2007年6月08日の投稿

2007-06-08
晴れ

阪神タイガースはサヨナラデッドボールで勝利

ゆりこ による 21:32:21 の投稿
カテゴリー: 阪神タイガース

セ・パ交流戦が後半に入っていますが、パ・リーグの強さが目立ちます。われらが阪神タイガースも負けが込んでいます……。そんな中、きょうの「関西リーグ」こと、ブレーブス vs タイガース戦は、鳥谷遊撃手がサヨナラデッドボールという劇的な勝利を遂げました!! 得点は 1-2 です。満塁でファーボールによるサヨナラ勝利は時々ありますが、デッドボールによる押し出し勝利なんて喜劇としか言いようがありません。

しかも、その鳥谷選手は、8回裏に、キャッチャーフライ時に「守備妨害」と判定されてアウトになっていたのです。実はこれは微妙なプレーで、鳥谷選手はバッターボックスの中にいるところに、日高捕手と足が絡まって双方とも転倒しています。当然モメまして、岡田監督以下コーチ陣が総出で16分も抗議を行いました。結局判定は覆らず、岡田監督は暴力行為をしたということで退場になってしまいました……。

その「くやしい思いをしている鳥谷」がサヨナラヒットを打って恨みを晴らすか、というシーンで、デッドボールを受けたのですから、吉本新喜劇なみに笑ってしまいました;-) ヒーローインタビューでも、「ここにいるのが恥しい」ということで、本人もスカッとしない勝利だったと思われます。

とはいえ、久保田→藤川のリレーでなんとか連敗を止めたのは事実。明日もオリックスを粉砕してもらいたいものです!!