Yuriko.Net 個別記事

2007-07-24
晴れ

秘伝薬草は MtF の次に FtM を産めるか

ゆりこ による 18:45:28 の投稿
カテゴリー: ジェンダー・セクシャリティー

時事通信の記事によると、中国貴州省の少数民族の村には、第1子と異なる性別の第2子を産むようになる秘伝の薬が存在するそうです。

【北京24日時事】中国南西部・貴州省黔東南ミャオ族トン族自治州の占領村では、十数種類の異なった薬草を調合した秘伝の薬が古くから存在し、第2子を出産する妊婦がこの秘薬を服用すれば、第1子と違う性別の子供が生まれるという。華僑向け通信社・中国新聞社電が24日までに、同州の石干昌人民代表大会 (議会) 副主任が紹介した「神奇 (不思議) の事情」として報じた。

胎児の性別は受精時に決定されるのですから、秘伝の薬は妊娠前に飲まないと効果がないような気がしますが、そこは中国4000年の不思議でしょうか。むしろ、第1子が MtF (または FtM) だった場合、第2子が FtM (または MtF) になったり、第1子がレズビアンだったら第2子はゲイになったりするなら、本当に「秘薬」だと思います;-)

トラックバック・コメント »

コメントはありません。

上に戻る

※スパム対策プラグインの影響により、すぐにトラックバックが反映されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

コメント投稿

※発言の責任を明確にするため「名無し」「通りすがり」「匿名希望」等の匿名は不可とします。捨てハンドルでもいいので必ず名乗ってください。
XHTML (使えるタグ): <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> .
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにコメント内容が表示されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る