2010年5月10日の投稿

2010-05-10

Ktai Style 2.1 ベータ版その1を配付

ゆりこ による 21:40:46 の投稿
カテゴリー: WordPressハック
タグ: , , , ,
携帯 YouTube ページに変換した画面を大きく見る

YouTube の埋め込みは携帯 YouTube ページへのリンクに変換される

絵文字対応でウェブログ管理もできる WordPress 携帯対応プラグイン「Ktai Style」の次期バージョン 2.1 のベータ版その1を配付いたします。最新安定版 2.0.2 からの変更点は以下の通りです。

  • 携帯管理機構で SSL が使えるようになりました。
  • PC/携帯だけのコンテンツをそれぞれ [ pc-only ]...[ /pc-only ], [ mobile-only ]...[ /mobile-only ] ブロックで指定できるようにしました。
  • 携帯サイトへのリンクを a 要素の ktai 属性で指定できるようにしました。例えば次のようにします: <a href="http://pc.example.com/" ktai="http://mobile.example.com/">Example Site</a>
  • YouTube の URL または埋め込みオブジェクトを、携帯向け YouTube のリンクに変換するようにしました (チケット#12309)。
  • 言語リソースのディレクトリー名を「languages」に変更しました。
  • パスワード保護/非公開の投稿タイトルの書式に対して、それぞれ protected_title_format, private_title_format フィルターを適用するようにしました。
  • ks_pages_menu() の引数は wp_page_menu_args フィルターを適用するようにしました。ページのタイトルに the_title フィルターが適用されるようにしました。
  • ks_login_link() の出力は loginout フィルターが適用されるようにしました。ks_get_login_url() は login_url フィルターが、ks_get_logout_url() は logout_url フィルターが、適用されるようにしました。
  • mbstring 拡張がない場合 iconv 拡張を使うようにしました。
  • Advanced PHP Cache での動作を改善しました。
  • コメント本文に書かれた生の URL リンクに対してリダイレクト機能を適用されるようにしました。
  • 古い「XXXXXX/ktai_style.php」形式の独自アクション/フィルターを廃止しました。「ktai_XXXXXX」という名前のアクションまたはフィルターを使ってください。
  • ktai_die_logo および ktai_login_logo フィルターの第3引数 $ext を廃止しました。
  • HTML タグのフィルターのために、グローバル変数 $allowedposttags, $allowedtags を使うようにしました。
  • 契約者 ID (iモードID, EM UID) は SSL アクセス時に読み取らないようにしました。
  • 他プラグインへのパッチを phase 1 と 2 に分離しました。
  • WP FollowMe プラグインを携帯出力では停止されるようにしました。
ダウンロード: ktai-style210-beta1.tar.bz2 (1.4MB)

今回は管理パネルの SSL 対応および、mbstring 拡張がない環境での動作を改善しています。SSL 回りはテスト環境がないので正しく動く保証はありません。テストできる人は人柱になって頂けると助かります (SSL が使えるサーバー環境を提供してもらうのでも構いません ;-)

目玉機能として、ついに、携帯と PC でのリンク先 URL や HTML 内容の書き分けもできるようになりました。HTML の書き分けについてはサードパーティーのプラグインがありましたが、似た書式で正式採用した形となっています (実装方法はまるで違います)。

さらに、YouTube の URL や embed オブジェクトを携帯用 YouTube ページへのリンクに変更する機能も実装しました。本当は WordPress 2.9 から導入された oEmbed 機能に全部対応したいところですが、それはなかなか……。