Yuriko.Net 個別記事

2009-12-02
晴れ

携帯対応プラグイン Ktai Style バージョン 1.80 リリース

画像の回り込みを行えるようにしました。

画像の回り込みを行えるようにしました。

絵文字対応の WordPress 携帯対応プラグイン「Ktai Style」の安定版バージョン 1.80 をリリースいたします。1.74 からの変更点は次の通りです。

  • WordPress 2.5.x 系統のサポートを終了し、WordPress 2.6 以降対応としました。WordPress 2.5.x では Ktai Style 1.74 をご利用ください。
  • iPhone, iPod touch, Android 端末でも Ktai Style による携帯表示を行えるようにしました (デフォルトでは適用されません)。
  • ソフトバンク 3G 端末の場合、絵文字をウェブコードではなく Shift_JIS のバイナリーで表示させるようにしました。わずかながらパケット数削減となっています。
  • caption ショートコードを使って画像を貼り込んでいる場合、もしくは img 要素の class に alignleft, alignright を使っている場合、左右の配置指定を反映して携帯でも回り込みが行なわれるようにしました。ただし、au 端末では画像の次に p 要素があれば回り込みが解除されてしまいます。
  • ビジュアルエディターで携帯絵文字を含む投稿やコメントを編集しても壊れないようになりました。ただし、携帯絵文字そのものはビジュアルエディターでは表示されません。絵文字の修正を行うためには、HTML エディターで編集してください。
  • フォームに ks_fix_encoding_form() を使用していれば、Shift_JIS → UTF-8 の変換を自動的に行うようにしました。(チケット#16590)
  • Contact Form 7 バージョン 2.0.6 以降を使っている場合、携帯電話からフォームを送信しても文字化けしないようになりました。
  • 管理機構で、携帯テーマの設定機能を廃止しました。
  • ks_content() で文字数指定した場合、本文中のショートコードが残らないようにしました。(チケット#17880)
  • Default 以外のテーマで、コメントとトラックバック・ピンバックを混在表示させたとき、コメント種別表示が [Comment] のように英語になってしまう問題を修正しました。
  • is_ktai() 関数の引数に 'search_engine' を追加しました。モバイル検索エンジンにクロールされているとき、クローラ名になります。
  • ks_term_name() が au の新機種に対応しました。
ダウンロード: ktai_style180.zip (531.8 KB)
より新しいバージョンが出ています

約5か月ぶりのマイナーアップデートとなります。今回は iPhone, Android でも Ktai Style を適用できるオプションの導入、Contact Form 7 との連携機能、画像の回り込み改善など機能アップを図っています。

今回は多少チケットを解消しましたが、まだまだ多数残っています。少しずつ改善を図っていく予定ですので、ご期待ください。

トラックバック・コメント »

  1. どうもサーバー側の言うことが信用なりません。まず、PHP のバージョンは、ふつう x.y.z 形式で表わします。5.2 系統ならば、最新は 5.2.12 です。しかし、単に「5.2」と返事しているので、「PHP についてよく分かってないんじゃないか」と思えます。次に、提示された解決策は、mbstring というマルチバイト文字列に関するモジュールであり、今回の現象とは関係ありません。ktai_style.php の 83 行目は、PHP5 から導入された予約語である private という文字列がある箇所です。ここでひっかかっているので、private という予約語が理解できない PHP、つまり PHP 4.x 系統であることが証明できるわけです。

    サーバー自体は PHP 5.2.x を提供しているものの、あなたがお使いのドメインで有効になってない可能性などが考えられます。再度、サーバーのサポートに質問してみてください。もし、それでもかんばしくない返事であれば「そのサーバーは技術力やサポートがダメ」ということで、ヨソに引っ越しした方が無難です。

上に戻る

※スパム対策プラグインの影響により、すぐにトラックバックが反映されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

コメント返信

※発言の責任を明確にするため「名無し」「通りすがり」「匿名希望」等の匿名は不可とします。捨てハンドルでもいいので必ず名乗ってください。
XHTML (使えるタグ): <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> .
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにコメント内容が表示されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る