2007年5月22日の投稿

2007-05-22
晴れ

ドメイン名濫造しすぎの JR 東日本

ゆりこ による 02:20:15 の投稿
カテゴリー: ネットワーク
タグ: ,

JR 東日本の地域支社が独自ドメインなのは分かりにくいと書きましたが、JR 東日本本体も、ビューカードSuica 関連ではドメイン名を濫造しています。

まず、ビューカード関連では、メール配信用の viewcard.jp のみならず、携帯電話向けサイト用に viewsnet.jp が存在します。元々、ビューカードの宣伝ページは http://www.jreast.co.jp/card/ という URL なんですが、別途、複数の独自ドメインを使っています。

Suica 関連はもっとひどくて、モバイル Suica が始まったとき、suica.jp, mobilesuica.com の2つが使用されています。どちらかにまとめないで2つ必要なのは分かりにくいところです。そして、きのうから仮登録が始まった「Suica ポイントククラブ」も新ドメイン名 suicapoint.jp が用意され、メールマガジン用に使うようです。

これだけドメイン名があると、携帯電話でドメイン指定受信している人は大変です。JR 東日本 (と関連会社) が提供するサービスなのだから、全て jreast.co.jp ドメイン配下で済ませればいいはずです。suica.jreast.co.jp のようにサブドメインにすれば美しくできるでしょう。Suica 関連は新ドメインを取ってもいいと思いますが、それでも suica.jp の1つにまとめるべきです (mobile.suica.jp とか point.suica.jp)。JR 東日本の担当者は「サブドメイン」という概念が分かってないのでしょう。

とはいえ、ドメイン名を取得すること自体は、アダルト業者に横取りされないための防衛となるため、さほど悪くないと思います。でも、取得したドメインを維持するのは大変です。サービス用途として公開・使用してしまうと、失効させるとエライことです。このため、むやみにドメイン名を取得しない方が無難と言えるでしょう。

au から防水携帯電話が2機種発表 (ただし耐衝撃ではない)

ゆりこ による 13:51:17 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: ,

本日、KDDI, 沖縄セルラーが、携帯電話15機種を発表しました。なんと防水対応端末が2機種 (W53SA, W52CA) あります!! F703i に対抗して、IPX5, IPX7 の両対応、ワンセグ、Felica 搭載になったのはいいのですが、耐衝撃性能はないようで、W52CA は「G’z One」を冠していません……。また、au の悪い癖で、Bluetooth もありません。

防水端末が2機種というのは意欲的ですが、それならば W52CA は「タフネス」を維持して G’z One を名乗ってほしかった……。どちらも「非・耐衝撃」なんてつまらないです。頑丈な Felica 対応端末が欲しかったのに;-)

Bluetooth 搭載なのは東芝の W54T だけで、これまた残念なところです。防水端末こそ Bluetooth が必須だと思うのですが、搭載しないのはなんでや〜〜。

これだと、E03CA を使い続けるのが正解っぽいですね。防水のみならず耐衝撃 & Bluetooth 搭載端末を出してくれ〜〜。

[追記 01:25] よく調べると、電子コンパス搭載も削減されていて、W52S のみとなりました。つまり、防水端末はどちらも電子コンパスついてません。よりによってソニエリ端末だけが電子コンパスというのは嫌なところです。microSD スロットあるんやったら、メモリースティックマイクロなんて付けなくていいのに;-)

ソフトバンク新機種のGPS搭載は1機種だけ

ゆりこ による 16:50:11 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: ,

きょうはソフトバンクモバイルも新機種を発表しています。Bluetooth 搭載機種が多いのは評価できるのですが、ソフトバンクは GPS のやる気がありません。なんと搭載機種は 912T だけです……。911T はカメラ画像に GPS 位置情報を埋め込めないので、912T でこの機能が追加されたかどうか気になるところですね。

あと、防水端末がなかったことも残念です。そのかわりか、「Windows ケータイ」を2機種も出しています。個人的には Windows Mobile 端末はあまり好きじゃないので、力を入れてもらいたくないのですが;-) Access Linux Platform 端末が出て欲しいのに……。