2008年8月24日の投稿

2008-08-24
晴のち雨

ジャイアンツ負けてマジック30再点灯

ゆりこ による 23:58:02 の投稿
カテゴリー: 阪神タイガース
タグ: ,

本日のタイガースは試合が雨天中止になりましたが、ドラゴンズ・ジャイアンツ戦で中日が勝利したため、タイガースに優勝マジック30が復活しました!! オリンピック中は負け続きでマジックが消えたままでしたが、選手が戻ってくるこれからの連戦では、マジックを着々と減らしてくれることでしょう。

そのオリンピックは、星野ジャパンが4位という結果になりました。短期決戦に弱い星野采配がそのまま出てしまいました……。アメリカ戦で打たれた岩瀬をなんで準決勝で出すねん、とか疑問ありまくりですよね。毎日新聞の記事が「情の采配が敗北した」と的確に分析しています。

「(五輪で)勝つためには何でもやる」と公言していた星野監督だが、采配のバックボーンは、やはり「情」だった。1年間のプロ野球のペナントレースなら、意気に感じた選手が立ち直るのを待つ余裕もある。しかし、1試合の勝敗が大きく左右する五輪では、一つのミスが致命傷につながる。

短期決戦ではツキのない選手、波に乗れない選手も出る。故障者も相次いだ。それを切り捨てることができなかった「情の采配」の敗北だった。【田中義郎】

オリンピックの野球は当分ないわけですが、復活したときは国際経験の豊かなアマチュアチームの選手・監督の方がいいでしょうね。WBC はプロ編成でいいと思いますが、非情な采配ができる人という意味では、落合監督がよいと思います ;-) 緻密な分析ができるという面では野村監督がいいでしょうが、楽天の監督と兼任は大変そうです。それならば、弟子と言える古田さんもいいですね。