Yuriko.Net 個別記事

2011-07-23
晴れ

新舞子で WordBeach 打ち合わせ

ゆりこ による 2011-08-02 03:48:30 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,イベント
タグ: , ,
WordBeach 会場である南浜荘 (宿泊棟) を大きく見る

WordBeach 会場である南浜荘。こちらは宿泊棟

リニア・鉄道館の次は新舞子での WordBeach Nagoya 打ち合わせです。いよいよ来月27日に迫った WordBeach の準備を会場現地で行おうという試みです。「現場百遍」と言いますが、スタッフの大半が現地を見ておくことは、とてもいいことです。夕方からは懇親会の料理試食会として懇親会も行い、なんと現地でのお泊まりもやってしまいました。(WordBeach にも宿泊コースがあるのです)

名鉄日長駅下り駅舎を大きく見る

名鉄日長駅は無人駅で30分に1本の普通のみ停車

会場である「新舞子まなビレッジ南浜荘」の最寄り駅は「日長」で、名古屋駅から名鉄で30〜45分もかかる不便な場所です。せめて準急が止まればいいのですが、非情にも30分間隔の普通列車しか止まりません。しかし、駅から研修設備への案内看板は充実していて、最初に踏切を渡らずに海と反対方向に行かない限り迷わないと思われます。

リニア・鉄道館で少し油を売り過ぎて、1時間ほど遅れてしまいました。予算についての調整が終わって、ノベルティ、イベント名称、およびスタッフの役割分担などを調整するところでした。イベント名称は、WordPress Foundation から「WordBeach (WordCamp Nagoya 2011)」という名称にケチがついたもので、WordCamp の名前をサブ名称として使ってはいけない、という指示でした。WordBeach だけにするか、WordCamp Nagoya だけにするかの2択となりましたが、スタッフの「Beach で何かイベントをしたい」という意図を明確にするために WordCamp という名前を捨て、WordBeach という名称に決定しました。スポンサー様への説明が必要となりますが、丁寧に説明して了解を得ることにしました。

今回のわたしの当日の役目は、小野さん主催の「デスマワークショップ」のチューターとしました。ワークショップでは、作業が詰まってしまった人のフォローが大事ですから、複数のチューターが欲しいところです。

懇親会の料理を大きく見る

WordBeach の懇親会と同じ料理を手配

宿泊での枕投げ練習を大きく見る

宿泊は大広間で枕投げも練習

18時過ぎ、打ち合わせをお開きとし、20人ほどで懇親会の試食会としました。今回は宿泊棟の食堂をそのまま使いましたが、本番では食堂が狭くて全員入れませんので、研修棟まで料理を運んでの宴会となります。今回は料理配膳のシミュレーションを省略しています。

懇親会の後は7人ほどで宿泊としました。風呂は男女別浴ですが、浴室が狭くて3,4人ぐらいしか同時に入れません。今回は他の宿泊者が少なかったため「1人ずつ入れる」貸し切り状態となりました;-) 風呂の利用時間は23時までで、24時には湯が抜かれてしまいます。WordBeach 本番で女性参加者が少ないため、女性の入浴が終われば、両方の風呂を男性向けに開放することも検討しています。

宿泊イべントの当初の名称は「WordREALCamp」でしたが、これも使用不可となり、「REALCamp」もしくは「PillowFight」が変更候補となりました。後者はつまり「枕投げ」です。ということで、実際に枕投げの練習も行いました。なお、南浜荘の規定で、障子を1マス破いてしまうと「500円」かかるそうです……。では1万円払えば20マス破ける、ということか……。さすがに今回は破きませんでしたが、WordBeach 参加者のみなさんにおかれましても破かないように注意をお願いします。

トラックバック・コメント »

  1. [...] 7月23日のケータイ大喜利も見逃しました。この日は WordBeach の打ち合わせ・懇親会の試食会・宿泊イベントの予習ということで南浜荘に行ったのですが、7人で談笑していて見逃しました。泊まった大広間にテレビがなかったのも大きいですね……。 上に戻る « 新舞子で WordBeach 打ち合わせ  [...]

上に戻る

※スパム対策プラグインの影響により、すぐにトラックバックが反映されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

コメント投稿

※発言の責任を明確にするため「名無し」「通りすがり」「匿名希望」等の匿名は不可とします。捨てハンドルでもいいので必ず名乗ってください。
XHTML (使えるタグ): <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> .
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにコメント内容が表示されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る