2011年9月21日の投稿

2011-09-21

ウィルコムから10機種発表

ゆりこ による 2011-10-06 23:05:09 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ:

本日、ウィルコムから秋冬モデルがなんと10機種も発表されました。近年のウィルコムは年1,2機種発表するのが恒例となっていましたから、10機種もでるとは感激です。やはりソフトバンク傘下に入ったのが大きいですね。ボーダフォン日本法人がソフトバンクに買収されたときも、ダメな端末ラインナップが刷新されましたから、「端末を良くすれば利用者が増える」ことを分かっているからできる施策ですよね。

今回から端末の番号体系が変更になり、「WX01X」という形になりました。数字2ケタというのは覚えやすくていいですね。WX じゃなくて W だけでもよかった気もしますが。

イエデンワは興味深い端末ですが、かつての YOZAN が出してコケたこともあって「売れない」ことが明白な気が……。災害時や緊急時に本部に設置する電話として調達するなどの用途でしょうか。

わたしは先日 Premium Bar を入手したばかりなので今回の端末は見送りです。WX310K を機種変更する手はありますが、せっかく替えるなら2タッチ入力できる機種や防水対応機種にしたいものです;-)

ニコンからミラーレスのレンズ交換式カメラ Nikon 1 発表

ゆりこ による 2011-10-06 23:30:19 の投稿
カテゴリー: カメラ
タグ: ,
Nikon 1 J1 ホワイトを大きく見る

本日、ニコンからミラーレスのレンズ交換式カメラ「Nikon 1」が発表されました。ニコンの用語としては「ミラーレス」と使わずに「レンズ交換式アドバンストカメラ」という名称になっています。機種は2ラインナップがあり、ファインダーなしの J1 と、電子ビューファインダー (EVF) つきの V1 があります。気になるセンサーサイズは 13.2×8.8mm で、フォーサーズの半分の面積。35mm フィルムの焦点距離とは約 2.7 倍の比率となっています。

交換レンズは4種類発表され、10mm のパンケーキ、10-30mm の標準ズーム、30-110mm の望遠ズーム、10-100mm の電動パワーズームです。レンズキットの場合は筐体の色と同じカラーリングのレンズが附属しています。当然ながらマウントは F マウントではなく、新規採用の「1 マウント」となっています。

ミラーレスとしては、マイクロフォーサーズやソニー NEX に比べて後発になるわけですが、後出しとしての特徴は、「センサー面での位相差 AF」による高速なオートフォーカスを実現したことでしょう。また、ミラーがないことで30コマ/0.5秒の連写も可能となっています。

操作性はコンパクトデジタルカメラの体系を踏襲しているようで、一眼レフからのサブ機というよりは COOLPIX からのステップアップを狙ってると思われます。F マウントのレンズを付けられるマウントアダプターを使っても「焦点距離が 2.7 倍」になるのでは、ことごとく望遠になってしまいますからレンズの流用は厳しいですよね……。

9月30日、ニコンのショールームで実物を触ってみましたが、持った感じは「J1 の方がしっくりくる」感じです。V1 は本体が厚くてずっしりした感じです (バッテリーが D7000 と共用と重くなっているからかも)。オートフォーカスは早いのですが、ウリの「モーションスナップショット」は撮影後の書き込み時間が長い (2〜5秒くらい) のが残念です。もうちょっときびきびしてもらいたいところ。画質は持ち帰り不可で、ディスプレイで見るしかできないので評価不能です。

交換レンズの小ささから Nikon 1 はそれなりに売れる気がしますが、わたしはいらないですね……。