航空カテゴリーの投稿

2011-05-04
晴れ

福島ウルトラマン空港から伊丹へ

ゆりこ による 2011-06-28 02:10:00 の投稿
カテゴリー: カメラ,旅行,航空
タグ: , ,

会津ゆき最終日は関西への移動です。朝6:55のバスで郡山に向かい、福島空港に向かって、そこから伊丹に飛びます。郡山までは定刻より20分早着したので1本早い8:00発の空港ゆきに乗ることができました。空港では時間が余ったため、存分に「ウルトラマン展示」を堪能しました。待ち合い室の展示は3年前のものと変わっていますね。

福島空港のウルトラマン展示を大きく見る

福島空港のウルトラマン展示 © 円谷プロ

福島空港19滑走路を大きく見る

福島空港19滑走路


晴天だったため、フィルムカメラによる離着陸撮影もばっちり撮れました。とはいえ、離陸時は田園風景からすぐ雲の中に入ってしまい、あまりいい景色が撮れませんでした。着陸時は八尾空港から布施上空を通り、大阪城や本日グランドオープンの大阪ステーションシティを眺めることができました。左側の席にしておいて大正解!!

上空からの大阪城を大きく見る

上空からだと大阪城が小さく見えます

上空から見た大阪駅ターミナルの大屋根を大きく見る

本日オープンの大阪駅ターミナルを上空から

2010-12-31
晴れ

フィルムカメラ F80S を入手

ゆりこ による 23:15:20 の投稿
カテゴリー: カメラ,航空
タグ: ,
F80SにAF-S NIKKOR 28-300mmを装着した勇姿を大きく見る

F80SにAF-S NIKKOR 28-300mmを装着した勇姿

ここんところ物欲まみれの投稿が続いていますが、今回も物欲の報告です。きょう日本橋の電気街に出かけたのですが、難波方面に歩いていってカメラのナニワ日本橋店で中古カメラコーナーを見ていると、ニコン F80S で 6,000 円 (税抜) という商品がありました (さらに梅田中古買取センターのオープン記念で10%引き)。中古相場では1万円越えする商品ですが、これは「裏蓋ロックが固い」という問題があって値段が下がっていました。実物を触らせてもらいましたが、「確かに固いものの、使用に支障はない」というレベルだったので購入することにしました。多少古びてはいますがスレは目立たないレベルで、裏蓋ベタつきもあまり発生してないようです。

「いつかは35mmフルサイズ」と思っていましたが、まさかのフィルムカメラに走ってしまいました;-) F80S だとオートフォーカス対応で、最近のニコンGレンズも使えます。手振れ補正 VR 機構も動作します。F80S は小型軽量で、D90 よりも約100g軽くなっているのは見事です。それでも「35mmフルサイズ」なわけで、20mm 単焦点レンズを付けたときの画角の広さは驚きました (でもファインダー視野率は約 92 %)。28-300mm ズームもいい感じで使えます。

せっかくフィルムカメラを使うなら白黒フィルムで撮影して自前で現像にチャレンジでしょうか。あとはカラーリバーサルもおもしろそう。

フィルムカメラなら飛行機の離着陸における電子機器使用禁止を回避できるので、離着陸における美しい風景を撮影するために興味を持っていました。でも、オートフォーカス対応フィルムカメラは電子制御が進んでいますから、禁止対象になる気もしますね……。飛行機用にはやっぱりフルマニュアルカメラが必要なのかも。FM3A を狙っていましたが、まだまだ5万円前後しますし。

[追記 1月1日] 国土交通省による「『航空機の運航の安全に支障を及ぼすおそれのある電子機器等を定める告示』の一部改正について」によれば、離着陸時のみ使用禁止な電子機器にリストされているのは「デジタルカメラ」となっています。フィルムカメラであれば電子制御であっても問題ないという指針です。つまり、日本の国内線および日本の航空会社が運行する国際線であれば、F80S を離着陸時の撮影に使って構わないということになります。推測ですが、フィルムカメラは「発生電磁波が極めて微弱であり計器障害を与えない」ことが確認されているのではないかと思います。特に、ニコンのカメラは EMI 試験とか厳しいらしいですし。巷の掲示板では「あらゆる電子機器がダメ」と勘違いしている人も散見されますが、少なくとも、カセットプレーヤー・電気カミソリ・電卓は常時使えるのです。だから「電子機器でも使えるものがある」のが正解で、フィルムカメラもそこに含まれるのです。

2007-07-16
くもり

ANA カード到着

ゆりこ による 13:21:45 の投稿
カテゴリー: 航空

日本の全空港を制覇するべく、ANA カードを作ってみました。日本の空港には、全日空グループしか就航していない空港もあるので、JAL マイレージを貯めているわたしでも、ANA を使わざるを得ません。となると、ANA カードを作った方がマイルが貯まりやすく、無駄にならないだろうという判断です。

ANA は JAL と違って、クレジットカードを作るとマイレージ会員番号が変更されてしまいます……。マイルは移行されるんですが、番号が変わるといろいろ面倒なんですよね。おサイフケータイに入れてある AMC アプリは、一度会員番号を削除してから新しい番号を登録する必要があったりします。

ANA カードを作るならば、ANA PiTaPa も作りたいわけですが、ANA カードと同時申し込みができません。カードが到着してから、VPass で PiTaPa の申し込みをすることになります。つまり、ANA PiTaPa の発行にはだいぶ時間がかかるということです。ANA カードの案内ページからも ANA PiTaPa の紹介ページへのリンクがなく、ANA は PiTaPa のやる気がないようです;-)

2007-02-09
くもり

JAL が国内線で3ケタ便名を復活

ゆりこ による 13:37:12 の投稿
カテゴリー: 航空

JAL のお知らせによると、今年4月より羽田発着の一部の国内線は以前のように3ケタ便名に戻すようです。JAL, JAS 合併後、2004年に導入された4ケタ便名は分かりにくかった (案内PDF) ので、うれしい話です。

それにしても、東京〜大阪線は100-199番台を使うようですが、やはり「123便」は欠番になるんでしょうね……。

2007-01-31
晴れ

JAL, ANA があしたから6月末までの予約受付

ゆりこ による 15:55:33 の投稿
カテゴリー: 航空

航空燃料の高騰で経営が苦しい航空業界ですが、乗客の取り込みとして通常の予約期間 (2か月前)を延長する作戦に出ました。JAL, ANA ともに、あす2月1日8時30分 (ウェブの場合) より、6月末までの予約を先行受付します!! ゴールデンウィークの予約もあしたから可能というわけです。

実際には、5月、6月の便はまだダイヤが認可されていないので、予約受付だけで座席の指定や航空券の購入はできないようです。ダイヤが変更になって予定が狂う可能性もありますが、旅行計画が決まっているなら予約しておいた方がいいかも。

2007-01-30
晴れ

JAL が近鉄と提携

ゆりこ による 22:55:59 の投稿
カテゴリー: 航空
タグ: ,

JAL プレスリリースによると、JAL と近鉄は提携カードの発行に合意したようです。近鉄のクレジットカードなので当然 PiTaPa にも対応しています。

ことし春には PiTaPa 対応エリアが広がるのでそろそろ PiTaPa カードを持とうと思っていて、実家のある近鉄沿線のカードが最有力候補だったのですが、マイレージを貯めまくっている JAL と近鉄が提携するとなると、これを申し込まない話はないですね;-)

JAL は鉄道会社との提携を進めていて、JR 東日本、小田急では JAL カードを発行 (JAL SuicaJAL カードOPクレジット)、東急、伊予鉄では JAL マイレージバンク (JMB) の連携 (TOP&ClubQ JMBカードJALマイレージバンク伊予鉄い〜カード) をしています。Edy を搭載した ANA に対抗するには、ちまちまと鉄道会社と組むしかないわけで、大変ですよね〜〜。

[追記] 「6月発行」だと、近鉄の PiTaPa オープニング割引を5月の連休に使うことが無理っぽいですね。先に別の PiTaPa カードを作っておくべきか。

2007-01-21
晴れ

JAL バースデー割引は3月末で終了

ゆりこ による 18:22:50 の投稿
カテゴリー: 航空

JAL のバースデー割引は2006年下期で終了となることが発表されました。

JAS 時代に考案されたうれしいサービスでしたが、誕生日がピーク時期の場合は使いにくいという問題がありました。ANA も誕生日割引の導入は追随していましたが、去年やめてしまっていましたので、JAL もやめるのではと予想していましたが、ついにそうなってしまうようです。

代替として拡充された先得割引は、当日、空港で早い便への変更ができないのが不便なんですよね〜〜。バースデー割引はできたのに……。バーゲンフェアは可能なので、こちらで手を打つか……。

2007-01-02
雨

大阪発着のマイル数変更

ゆりこ による 23:38:21 の投稿
カテゴリー: 航空

1月から、大阪発着の国内線・国際線の積算マイル数が変更になりました (JAL の案内ANA の案内)。

変更内容を見ると、空港の基準点が少し西にずらされているようです。おそらく去年2月の神戸空港 (UKB) 開業によって、「大阪 (OSA)」としての位置を西に移動させないと不公平が出るからでしょう。東京〜大阪線をよく使うわたしにとっては、非常にうれしい改訂です;-) マイル積算数が1%もアップすることになるんですから。

2006-09-30
晴れ

YS-11 が有終の美を飾る

ゆりこ による 2006-10-01 00:07:25 の投稿
カテゴリー: 航空

きょう9月30日は、YS-11 が日本の旅客機としてはラストフライトでした。自衛隊などでは運行は続くようですが、旅客輸送としては最後となりました。天候も問題なく、無事に沖永良部→鹿児島の飛行を行い、ウォーターアーチで迎えられたようです。

離島路線は春前に撤退し、9月29日時点では、福岡〜徳島・高知・松山・鹿児島の4路線だけになっていましたが、ラストフライトの沖永良部→鹿児島便はラストフライトのために特別に復活されました。日本エアコミューターが最初に YS-11 を就航させた路線であるという意味もありますが、YS-11 は鹿児島が本拠地なので、ここに戻ってくるようにダイヤを調整する意図もあったようです。

機体自体も30年以上前の製造と古いのですが、丈夫な設計のため、まだまだ飛ぶことは可能でした。しかし、航空法の改正で衝突防止装置 (TACS) の設置が義務化されたため、改修を見送って新鋭機の導入を行うことにしたのでしょう。

わたしは今月3日に乗りに行きましたが、多少内装が古ぼけているものの、安定した飛行は快適で、TACS を設置してでも飛ばし続けたらいいのに、とまで思ってしまいました。

こんなすばらしい航空機を作った設計者や、それをメンテナンスしてきた技術者のみなさんには感謝の念でいっぱいです。また、純国産の航空機ができたらいいなーー。

2006-09-08
くもり

PiTaPa 経由で ANA マイルを JAL に移行不可

ゆりこ による 17:09:21 の投稿
カテゴリー: 航空

JAL マイレージバンクの説明を見ていると、PiTaPa「ショップdeポイント」特典に次のような注意書きがあるのを見つけました。

※PiTaPa「ショップdeポイント」特典は、PiTaPaカードをお持ちのJALカード(クレジット機能付カード)個人会員のみご利用いただけます。(ANA PiTaPaカードを除く全てのPiTaPaカードが対象です)

これは、ショップ deポイント移行サービスを利用して、PiTaPa のポイント経由で ANA のマイレージを JAL に移行されるのを防止する措置でしょう。

ただし、ANA PiTaPa 以外の PiTaPa を持っている場合、JAL のマイルを PiTaPa ポイント経由で ANA のマイルに移行することはできます (でも、JALの1万マイルが NA の 4,000 マイルになってしまいますが)。しかし、ANA のマイルを PiTaPa ポイントに移行できるのは ANA PiTaPa の会員のみのため、ANA のマイルを JAL に持っていくのは不可能のようです。