエリアは公式には東京23区となっています。しかし、ケータイWatchに載っているエリアマップを見ると、川崎市・東京都の多摩川流域でも使えそうな雰囲気です。詳細に調べてみないといけませんが、多摩川近辺で使えるならウチでも使えるわけで、サービス開始当初から契約してもよさそうですね。

Lightweight Google Maps を KML 対応にしようかな

ゆりこ による 13:36:00 の投稿
カテゴリー: WordPressハック
タグ: ,

Lightweight Google Maps はバージョン 0.9.8.1 から、地図に置くマーカーの情報を Ajax 的に非同期に読んでいますが、やりとりしているフォーマットは独自の XML です (JSON にはしませんでした)。しかし、これを KML にしてみるとオモロイかもしれませんね。いかにも Web 2.0 という感じになります;-)

ただし、KML を JavaScript で解析することになるわけで、ちょっと動作速度が遅くなるかもしれません。試しに実装してみて、パフォーマンスに問題なければ正式採用とする流れにしましょうか。もしくは、現状 format=xml というパラメーターがあるので、ここを format=kml としたときに kml を吐くような改造にしてもいいですね。これならパフォーマンスダウンは避けられます。

KML で、自分が旅行した場所の情報を出力できれば、データーの再利用が可能になるので、楽しいことができそうですね。逆に、悪用されたりして……。