Yuriko.Net 個別記事

2010-04-06
晴れ

Ktai Style 2.0.1 ベータ版その1を配付

ゆりこ による 22:50:33 の投稿
カテゴリー: WordPressハック
タグ: , ,
クッキー未対応端末で管理パネルにセキュリティー注意が出る画面を大きく見る

クッキー未対応端末は管理パネルにセキュリティー注意が出る

絵文字対応でウェブログ管理もできる WordPress 携帯対応プラグイン「Ktai Style」の次期リリース候補版 2.0.1-beta1 を配付いたします。正式版 2.0 からの変更点は以下の通りです。

  • Apple iPad で携帯表示をしないようにしました。
  • alt 属性がない画像が表示されない不具合を修正しました。(Ktai Style 2.0.0 のバグ)
  • Windows サーバーで、画像のパスに数字のみの階層があるとき画像が表示されない不具合を修正しました。
  • ログインセッションの有効期限が過ぎたとき、ログインフォームにメッセージを出すようにしました。
  • クッキーが使えない端末では、携帯管理パネルでセキュリティー注意を表示するようにしました。
ダウンロード: /ktai-style201-beta1.tar.bz2 (1.4MB)
より新しい正式版を出しました。

基本的にはバグ修正ですが、「iPad 非対応にする」という機能ダウン(?)があるのがミソです。iPad の大画面ですと通常のウェブ表示でいいですよね。その他、iモードブラウザ1

トラックバック・コメント »

  1. 素晴らしいプラグインを開発、公開してくださって本当にありがとうございます。
    あつかましくもお願いがあるのですが、投稿にYoutubeの動画のEmbedタグやObjectタグがあった場合にモバイル版Youtubeへのリンクを表示する機能を実装していただけないでしょうか?
    具体的には、例えばEmbedタグのsrcで”http://www.youtube.com/v/5XEN4vtH4Ic…”とあった場合、http://m.youtube.com/watch?v=5XEN4vtH4Icへリンクするということになるかと思います。
    是非ご検討頂ければと思います。宜しくお願い致します。

    • YouTube 対応はチケット#12309を作成してあり、実装に向けて調査している段階です。ただ、YouTube の携帯サイトをほとんど使ってないので、どういう仕様になっているのか、どういう風に変換を実装すればいいか、よく分かっていません。「こういう実装がいい」とかの希望や提案があれば検討してみますので、このコメントに返信するかチケットの方にコメントを寄せてもらえると助かります (ただし、提案されたものをそのまま採用するとは限りませんのであしからず)。

      • お返事ありがとうございます。チケット#12309については知っておりましたが、「YouTube 動画を貼り込んでいる場合、携帯用表示に差し替える」というのは現在のところかなり難しい(もしくは不可能)と思えましたので、モバイル版Youtubeへのリンクという形でご提案させて頂きました。現在、Youtubeのモバイルサイトはストリーミングがメインであり、Flash Liteを用いたFlash版はベータ版という段階です。そのFlash版も処理が重いようでコマ落ちする機種も多いですし、何よりも対応機種が少ないです。Flash版の埋め込みコードに関する情報も見つかりません。こういった現状から、Ktai StyleでYoutubeに対応するとしたらストリーミングしかありません。ストリーミングということはブラウザでの視聴ではありませんので、もし「携帯用表示に差し替える」の意味が「EmbedやObjectの内容を差し替える」という意味なのであれば、それは現状では不可能ということになるかと思います。よって、「埋め込まれている動画と同じ動画を見ることができる、Youtubeが用意した携帯用ページにリンクする」というのが現実的な方法だと思います。この方法だと、Youtubeモバイル側がそれぞれの端末に適切な方法で表示してくれるため、Ktai Style側で何か難しいことをする必要もありません。http://m.youtube.com/watch?v=xxxにリンクすれば全て解決なのです。
        具体的な実装方法ですが、私はPHPが書けるわけではないのであくまで感覚で言わせて頂くと、特別難しいコードは必要ないように思います。例えば、埋め込みコードが<object width=”480″ height=”385″><param name=”movie” value=”http://www.youtube.com/v/5XEN4vtH4Ic&hl=ja_JP&fs=1&”></param><param name=”allowFullScreen” value=”true”></param><param name=”allowscriptaccess” value=”always”></param><embed src=”http://www.youtube.com/v/5XEN4vtH4Ic&hl=ja_JP&fs=1&” type=”application/x-shockwave-flash” allowscriptaccess=”always” allowfullscreen=”true” width=”480″ height=”385″></embed></object>であれば、objectに囲まれたparamのvalueの値としてhttp://www.youtube.com/v/が含まれていたら、その直後の11文字のID “5XEN4vtH4Ic”を拾って、そのIDをhttp://m.youtube.com/watch?v=の直後に入れてあげればYoutubeモバイルのURLを生成できます。いかかでしょうか?
        (リンクは2ヶ所までにしてくれと怒られてしまったので、一部URLを全角にしてあります)

        • 情報ありがとうございます。単純に http リンクにして大丈夫なんでしたっけ? 手持ちの5キャリアの端末で確認してみます。WordPress 2.9 からは YouTube リンクの張り込みが簡単になっていますので、そちらの機能を使った場合にも対応する必要があって、ちょっと工夫が必要だと認識しています。

          • 私が確認した限りでは、単純にhttpにリンクして大丈夫です。5キャリアお持ちでしたら念のため確認お願いします。Youtubeの自動埋め込みですが、Wordpressが出力するHTML自体は前述の形式と同じでした。Ktai StyleはWordpressが出力したHTMLを元に携帯用変換をしているんですよね?でしたら、自動埋め込みに対して特別な工夫はいらないように思います。

上に戻る

※スパム対策プラグインの影響により、すぐにトラックバックが反映されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

コメント投稿

※発言の責任を明確にするため「名無し」「通りすがり」「匿名希望」等の匿名は不可とします。捨てハンドルでもいいので必ず名乗ってください。
XHTML (使えるタグ): <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> .
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにコメント内容が表示されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る