2007年6月02日の投稿

2007-06-02
晴れ

ドコモとウィルコムはエリア確認ウェブサイトがすごい

ゆりこ による 18:30:58 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話

いよいよ来週は J2 新潟に参加するのですが、去年は au のみ圏内だった現地が今年はどうなっているか確認してみることにしました。ドコモとウィルコムは、ウェブでのサービスエリアの確認に気合が入っています。

ドコモは昭文社の地図をベースに、Google Maps みたいなライブスクロール可能なサイトになっています。どうやら、宮野屋・大崎ダム公園ともにぎりぎり圏外のようです。

ウィルコムは、アンテナの位置や数まで情報提供していますが、地図のスクロールは Ajax ではありません。大崎ダム公園の最寄りアンテナは約1290mと離れているため、おそらく圏外でしょう。

au はランドマークで検索できますが、「大崎ダム」「八海山尊神社」では検索できませんでした。登録されてないため、おおまかな地図を見るしかありません。でもまあ au は使えることが分かっているので問題ありません。

最悪なのがソフトバンクで、PDF で公開されている地図は解像度が低く、ダウンロードして拡大してみると字や画像が潰れてしまいます。紙への印刷を考慮して圧縮率は低くしないといけないのに、ウェブ向けの高圧縮をかけてしまっているようです……。ソフトバンク PDC はエリア拡大されていないはずなので、今年圏内になっているはと思えませんが。

ウェブでの情報提供がすべてではないので、ソフトバンクはやる気なしと決めつけられませんが、ウェブ情報が貧弱だとショップやコールセンターの負荷がかかるわけで、もうちょっとウェブを強化してもいいと思いますねーー。