Yuriko.Net 個別記事

2011-09-07
晴れ

WordPress メール投稿プラグイン Ktai Entry 0.9.1 リリース→0.9.1.2 に差替

WordPress 用メール投稿プラグイン「Ktai Entry」のバージョン 0.9.1 をリリースいたします。バージョン 0.9.0.1 からの変更点は以下の通りです。

  • 投稿日時の変更コマンドで添付ファイルの日時を指定したとき、yymmdd_hhiiss 形式の日時ファイル名を認識するようにしました。
  • 添付ファイルの元の名前が「image.jpg」「photo.jpg」「画像.jpg」「写真.jpg」の場合、Ymd_His.jpg形式の名前に置き換えるようにしました。
  • 絵文字が認識されない不具合を修正しました。(ver 0.9.0.x のみ対象)
  • Ktai Entry 設定パネルで投稿を通知する設定が保存されない不具合を修正しました。
ダウンロード: ktai-entry.0.9.1.2.zip (133.9 KB)

今回は不具合修正および画像ファイル名に関する機能向上です。Ktai Entry 0.9.0.x を使っている方はアップグレードをお願いします。

[追記 9月14日] Yahoo! メール経由で投稿時、絵文字を入れると本文も出なくなる現象を修正した 0.9.1.1 に差し替えました。

[追記 9月30日] 文字コードが指定されていないメッセージでの不具合を修正した 0.9.1.2 に差し替えました。

トラックバック・コメント »

  1. はじめまして、yurikoさん。

    便利なプラグインを作成して頂いてありがとうございます。
    今回ktai entryの拡張機能のktai_post_categoryとktai_validate_addressをフックして拡張したいと思っています。
    仕様としては
    カスタム投稿タイプにgirlsmailというカスタムフィールドを設置しています。
    1:そしてそのgirlsmailをktai_validate_addressに登録して許可します。
    2:その上で送られてきたメールのfromアドレスを元にポストタイプのIDから生成したカテゴリーを付与したいと考えています。

    1の部分は下記のコードでうまくいったのですが、

    function ke_another_author($user_id, $address) {

    global $wpdb;
    $posts = $wpdb->get_results(“SELECT * FROM $wpdb->postmeta WHERE meta_key = ‘girlsmail’”,ARRAY_A);
    $authors = array();
    for ($i = 0 ; $i < count($posts); $i++){
    $n = $posts[$i]['meta_value'];
    $authors[$n] = 1;
    }

    return isset($authors[$address]) ? $authors[$address] : $user_id;
    }

    add_filter('ktai_validate_address', 'ke_another_author', 10, 2);

    2の部分の送られてきたメールアドレスの情報をどのように取得したら良いかで躓いています。
    どうかご教授頂ければと思い、コメントさせて頂きました。
    よろしくお願いします。

    arimichiからのコメント

上に戻る

※スパム対策プラグインの影響により、すぐにトラックバックが反映されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

コメント返信

※発言の責任を明確にするため「名無し」「通りすがり」「匿名希望」等の匿名は不可とします。捨てハンドルでもいいので必ず名乗ってください。
XHTML (使えるタグ): <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> .
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにコメント内容が表示されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る