2008年5月18日の投稿

2008-05-18
晴れ

またケータイ大喜利は没

ゆりこ による 01:20:23 の投稿
カテゴリー: テレビ・メディア
タグ: ,

今回のケータイ大喜利もあえなく没でした。元気田イクゾーは「畳にキス」というのを始め、あまりいいネタが出てきませんでした。「全校生徒を呼ぶ」は思いついて然るべきなので、悔しいですね。

居酒屋は「ビールをジョッキ半分しか注がない。」というのを送ろうとしたら「ジョッキに把手がない」というのが採用されていたので、厳しいですね…… (似たネタは採用されないので)。「『ポテトもいかがですか』と聞いてくる」「店員を呼ぶボタンが有料」というのは自信がありましたが、放送作家の好みに合わなかったのでしょう。「座席がブーブー座布団」も送りましたが、これは同案多数だと思うので没で仕方ないかと。あと「ブーブー座布団」が商品名かもしれない……。

お天気キャスターも難産で、「今日も長崎は雨でした」「この予報はオッズ2倍です」ぐらいしか出てきませんでした。NHK は「商品名がダメ」なもののアニメや歌は問題ないと思ったのですが、まあ平凡すぎましたね。「オッズ2倍」はいけるかと思いましたが、賭け事はダメという基準があるのかも??

40万も応募があるので、オモロイと思うのを送っても、放送作家や千原ジュニアさんが「こういう流れにしたい」という考えに合わない投稿が没になってしまうんですよね〜〜。一度メジャーに昇格してしまえばもっと早く投稿できるので、逆に、事前投稿の作品をもとに放送の流れを構成してくれるんでしょうが……。

Movable Type のモブログ環境って貧弱?

ゆりこ による 05:31:08 の投稿
カテゴリー: ソフトウェア
タグ: ,

TypeCast の動作を確認すべくテスト環境を作るために、MTOS にも手を出そうかと思っています。で、気になって Movable Type でのモブログ環境を調べてみたのですが、結構貧弱なことが分かってしまいました ;-)

MT では、XML-RPC で投稿処理を行なってくれるサービスを使うのが主流のようです。これだと、メール送信するだけで投稿処理がされるので簡単ですね。シックスアパートの平田さんによる moblog.uva.ne.jp がその草分けで、他のサービスとして、MTmailモブログくんSendMob などがあります。ただ、この仕組みだと、各サービスにユーザー登録登録する必要があること (== MT のユーザー名・パスワードを登録する必要がある)、サービスがメンテナンスしているとモブログできないこと、などが弱点です。特に、moblog.uva.ne.jp は個人運営ですから、サービスの継続性という面でリスクがあります (突然事故死される可能性はゼロではない)。といって、残り3つも運営状況があまりオープンではないのは不安です。現に、「ubicast Mail Blogger」というサービスは終了してしまったのか、サイトに接続できません→システム障害だったようでした (ここはトラブルが多そう)。また、SendMob 以外は「複数の写真を添付できない」のは明らかな欠点です。

となると、MT を入れたサーバーで動かすメール投稿ツールを使いたいわけですが、こちらは種類が少ないのです。osho さん作の mail-entry、ゆあささん作の mtmob、Noda さんの Moober があります (post2blog は開発止まってるっぽいのでパス)。前2つは mail-entry.cgi ないし mtmob.php を叩くと外部の POP サーバーに読みに行くタイプです。自動で投稿処理をするには、cron を使うとかメール着信したら投稿スクリプトが動く仕組みに改造をするしかないようです。Moober は MT が持つ定期実行タスク (run-periodic-tasks) をキーにメール取り込みを行うようです。添付ファイルも MT に登録されるなどモダンな設計ですね。

こうやってみると、各種 WordPress 用メール投稿ツールの方が進んでいますね。もちろん、ブログサービスのモブログ機能の方がもっと使いやすいわけですが ;-) Movable Type でモブログしている人って不満がないんでしょうか……。