Yuriko.Net 個別記事

2008-05-12

今年もWordPressプラグインコンペ開催

ゆりこ による 00:08:05 の投稿
カテゴリー: WordPressハック
タグ: ,

結局去年は応募しなかった WordPress プラグインコンペティションですが、今年も行なわれるようです (tai さんの記事)。未発表のプラグインであること、ドキュメントが充実していること、などの規約は去年と同様です。今年は腕を奮って応募したいところですね〜〜。

Ktai Entry は発表を3週間寝かしておけば応募できましたが、写真つきメールが投稿できるのは全世界で使えるとしても、日本の携帯絵文字対応というのはローカル対応すぎてコンペには向かないでしょう……。

やはり、全く新しいプラグインをひねり出した方がよさそうです。wp-kougabu という自転車で高速道路を走れるプラグイン、いや、ギャラリー表示プラグインみたいに、画像関連がオモロそうですね。「日本発」ということを考えると、「人物写真が投稿されたら自動的に眼鏡を付与する『Force Meganekko』」「全身写真が投稿されたら服装をメイド服に変更する『Maid Style』」あたりでしょうか。どちらも高度な画像処理技術が必要なので、締め切りまでには間に合いそうもありません。むしろ来年の4月1日向けプラグインかも ;-)

プラグインコンペが8月〜10月にあるなら「阪神タイガースの優勝マジックをウェブログに表示する『Tigers Magic Number』」を応募するのですが ;-)

で、本気で応募するためには、どういうのがええかな〜〜。

トラックバック・コメント »

  1. PHP4 の方がいたので、バックポートしようと思いましたが技術力不足でだめでした(笑)

    Ktai Entry, Ktai Style は例外処理とか PHP5 で拡張された関数オプションなどをバリバリ使っているので、バックポートは非常に難しいでしょう。WordPress 2.0.x をサポート外にしていいなら、Exception クラスのかわりに WP_Error クラスを使うことにすれば、例外処理の部分はなんとか書き換えできるかもしれません。Ktai Style は、さらに、strrpos の複数文字探索とか、parse_url の第2パラメーター指定などを使っているので、移植が困難になっています。

    ちょっといれじば PHP4 で動くとなると「最初から PHP4 サポートしてくれたらいいのに」と言われそうなので、PHP5 専用機能をバリバリ使うように少しずつ改良(?)しています ;-)

上に戻る

※スパム対策プラグインの影響により、すぐにトラックバックが反映されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

コメント返信

※発言の責任を明確にするため「名無し」「通りすがり」「匿名希望」等の匿名は不可とします。捨てハンドルでもいいので必ず名乗ってください。
XHTML (使えるタグ): <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> .
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにコメント内容が表示されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る