Yuriko.Net 個別記事

2008-07-14
くもり

WordPress を含む JP ドメイン

ゆりこ による 10:17:16 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,ネットワーク
タグ: ,

WordPress 公式サイトでは、「WordPress という商標を守るため、WordPress に関するサイトを始める場合は、ドメイン名に『WordPress』をという文字を含めないでほしい」というお願いがされています。かわりに「wp」という文字列が推奨されています。ただし、サブドメインに「WordPress」を含む場合は許可されています。

さて、JP ドメインの場合は、以下の3つが存在します。AC.JP, AD.JP, ED.JP, GO.JP, GR.JP, LG.JP, OR.JP は空いています。

WORDPRESS.JP はどうやら Otsukare さんが所有されているようです。今のところ A レコードの割り当てはないようで、ウェブサイトもありません。むしろ「悪意ある他人に取られないための防衛策として保有」されているような状況ですね。これは問題なさそうです。

WORDPRESS.NE.JP はデジタルスタジオのブログサービス Press9 で使えるドメインの1つです。すなわち、モロ「WordPress に関するサイト」です。サービス内容も WordPress.com とかぶるため、完全に商標侵害と思われます。

WORDPRESS.CO.JP は株式会社デジタルキューブのドメイン名です。オープンソースを利用したウェブ構築ソリューションの提供などをされているようで、業務素材として WordPress を使っているようです。それだけだと問題は少なそうなのですが、サイト名が「ビジネスワードプレス」というのはヤバそうです……。また、「WordPress を含むドメイン名を取るな」という声明が出た後 (2006年10月以降) にドメイン取得しているという点は悪質だと思われます。

後者2社を Automattic にチクったら、おそらく訴訟問題に発展するでしょう。特に、デジタルスタジオの方 (wordpress.ne.jp ドメイン) は確実に潰せそうです ;-);-) 個人的にはそれはそれでよいことだと思うんですが、wordpress.ne.jp ドメインでウェブログを公開している人がかわいそうなんですよね……。うーん。

トラックバック・コメント »

  1. [...] ドメイン以外に wordpress.ne.jp ドメインのブログもホスティングしていました。また、わたしが以前叩いた WP MOBILE [...]

上に戻る

※スパム対策プラグインの影響により、すぐにトラックバックが反映されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

コメント返信

※発言の責任を明確にするため「名無し」「通りすがり」「匿名希望」等の匿名は不可とします。捨てハンドルでもいいので必ず名乗ってください。
XHTML (使えるタグ): <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> .
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにコメント内容が表示されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る