2010年11月13日の投稿

2010-11-13
晴れ

MacBook 修理でステッカー喪失

ゆりこ による 2010-11-14 21:23:23 の投稿
カテゴリー: アップル・Macintosh
タグ: ,

外装が交換された MacBook の液晶ユニットの写真を大きく見る

先週修理に出した MacBoook (Late 2009) ですが、修理が完了したので Apple Store, Ginza まで引き取りに行きました。修理内容は以下の通りで、液晶側の外装交換により残念ながらステッカー類は喪失されました。

  • 液晶ユニット交換 (外装も含む)
  • 内蔵ハードディスク交換

購入から約1年未満でしたし、AppleCare Protection Plan にも加入していたので修理費用は無償でした。有償の場合は 43,200円かかるそうです。

ステッカーがなくなることは覚悟していましたが、実際に真っさらになったディスプレイユニットを見るとさみしいものがあります。いずれも手に入らなくはないものですが、WordPress 巨大ステッカーは限定品で入手困難なのが辛いところです。

MacBook に装着する 500GB HDD の写真を大きく見る

MacBook のメモリ増設と HDD 交換は自力でできます (保証はなくなりません)

HDD 交換は予想外でした。とはいえ、修理完了後は HDD を 500GB に換装する予定でしたから、HDD の中身が消去されること自体は問題ありません。どうせ再インストール作業が発生するわけですから。とはいえ、それなりに手間がかかります。移行アシスタントでバックアップからお手軽復旧もいいのですが、それだと不要なアプリやデータも入ってしまいがちなのです。

実は Illustorator が CS2 のまま (古い!)、Microsoft Office が 2004 のまま (これも古い!) ので、予算を工面して CS5 や 2011 を入れたいものです。それまでは Illustrator や Office を入れたくないわけで……。