コンピューターカテゴリーの投稿

2012-07-03

Canoscan 5400F を格安で入手

ゆりこ による 23:59:35 の投稿
カテゴリー: コンピューター

(あとで書く)

2011-05-29
雨

iPad2 を入手

ゆりこ による 2011-06-29 18:22:00 の投稿
カテゴリー: アップル・Macintosh,コンピューター
タグ:

iPad2 と梱包箱を大きく見るついに iPad2 を入手しました。iPad1 は見送っていたのですが、「そろそろ iPad 向けウェブ出力を確認したい」「MacBook 持ち歩きは重いので、ウェブ閲覧や ssh ログイン用に iPad が使えそう」「風呂の蓋はおもしりそう」という理由で入手してみることにしました。関東近郊では店頭ではなかなか在庫がなく、予約するぐらいならばオンラインの Apple Store で「刻印」を入れてみることにしました。

5月17日の発注で5月29日到着ということですから、人気商品ということを考えるとなかなか早いと思います。刻印を入れていたので待つことができた、ということもあるでしょう。

MacBook がクラッシュしていて復旧作業中だったので、とりあえずアクティベーションだけして、アプリケーションのインストールは Mac の iTunes を使わず、iOS 上の AppStore アプリから行いました。Apple ID さえ同じならば購入済みアプリは追加料金不要でインストールできます。

光ポータブルを持っているため WiFi タイプですが、なかなか快適です。大画面で見る Twitter は見通しも抜群です。ssh もキーボードが画面半分を占有するとしても十分使えます。

残念なところは、Safari の検索窓に入れたキーワードを消すのが少し面倒なことですね。家で入れた恥しいキーワードが外で見えてしまうではないですか;-)

2011-04-06
晴れ

ナカバヤシのフォトレコを入手

ゆりこ による 2011-06-25 23:09:00 の投稿
カテゴリー: カメラ,コンピューター
タグ:

フォトレコのパッケージ内容を大きく見るナカバヤシから発売されている写真スキャナ「フォトレコ」を入手しました。この手の簡易型フィルムスキャナでは「フィルムをライトで照らしてデジカメで撮影する」仕組みが多いのですが、フォトレコは一応「スキャンする」仕組みになっています。ラインナップとしては、プリント写真だけスキャンできる PRP-100 と、ネガ・ポジフィルムもスキャンできる PRN-100 の2種類があります。当然フィルム自体をスキャンできる後者を入手しました。

フォトレコは利用者が少ないようで、ウェブ検索してもレビューがあまり出てきませんでした。画質は悪くないようですが、数%ほど横長の画像になってしまう欠点もあるようです。確かに、取り込んだ画像のサイズは 1,632 x 1,056 ピクセルで、35mm フィルムの「3:2」の比率から見ると横長になっています。正確に 3:2 ならば横幅は 1,584 ピクセルになるはずですから、3%ほど伸びている計算になります。

でも、風景ならば気にならない範囲です。人物写真の場合は数%の伸びでも太って見えてしまうので不自然なスキャン結果になります。人物画像のスキャンはきちんとお店に頼んだ方がいいですね。

フォトレコでスキャンしている様子を大きく見るスキャンの作業はとても軽快に進みます。スリーブ1枚当たり1分ちょっとで読めるので、1ロール10分ほどで完了します。

肝心の画質ですが、お店で現像してもらって平坦になっているフィルムだときれいに読み取れます。ネガフィルムの場合は、お店スキャンよりもあっさりした画像になりますが、これはこれでありだと思います。自家現像したモノクロフィルムの場合は、多少カールがあるためピントが甘くなってしまい、画質が少し低下してしまいます。色味は悪くありません。

ホットアルバムサービスで読み込んだ江ノ島日没写真を大きく見る

HotAlbumサービスで読み込んだ江ノ島日没写真

フォトレコで読み込んだ江ノ島日没写真を大きく見る

フォトレコで読み込んだ江ノ島日没写真

2010-12-04
晴れ

NGK 2010 ライトニングトーク資料

ゆりこ による 2010-12-20 23:37:14 の投稿
カテゴリー: イベント,コンピューター,ソフトウェア
タグ: , , ,
名古屋合同懇親会の忘年会ライトニングトーク大会の会場写真を大きく見る

名古屋合同懇親会の忘年会ライトニングトーク大会の会場

本日、中京大学で開催された NGK 2010 忘年会 (名古屋合同懇親会の忘年会) でのライトニングトークに登壇しました。また、懇親会でのライトニングトークにも出演しました。以下に資料を公開しておきます。スライドごとにライセンスが異なりますので、再利用される際にはご注意ください。

「OSS奨励賞の貰い方」
形式: PDF 3.7MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライドPDF「OSS奨励賞の貰い方」をダウンロード
「屋外ジンギスカンパーティー『J2』を知ってる?」
形式: PDF 1MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-非営利-継承 2.1 日本
スライドPDF「屋外ジンギスカンパーティー『J2』を知ってる?」をダウンロード

ライトニングトーク大会では、わらび餅の人が「あがり症なのでどうしたらいいか」を聴衆に聞くという大技を繰り出しましたが、よりによってスライド調整中だったわたしにマイクが回ってきました!! 「あがったことがないので分かりません。練習100回ぐらいしないといいのでは」と回答しました。それから「なんでスカートを履いているんですか」という質問があったのには参りました。端的には「スカートが好きだから」という回答になるのですが、それでは質問者が納得しないと思われたので「懇親会で回答します」と言ったのですが、懇親会で会話するのを忘れました……。

しゃぶしゃぶ食べ放題の牛肉を大きく見る

しゃぶしゃぶ食べ放題の牛肉。たぶん肩ロース

夜の部は場所を鶴舞のビアガーデン「浩養園」に移してのしゃぶしゃぶ食べ放題でした。厚切りの肉でお腹いっぱいになりました。肉の味はボチボチでしたが……。

懇親会でのライトニングトークは「J2 東海を2011年4月29日に復活!!」というものです。今まで「やりたい」という声は上げていましたが、ついに実施に向けて動くことにします!! 日付と幹事は決めたので、あとは会場探し、打ち合わせシステムや告知サイトの構築を進めます。

名古屋はオープンソースのコミュニティーでの交流があっていいですね。関東や関西だと1つのコミュニティーで宴会が成立してしまうことが多いので、こういう合同宴会はあまり例を知りません。

2010-11-27
晴れ

オープンソースカンファレンス 2010 島根に出展

OSC 2010 Shimane ブース写真を大きく見る

WordPress/WordBench ブースは机1つ分ありました

本日、オープンソースカンファレンス 2010 Shimane (OSC 島根) に WordBench 川崎・神戸として出展しました。島根は WordBench の地域グループがなかったため、ブースの店番をする人のメインとなる所属地域を出展グループ名としました。

ブース出展はいつも通り、チラシやノベルティー配布と携帯対応デモです。ノベルティーは WordPress パッケージ風ガムが今回限りの登場です!! セミナーは別棟のオープンソースラボ2Fで開催し、都合30人ほどの聴衆がありました。Ustream 中継は iPhone でやりましたが、途中で電池が切れてしまい、中断となりました。申し訳ありません。

「WordPressが世界標準ブログツールになったその理由」
形式: PDF 4.4MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライドPDF「WordPressが世界標準ブログツールになったその理由」
ドラ娘を担当される愛ちゃんを大きく見る

ドラ娘はお店の娘で愛ちゃん

ライトニングトークにも参戦し、OSC 沖縄で披露した「上海電脳事情」を実演しました。今回は「時間オーバーしてドラ娘にドラを敲かせる」という縛りがあったため、直前にグルメ写真を大幅に追加しました。それでも時間ちょうどに収まりましたが;-) 他には、ノートPCのプロジェクター接続トラブルのため、「ノートPCの画面をそのまま聴衆に見せる」技を繰り出した方もおられました。(2011年6月29日、ドラ娘さんの写真を追加)

「上海電脳事情」
形式: PDF 6.5MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-非営利-継承 2.1 日本
(上記スライドとライセンスが異なります。要注意)
スライドPDF「上海電脳事情」

[追記12月21日] 翌日28日は、足立美術館宍道湖サンセットクルーズを楽しみました。その絶景をどうぞ。

※画像はレベル調整などフォトレタッチを行なっています。

足立美術館の庭園写真を大きく見る

足立美術館の庭園はどこから撮っても画になる

宍道湖の夕日写真を大きく見る

宍道湖の夕日は神々しい美しさ

2010-10-23
晴れ

オープンソースカンファレンス 2010 新潟に出展

OSC新潟のブース写真を大きく見る

WordPress 紹介チラシや WordPress ステッカーの配付、Ktai Style 実機デモを行いました

10月23日(土)に開催されたオープンソースカンファレンス 2010 Niigata (OSC 新潟) に WordBench 新潟として出展しました。

セミナー講演は OSC 2010 Tokyo/Fall の内容に加えて、WordBench 新潟での活動状況および来週の WordCamp Nagoya 2010 の宣伝を強化したものを行いました。

今回の OSC もライトニングトークの参加者が少なそうだったので、受賞が決まった OSS 奨励賞についての内容を行いました。

スライド「OSS奨励賞の貰い方」
形式: PDF 2.6MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライドPDF「OSS奨励賞の貰い方」をダウンロード

スライドPDF 2.6MB

2010-10-15
晴れ

2010年度の日本OSS奨励賞に選ばれました

ゆりこ による 14:05:36 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,コンピューター,ソフトウェア
タグ: , , ,

このたび、わたし池田百合子は2010年のOSS奨励賞を受賞いたしました。受賞理由は、WordPress 用携帯対応プラグイン Ktai Style の開発や普及活動、および、WordPress の勉強会開催やオープンソースカンファレンス (OSC) への出展という活動です。

WordPress は日本では2008年ごろから注目を浴び始め、日本語版作成チームWordPress ドキュメントサイト Codex 日本語版日本向けプラグイン開発プロジェクト JSeries地域コミュニティー WordBenchユーザーイベント WordCamp などの活動が盛んに行なわれています。日本の WordPress コミュニティーには、古くから活動している方としてマクラケン直子さん (nao さん)、tai さん、tenpura さん、Makoさん、おでさん、三好さん、ぼのさん、Otsukare さん、ひろまささんなどがおられます。特に nao さんは「日本語版 WordPress の顔」といっていい存在で OSS 貢献者賞にふさわしいのですが、ミシガン州在住ということで OSS 貢献者賞・奨励賞の対象外となってしまうようです (日本在住者のための賞なので)。

わたし個人の活動としては、Ktai Style, Ktai Entry などのプラグイン開発、WordPress 日本語フォーラムでの回答は2007年ごろからやっていますが、2009年から2010年の活動としては WordCamp へのスタッフ参画 (Tokyo 2009, Kyoto 2009, Yokohama 2010Nagoya 2010)、全国各地の OSC への出展、WordBench での勉強会開催があります。特に OSC への出展は他の OSS に負けじと「全部出る」を目標として、今年は1月の OSC 大分をサボったものの、それ以外は皆勤という成績です (東京・春神戸仙台北海道京都名古屋東京・秋沖縄新潟島根)。

WordPress 関係者から OSS 貢献者賞を出そうという目論見は2009年にやろうとしたことがあったのですが、「Nao さんを推薦できないとなると誰がいいか」で悩んでできませんでした。今年はどなたかがわたしを推薦してくださったようで、奨励賞ですが、めでたく受賞となってしまいました。ありがとうございます。

授賞式は10月28日開催で、出席するべく調整中です。どなかた授賞式を撮影してくださる方を募集ーーー。

[10月29日追記] 授賞式に出席しました。

2010-08-01
晴れ

WordPress 3.2 からPHP4サポート廃止

ゆりこ による 2017-10-22 04:45:23 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,コンピューター
タグ: , ,

GO PHP 5

7月23日、WordPress 開発者が WordPress 3.2 から PHP4.x および MySQL 4.x のサポートを打ち切り、PHP5.2 以降および MySQL 5.0.11 以降のみのサポートとすることを発表しました。WordPress 3.1 までは 3.0.x と同じく、PHP4.3 以降および MySQL 4.1.2 以降のサポートとなります。

PHP4 をサポートしないプラグインを作っている作者としては非常にうれしいニュースです。Ktai Style や Ktai Entry で PHP4 をサポートしなかったのは、「もはや PHP4 は使うべきではない」という信念に基づいたものでした。2008年8月8日で PHP4 が終了することも発表されてましたし、PHP5 のクラス機構をバリバリ使いたかったし。しかし、2007年の Ktai Style リリース時点ではまだまだ PHP4 の環境も多く、「動きません」という質問も多く苦労しました。2009年後半からは PHP バージョンに関する質問が減り、ユーザーにも PHP5 環境が普及してきたと推測されました。

個人的には、WordPress 3.0 の時点で PHP4 を切ってもらいたかったですが、3.0 の開発時点ではまだまだ PHP4 の環境が残っていたという判断だったのでしょうか? そして、一気に PHP 5.2 以降のサポートとなり、PHP 5.0 と 5.1 は見捨てられました。PHP 5.0 は出来が悪いため仕方ないと思いますが 5.1 は入れてもいい気がします。5.1 → 5.2 における互換性のない変更は非常にマイナーなものばかりですし。

2010-07-10
晴れ

オープンソースカンファレンスで一夜だけのギークハウス

OSC 2010 Kyoto の WordPress ブースは WordPress グッズの配付と Ktai Style デモ

OSC 2010 Kyoto の WordPress ブース

7月9日〜10日に開催されたオープンソースカンファレンス関西@京都 (OSC 2010 Kansai@Kyoto) に、WordBench 京都・滋賀として出展しました。今回も地元にがんばってもらうということで、セミナーはデジタルキューブの古賀さんが担当されました (リンク先にスライドPDFあり)。そのかわり、わたしは twitter での中継 (いわゆる tsuda り) および Ustream 中継を行いました。

ブースは、いつも通りの WordPress グッズ配付と、携帯電話を並べての Ktai Style の動作デモです。WordPress の紹介チラシは刷新して、WordCamp Nagoya 2010 開催予告および WordPress 3.0 の案内を入れました。

今回の OSC では、「一夜だけのギークハウス in 京都」というイベントを開催しました。ギークハウスは、ウェブ系エンジニアやプログラマーのための共同住宅ですが、物件数が少なくてなかなか入居できません。そこで、一夜だけ「ギークハウスっぽいこと」をやろうとしたわけです。「多人数で歓談する」「みんなでコードを書く」という楽しみを体験しようということです。

場所はカフェ玖伊屋で使っている「東九条文庫センター」で、畳敷きの集会室、厨房、風呂、布団が準備された設備なので、こういう企画にはうってつけです。今回は事前申し込みが8人、当日飛び入りが1人で9人が参加しました。

でも、OSC 自体の懇親会にも参加したため、「料理を作って飲む」というのは控えまして、単に飲むだけになりました。懇親会で騒いでたため、一夜ギークハウスではまったり進行となりました。「コードを書く」という目論見は、なんと「エレキギターで即興曲を作る」(==ギターコードを書く) ということになりました;-)

多すぎず少なすぎずという人数で、まあまあ成功だったと思います。次回は関西オープンソースに合わせて「一夜ギークナイト」を開催したいですね。最後に、OSC 関西のライトニングトークで「開催報告」を行なったので、そのスライドを掲載しておきます。

一夜だけのギークハウス in 京都・開催報告
形式: PDF 2.5MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライド「一夜だけのギークハウス in 京都・開催報告」のPDF

スライド「一夜だけのギークハウス in 京都・開催報告」

[追記 7月13日] デジタルキューブによる開催報告へのリンク追加および、ギークハウス開催報告のスライドPDFのリンクを修正しました。

[追記 2011-01-04] 英語ブログの投稿を見る

2010-07-08
くもり一時雨

IS01 を購入

ゆりこ による 2010-07-13 22:23:29 の投稿
カテゴリー: コンピューター,モバイル・携帯電話
タグ: , , , ,
IS01のパッケージ写真を大きく見る

IS01のパッケージ

きょう (7月8日)、au の Android スマートフォン「IS01」を購入しました。2年前に購入したソフトバンク 812SH からの MNP です。近所の携帯電話ショップで、MNP 価格 1万5000円だったのです。新規なら 3万5000円程度で MNP だけ妙に安い設定です。

812 SH は月々割が5月末で終了していたので、機種変更するか解約するか MNP するかしないと損な状態だったため、IS01 はちょうどいいタイミングでした。本当は、812SH を au の通常音声端末に変更して、E03CA を解約するつもりでしたが、「誰でも割」の解除料金がかかってしまって割高なので見送りました。

IS01を開いた写真を大きく見る

IS01はクラムシェル型でキーボード内蔵

さて、Android は去年9月に HT-03A を試用して以来です。HT-03A は出来が悪くがっかりでしたが、IS01 は店頭で触ってみたところ、キーボードが打ちやすく、ディスプレイも見やすかったため、購入を決意しました。

キーボードがあるため、twitter 端末、mixi 端末として使うことがメインになるでしょう。なんと、シャープ製の twitter アプリ、mixi アプリがインストール済なのです!! iPhone のフリック入力は慣れれば便利ですが、やはりキーボードの入力速度の半分以下なので頭の思考速度に指が追いつかず、イライラするんですよね……。iPhone の出動機会が減ったりして。