2011年10月06日の投稿

2011-10-06

スティーブ・ジョブズ逝去

ゆりこ による 2011-10-07 00:49:00 の投稿
カテゴリー: アップル・Macintosh
Jobs 追悼の Apple ウェブサイトを大きく見る

米国時間で10月5日、Apple 創業者の1人で前 CEO のスティーブ・ジョブズが逝去しました。まだ56歳です。

2004年の膵臓ガン、2009年の肝臓移植を無事乗り切ったかと思いましたが、今年8月に健康不調を理由に CEO を引退し、会長に退いた時点で「この日」が来ることは分かっていました。しかし、あまりに早すぎる死だと思います。数年は会長職として Apple を見守ってくれると思っていたのに……。

ジョブズは Macintosh の開発に深く関わっていましたし、NeXT 買収によって Apple に復帰してからは、Apple 社を立て直した功労者です。Mac ファン、Apple ファンにとってはジョブズは「世界を作ったすごい人」なのです。

とはいえ、「Mac 互換機潰し」「Newton 潰し」「PowerBook ブランド潰し」をやったのもジョブズです。これらのように「古いものを切る」ことができたからこそ今の Apple があるんでしょう。まあ、Newton は iPhone として蘇ったとも言えますが。

わたしは WWDC や米国の MacWorld EXPO には行ったことがないので、生ジョブズを見たのは2001年の MacWorld EXPO Tokyo の貴重講演で花柄 iMac を発表したときが最後となってしまいました。WWDC 行っとけばよかったなーー。

もう1人の「Steve」であるスティーブ・ウォズニアック氏は存命ですし、HyperCard を作ったビル・アトキンソンもお元気です。ハード屋さんとしては Woz の方が「すごい」と思いますが、やはりジョブズを失なったのは残念です。

アメリカでも大ニュースとなっており、オバマ大統領、ビル・ゲイツ氏などがメッセージを寄せているのはさすがです。特に、オバマさんの「多くの人が彼の死を、彼が発明したデバイスで知ることになったということは、彼の成功への最も大きな賛辞であるかもしれません。」という言葉はいいですね〜〜