2008年8月14日の投稿

2008-08-14
晴れ

WordPress メール投稿プラグイン Ktai Entry 0.8.7 リリース

ゆりこ による 00:04:23 の投稿
カテゴリー: WordPressハック
タグ: , , , , , ,

WordPress 用メール投稿プラグイン「Ktai Entry」のバージョン 0.8.7 をリリースいたします。変更点は以下の通りです。

  • プラグインを無効化したとき、メール設定のパスワードを別途保管しておき、後で有効化したとき復帰させるようにしました (従来は、プラグインを無効化すると、メール設定のパスワードが初期化されていました)。
  • ページキャッシュを行うプラグイン (WP-Cache, WP Super Cache) が有効な場合、外部メールボックスを読み出すトリガーとなるスタイルシートは常時表示させるようにしました。キャッシュが有効な場合、読み出し時間間隔を経過してスタイルシートを表示させるようにしても、実際のページ出力に反映されないことがあるためです。
  • ログ機能のメッセージの日本語化を簡単に行えるようにしました。
  • 管理パネルで「オプションの削除」を行ったとき、メールボックスの確認を最後に行った時刻を削除するようにしました。(従来は削除が漏れていました)
  • post_name フィルターが実行されていない不具合を修正しました。
ダウンロード: ktai_entry087.tar.bz2 (83.8 KB)
より新しいバージョンが出ています。

今回はバグフィックスなどの細かな修正です。特にプラグインを無効→有効にしたときに外部メールボックスのパスワードが消えてしまう仕様は分かりにくかったのですが、今回改善いたしました。またも、「今後の予定」に書いてある機能の実装が出来てませんが、そろそろ手を付けたいですね〜〜。

複数タグでプラグイン最新版へのリンクを作る

ゆりこ による 05:56:17 の投稿
カテゴリー: WordPressハック
タグ: ,

WordPress のタグアーカイブ URL は複数タグが使えるのですが、それを工夫すれば「Ktai Style の最新版アナウンス」の URL を作れます。Ktai Style の記事にはすべて「Ktai Style タグ」 (URL のパス部分は /tag/ktai-style/) を付けているんですが、最新版のアナウンス記事に「最新版タグ」 (URL のパス部分は /tag/latest/) を付けると、これら組み合わせた「Ktai Style 最新版タグ」(URL のパス部分は /tag/ktai-style+latest/ → URL エンコードすると /tag/ktai-style%2Blatest/) が、最新版アナウンス記事を示すようになります。タグアーカイブの URL で、複数のタグをプラス記号 (+) で繋ぐことができるという機能のおかげです。

今まで、新バージョンが出たら、1つ前のバージョンのアナウンス記事から新バージョンへのリンクを張っていました。これだと、もっと古いバージョンの記事を見つけた人にとっては、1つずつ新しいバージョンを辿るしかなく、不便でした。「Ktai Style タグ」アーカイブを見る手がありますが、リリース案内以外に開発日誌っぽい投稿もあるので、最新版に案内するには不向きです。複数のタグを組み合わせたアーカイブ URL を使うことで、うまく解決できるのです。

もちろん、「Ktai Style 最新版」という名前のタグを作ってもいいんですが、それよりは「Ktai Style + 最新版」の方が汎用的です。後者だと「最新版」タグアーカイブを見れば、わたし作のプラグイン最新版が一覧できますから。

まだ「最新版」タグを付与しただけですが、今後、過去のリリース案内を「次のバージョンへのリンク」を「最新版へのリンク」に順次張り換えたいと思います。

本当はもっと前からこのテクニックを使いたかったのですが、「タグの重複問題」があったため、日本語タグにアルファベットのスラッグを付けることができず、あまり実用的ではなかったのでした。WordPress 2.6.1 からやっとタグスラッグがまともに使えるので、この方法が活用できるというわけです。