2011年7月15日の投稿

2011-07-15
晴れ

オープンソースカンファレンス Kansai@Kyoto に出展

オープンソースカンファレンス京都のブースを大きく見る

オープンソースカンファレンス京都には確認さんと瀬口さんが協力

7月15日(金)〜16日(土)、京都リサーチパークで開催されたオープンソースカンファレンスKansai@Kyoto (OSC 京都) に WordBench 京都・滋賀として出展しました。といっても実態は WordBench 神戸と川崎の人が出していたのですが;-)

今回はわたしがセミナー25分を担当し、続きは神戸から来られた瀬口さんがスマホ対応についてしゃべって頂きました。ありがとうございました。

隣のブースは Concrete5 でしたが、出展者の菱川さんは WordCamp Kobe 2011 に協力していて、実態は「WordPress ブースが1.5机ある」状態になっていました。いやはや。

スライド「WordPress 3.2 とそのコミュニティーの魅力」
形式: PDF 5MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライドPDF「WordPress 3.2とコミュニティーの魅力」

WordBench 京都は近頃活動が停滞していますが、OSC への出展で「勉強会とかやってほしい」という声が出ているみたいですね。なんとか企画してみますか。

15周年サーガルのカレーを堪能

ゆりこ による 23:59:27 の投稿
カテゴリー: 旅行,食べ物・料理
タグ: ,
サーガルのカレー3種とナンを大きく見る

OSC の会場が KRP ということで、昼食は西大路五条のサーガルでインドカレーを頂きました。サーガルはわたしが京都在住のときから懇意にしているインドレストランで、パソコン関連ではいろいろ教えたりしました。

ここのインドカレーはインド人コックが作るだけあって本物の味です。今年で15周年ということですが、それだけ長く営業できるのは味のすばらしさと丁寧な接客のたまものでしょう。おめでとうございます。

15日の昼は WordBench メンバーと一緒に行きまして、平日なのでランチメニュー 850〜900円を頂きました。海老/野菜/マトンの3種にナン3枚が並ぶと壮観ですね。

サーガルのほうれんそうカレーは見事な緑色 16日は Concreate5 の Katz さんを含む3人で行きまして、わたしはほうれんそうカレー (単品) を頂きました。おまけでタンドリーチキンを付けてもらいましたが、こちらも絶品でした。

ちょくちょく京都に向かう用事はあるんですが、ここ1年以上サーガルには寄ってませんでした。次回9月の京都+新宮バス旅行ではなんとか行きたいですね。みなさんも京都に行く機会があればぜひどうぞ。