Yuriko.Net 個別記事

2008-04-10
晴れ

Ktai Style 1.30 の不具合

ゆりこ による 01:03:33 の投稿
カテゴリー: WordPressハック
タグ: ,

おとといリリースした Ktai Style 1.30 ですが、もう不具合がいくつか見つかりました……。といっても、多くは Ktai Style 1.30 で作り込んだものじゃなくて、以前のバージョンから潜んでいたものです (それでもあかんやん)。

  • 作者 (Author) 権限以下のユーザーが携帯絵文字を投稿しても <img /> となってしまって反映されない。
  • WordPress 2.5 で、作者 (Author) 権限以下のユーザーが下書きを編集すると「レビュー待ち」になってしまって再編集できなくなる。
  • 「携帯表示」設定画面で、「EZweb 用 (au, TU-ka)」という表記が残っている (TU-KA は 2008年4月1日に停波しました)。
  • ウェブログの文字コードが UTF-8 以外のとき、携帯絵文字を含む投稿・コメントが文字化けする。

1番目は、WordPress コアが権限の低いユーザーに対して kses HTML フィルターを適用してしまうのが原因です。デフォルトでは img 要素に localsrc 要素を通す設定なんてありませんから、削除されてしまうわけです。あらかじめ、img 要素の localsrc 要素は許すよう設定すれば OK です。

2番目は、edit_published_posts という role がなくなったのに、それをチェックしていたのが原因のようです。低い権限のユーザーはテストを手抜きしたのもあります……。

早めに修正版を出したいと思います。権限が低いユーザーでの問題は、多人数で WordPress を使う場面では重大ですし。

[追記 02:00] TU-KA 表記が残っている件を追記しました。些細なことですが、デバイス ID →機種名の変換テーブルは削除したのに、ここの削除を忘れていたのは、ちょっと情けないです。

[追記 10:40] EUC-JP なウェブログでは、PC 向けに携帯絵文字を代替文字列に変換する処理で UTF-8 文字列を入れてしまい、文字化けすることが分かりました。services.php は UTF-8 で記述されているのに、ウェブログの文字コードに変換してないのが原因でした。従来は UTF-8 のみ対応だったので問題ありませんでした。

トラックバック・コメント »

コメントはありません。

上に戻る

※スパム対策プラグインの影響により、すぐにトラックバックが反映されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

コメント投稿

※発言の責任を明確にするため「名無し」「通りすがり」「匿名希望」等の匿名は不可とします。捨てハンドルでもいいので必ず名乗ってください。
XHTML (使えるタグ): <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> .
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにコメント内容が表示されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る