2008年4月04日の投稿

2008-04-04
晴れ

その他のハック予定

Ktai Style 以外のプラグインについても、WordPress 2.5 対応を含めた修正が必要ですね。

JSeries Notifier
現状では、WordPress 2.5 で更新通知が英語メッセージになるという問題があるため、修正が必要です。自動アップデートに対応していないプラグインがありそうですが、「自動アップデートしますか」の文言も出してしまいましょうか。
Lightweight Google Maps
固定ページで位置情報を付与した場合、地図ページでマーカーが出るようにする対応/同じ地点で複数のマーカーがある場合タブ付き吹き出しを使う対応/Lat_Long カスタムフィールドの数値修正に地図を使えるようにする対応 (現状、別途 Google Maps を出して緯度経度を測るしかない)、などを考えています。
wp-mta
wp-shot と統合させた新プラグインにする予定ですが、開発がまったく進んでいません。wp-shot はインストールと設定が少々ややこしいですが、新プラグインはかなり簡略化される予定です。メール取り込み用メールボックスとして Gmail を推奨予定ですが、この場合は携帯絵文字にも対応できそうですね。「メール投稿でも絵文字が使える」となると、かなりのアドバンテージになる??
Ktai Location
イー・モバイル H11T に対応して「バージョン 1.00」にするつもりでしたが、GPS 機能が貧弱で、メールで地図 URL を送ったり写真の EXIF に GPS 情報を埋め込んだりできないので、対応不可。現行バージョンのままでよさそう。
KtaiLoc2Otenki
初期バージョン 0.7.0 が非常に安定しているようですが、実はアップグレードを検討しています。XML の解析方法を泥臭い方法 (wp-eznavi から引き継いだコード) にしていますが、wp-otenki では miniXML を使っているため、同じ方法を採用しようかと思っています。当プラグインは wp-otenki との連携が必須なため、wp-otenki に同梱されている miniXML を使えばいいし。
Weather Journal
WordPress 2.5 において、少し問題があるため修正が必要です。編集画面に挿入した天気フィールドの見た目が WP2.5 に適合したものではないこと、新しい日付の投稿を作ったとき、天気が「(設定なし)」にならず、晴れとかくもりとか適当な天気になってしまうこと、が問題です。
その他
Yuriko.Net の WordPress 2.5 化に際して開発したプラグインも、ドキュメントを整備して公開するか検討しています。パーマリンクを完全にカスタマイズするプラグインは、他のウェブログからの移行や、CMS としての利用に有用かもしれませんし。

[追記 2008-04-06] Weather Journal について言及してなかったので、追加しました。

子供向けサイト構築に Mobile Eye+ を使ってしまう事例

ゆりこ による 21:10:00 の投稿
カテゴリー: 社会問題
タグ: , ,
ファイルシーク画像変換画面

またまたヘボ業者を見つけてしまいました。今回は、子供向けサイトの構築に Mobile Eye+ を使ってしまったという事例です。それだけでは何が問題か分かりにくいのですが、Mobile Eye+ は、画像変換や外部サイトへのリンクに変換サービスを使いますが、そこにポルノサイト広告があるのです!! (追記:「アダルト広告」は生温い書き方と思うので、あえて「ポルノ」と表記します) 画像変換は「画像リサイズ」「ファイルシーク」「ピクト」を使いますが (これらのリンクにはポルノ広告なし)、そのうちファイルシークは「画像やPCサイトの変換時にポルノ広告が出る」という仕様のようです (画像を参照)。(追記: 画像リサイズもポルノ広告が出て、ピクトは出会い系広告が出ます)

Mobile Eye+ が「少し怪しげな」外部サービスを使うことは以前から疑問に思っていますが、プラグイン設置者がそういう仕様であることを理解した上で使うのは構わないと思っています。しかし、今回はウェブ構築業者による設置なので、構築を依頼した「土浦市相撲連盟」がその仕様 (画像変換でポルノ広告が出ること) を知らない可能性があります。もし、業者がそういう仕様をクライアントに伝えていると、クライアントが Mobile Eye+ の使用を許可するわけがないので、今回は業者がズボラすぎるわけです。(しかも、Mobile Eye+ のバージョンが 1.1.8 って何よ)

とりあえず、土浦市相撲連盟には「携帯で見るとポルノ広告が出ることがある」旨は伝えました。しかし、サーバーの PHP は 4.4.7 なので Ktai Style への変更は無理っぽいですね……。

[追記] 今回の記事は、「Mobile Eye+ が使う外部サービスにポルノ広告が出るものがある」ことを周知するのが目的です。Mobile Eye+ を設置した人の中には、そういう仕様を知らない人も多そうですから、「まずい事例」を出して危機感を煽っています ;-) そうなると、結果として業者叩きになってしまいます……。でも、今回の業者は WordPress を使うことによって安く押えていることは評価すべきでしょう。Movable Type + ケータイキットで10万円オーバーの費用をかけるボッタクリ業者に比べると良心的ですから。

[追記 2008-07-15] この業者は、またも URLGATE オンのサイトを制作していました。いい加減にしてよ〜〜。→ 業者じゃなくてユーザーが勝手に Mobile Eye+ を入れた模様です。事実と異なる可能性があるため、タイトルを変更の上「ヘボ業者」タグを解除いたしました。