Yuriko.Net 個別記事

2007-03-24
くもり

百度(baidu)は Yuriko.Net 非対応

ゆりこ による 10:54:46 の投稿
カテゴリー: ネットワーク
タグ: ,

百度でYuriko.Net検索した結果画像

3月20日に開始された日本語版百度(baidu)検索サービスですが、当サイト (Yuriko.Net) は robots.txt で拒否しているので、検索できないようです。うん、行儀よくて正しいですね;-)

で、Google で「Yuriko.Net」という文字列を検索したらどうなるんだろうと思って試してみると、「伊藤由里子オフィシャルWebサイト」がひっかかりました。このサイトは2001年にオープンした当時は違う URL (http://c111mhyv.securesites.net/yuriko/ らしい) でしたが、なんとウェブサイトのタイトルを「Yuriko.net」としていたようです!! 2006年9月に独自ドメイン「YURIKO.CO.JP」を取得して、そのときにサイト名も変更したようです。サイト名を変更したのは、おそらく当サイトの存在が理由の1つでしょうが、そのへんの経緯が不明なのが残念なところです。知りたいですよね;-)

伊藤由里子氏は、もはや YURIKO.CO.JP を取得されているので文句を言う必要はないですが、もっと早く気がついてたら苦情を入れていたかも-) 2000年から2004年8月までは当サイトを放置していた時期なので、ヨソのサイトに「Yuriko.net」というタイトルを使われても自業自得という気もしますが……。

でも、そのドメインを持ってないのに「Yuriko.net」というタイトルにするのはセンスがないですよね。ドメイン名をサイト名にするなら、そのドメインを取らないと;-);-)

ちなみに、「yuriko.jp」で検索すると、「XXXX-yuriko.jp」というサイトがいくつかヒットします。議員さんだったり、カイロプラクティックだったり。

トラックバック・コメント »

コメントはありません。

上に戻る

※スパム対策プラグインの影響により、すぐにトラックバックが反映されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

コメント投稿

※発言の責任を明確にするため「名無し」「通りすがり」「匿名希望」等の匿名は不可とします。捨てハンドルでもいいので必ず名乗ってください。
XHTML (使えるタグ): <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> .
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにコメント内容が表示されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る