2010年2月27日の投稿

2010-02-27
くもり時々雨

OSC東京スライド「世界標準ブログツールWordPressとプラグインBuddyPress, Ktai Style」

ゆりこ による 2010-02-28 19:10:47 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,イベント
タグ: , , , ,

本日、OSC Tokyo/Spring で開催しましたセミナー「世界標準ブログツールWordPressとプラグインBuddyPress, Ktai Style」のスライドを公開いたします。

世界標準ブログツールWordPressとプラグインBuddyPress, Ktai Style
形式: PDF 4.8MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-非営利-継承 2.1 日本
スライド「世界標準ブログツールWordPressとプラグインBuddyPress, Ktai Style」のPDF

スライド「世界標準ブログツールWordPressとプラグインBuddyPress, Ktai Style」

質疑応答は以下の通りです。

BuddyPress で、多数のユーザーを一括して登録することは可能か?
標準機能ではありません。一括登録ができる WordPress, BuddyPress があるかもしれないので探してみてください。
レンタルサーバー「Xserver」を使っているが、WordPress の自動アップグレードはうまく動作するか
レンタルサーバーの個別情報は Codex 日本語版にまとまっています。残念ながら Xserver については情報がないようです。→間違い。アップグレード対応は別の項目「コア自動アップグレード機能対応表」に掲載されており、エックスサーバーは問題ないようです。
レンタルサーバーを運営しているが、最近の WordPress では自動アップグレードの際にメモリ不足でエラーになる事象が多い。今後の WordPress ではメモリ使用量はどうなるか
WordPress 2.8 で時間帯をサポートするようになってメモリ使用量が増えています。メモリの使用上限は、PHP の命令 ini_set() で設定されているので、これを確認すればだいたい推測できます。WordPress Ideas に「メモリの使用量を増やさないで」と要望すれば、開発チームも検討するのではないでしょうか。
WordPress MU においてプラグインの有効化は、いちいちブログごとに行う必要があるか
ブログ全体の管理者であれば、「プラグインの一括有効化」ができます。
スパム対策でおすすめは
やはり WordPress に同梱されている Akismet を使うのがベストでしょう。あとは、WordPress のディスカッション設定で、ブラックリストとして単語や IP アドレスを設定する手があります。”viagra” とか定番の単語は入れておくとよいです。あとは、拙作の Nonce! Please というのも有効ですが、WordBench 川崎ではあまり効果がないようです。
Ktai Style のテーマを改造した場合、プラグインの自動アップデートで消えないようにするにはどうすればいいか
wp-content の下に “ktai-themes” ディレクトリーを作成して、そこに改造テーマを入れればよいです。style.css を修正してテーマの名称も変更すると分かりやすいです。
管理パネルを SSL 化させたいが Admin-SSL プラグインを使うのは、開発が継続されるか心配だ
SSL 化については、最新の WordPress では wp-config.php の設定で可能です。プラグインは基本的に GPL なので開発が停止しても、自身でメンテナンスすることが可能ですが、メンテナンスをするコストがかかってしまうので、コア機能を使った方がいいでしょう。

[追記 2011-01-04] 英語ブログの投稿を見る