Yuriko.Net 個別記事

2008-12-22
雨のちくもり

改名用の診断書をもらう

ゆりこ による 2008-12-29 00:47:00 の投稿
カテゴリー: ジェンダー・セクシャリティー
タグ: ,

改名用診断書の附記

本日、岡山方面に行ってきたのですが、これは岡山大学病院への訪問でした。1年半行ってなかったのでその間の現状報告をするのと、改名しないと不便なのでそのための診断書をもらうためです。

すでにジェンダークリニックでの審査は済んでいるので、「診断書をください」と言えばすぐに書いてもらえるんですが、今年4月に導入された新システムでは、「テンプレート」を選ぶだけで診断書の雛形が作れるようになっていました!! 患者の住所・氏名は自動入力で、病名や附記の文面も出てきます。(いい意味で) すごくいい加減です ;-) もちろん、文面は患者の状況によって修正も可能ですが……。これで文書料2100円が取れるんですから、コストパフォーマンス抜群ですね。

非常にあっさりした文面ですが、「生活の質を向上させるため」とあるのは注目ですね。性別越境者への医療サポートは、この「生活の質の向上」というのが基本理念なので、それを明記しているのは非常に正しいです。なお、病名部分とかは意図的にカットしています ;-)

さすがに、その足で家庭裁判所へというわけにはいきませんので、手続は来年開始というところです。当然ながら、戸籍や住民票の名前が変わるならば、会社にもその旨を申告しなければなりませんので、カムアウトが必要になるでしょう……。

当サイトでは、最近ジェンダー関係の記事が少なかったのですが、当面はちょくちょく出てくるかもしれません。

[注] (日記の執筆日時は1週間遅れです)

トラックバック・コメント »

コメントはありません。

上に戻る

※スパム対策プラグインの影響により、すぐにトラックバックが反映されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

コメント投稿

※発言の責任を明確にするため「名無し」「通りすがり」「匿名希望」等の匿名は不可とします。捨てハンドルでもいいので必ず名乗ってください。
XHTML (使えるタグ): <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> .
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにコメント内容が表示されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る