イベントカテゴリーの投稿

2011-09-03
晴れ

OSSC 会津に出展

OSSC 会津の WordPress ブースを大きく見る

OSSC 会津の WordPress ブース


9月3日に開催されたオープンソーススモールカンファレンス Aizu (OSSC 会津) に WordBench 新潟・川崎として出展しました。通常の OSC と比べると規模が小さい「特別版」であり、通常の OSC とは違った雰囲気になっていました。富山から会津大学出身の「ようさん」が駆け付けて頂いて、出展に協力してもらえました。ありがとうございます。

OSSC 会津の受付を大きく見る

OSSC 会津の受付。空調が緩かったため扇風機を出動

準備は会津若松市の目黒さんと、会場である会津大学の寺薗先生が中心となって手配されたそうです。設営は当日9時から開始して、10時に開会挨拶して午前中はアンカンファレンスを行いました。プレゼンのネタがある人はそれを披露し、なければ自己紹介をするという形で進みました。OSC でアンカンファレンスは初の試みですね。わたしは「Mac OS X Lion で作る WordPress ローカル環境」を披露しましたが、細かい内容まで記述した手順書を解説ということで少々時間がかかり、10分強となりました。実演版のスライドを付けておきます。

OSSC 会津のライトニングトーク開始前の様子を大きく見る

OSSC 会津のライトニングトーク

午後はブース展示スペースで来客対応し、16時からはライトニングトークで「WordPress のイベント WordCamp ってどんなの?」を披露しました。こちらはきっちり5分で実演しましたが、おまけの「籠太カレー変遷」が出せなかったので、時間外でスライドを出させてもらいました。

Mac OS X Lion で作るローカル環境 (2011年9月3日版)
形式: PDF 1.3MB または slideshare
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライドPDF「Mac OS X Lion で作る WordPress ローカル環境」
WordPress のイベント WordCamp ってどんなの?
形式: PDF 12.7MB または slideshare
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライドPDF「WordPressのイベントWordCampってどんなの?」

籠太の外観を大きく見る

OSSC 会津の懇親会は籠太

籠太の生ビールを大きく見る

籠太に早く着いたのでフライングビール

片付けののち、参加者のクルマに分乗して懇親会場である籠太に向います。懇親会が籠太ということで、他のカブっているイベントを差しおいて会津に来たようなものです。宴会の開始は18時からでしたが、店には17時30分に到着してしまったので、フライングで飲んでしまうことにして、カウンターで生ビールを頂きました。運よく地鶏の鳥皮串があったので焼いてもらってつまみとしました。実は籠太の生ビールは初体験でしたが、本当にクリーミーで、ビールサーバーを丁寧に洗浄していることが伺えます。

18時になって2Fの大広間に移動して本格的に乾杯としました。料理は一般的な宴会コースに近く、揚げ物・刺身・煮物が並んでいました。馬刺しはなし。その後、トマトのベーコン巻き串、花咲蟹ごはんも出てきました。乾杯は瓶ビールで、スーパードライが出てきました。籠太でもスーパードライがあるんですね……。ビールの後は日本酒ということで、親父おすすめの地酒を1升瓶で出してもらい、都合4銘柄を堪能しました。日本酒の合間に、トマトジュース・さるなしジュースを頼む人も大勢いました。籠太のソフトドリンクもやたらおいしいんですよね。シメは当初のコースメニューにない籠太カレーを4皿+ごはん6皿を頼みました。これで宴会予算ギリギリになった模様です。。

籠太の大広間での宴会風景を大きく見る

籠太の大広間で宴会

籠太カレーを大きく見る

籠太カレー2011年9月版

うれしいことに、WordPress を使っている人が数名おられました。勢いで WordBench 会津グループを作ってもらうことにしました。近いうちに、関東や新潟から講師を送り込んで勉強会+宴会+写真部をしたいものです。

2011-08-29
晴れ

海辺で WordPress イベント WordBeach Nagoya を開催

WordBeach in Nagoya, August 27th, 2011

8月27日〜28日、愛知県知多市の新舞子まなビレッジ南浜荘で WordPress イベント「WordBeach Nagoya」を開催しました。WordPress ユーザーと開発者が集う世界的イベント「WordCamp」に匹敵するイベントですが、今回は正式な WordCamp イベントではなく、日本ローカルの独自イベントという位置付けです。

知多市新舞子という名古屋駅から30分ほどかかる場所にありながら、167人171人の参加者 (スタッフ含む) に来場して頂きました。初心者トラック、中上級者トラック、超初心者向けワークショップの3トラックを開催し、Usteam による放送は、セミナー2チャンネルと特設スタジオによる放送で計3チャンネルを実施しました。

わたしの担当は、超初心者向けワークショップと、17時からは中上級者向けセッションで45分登壇しました。ワークショップでは手持ちの MacBook に Boot Camp で Windows 7 を入れて WebMatrix 環境を設定してありました。また、会場の無線 LAN 環境 (wordbeach1, wordbeach2) の設定も行いました。手持ちの Time Capsule と Planex の無線ルーターに、光ポータブルや EMOBILE のUSB端末やを繋いだという簡易的な仕掛けですが……。

懇親会のあと、日本の WordCamp クラスのイベントとしては初の試みとなる「PillowFight」(合宿) を実施しました。今回の WordBeach は、まさにこの合宿を行うために南浜荘という会場を選んだのです。1F の大部屋では布団を敷いてのピロートークや枕投げに興じ、2F ロビーでは徹夜の Ustream 放送を行い、3F の302号室では夜通しのコード書きが行なわれていました。

夜が空けてからは撤収作業を行い、海辺で水遊びをしてから解散となりました。お疲れさまでした〜〜。

最後に、わたしが担当したセミナー「セキュアな WordPress プラグインの作り方」のスライドおよび、WebMatrix の設定マニュアル (ワークショップ用PCを提供したスタッフ向け) を公開しておきます。

セキュアな WordPress プラグインの作り方
形式: PDF 484KB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライドPDF「セキュアなWordPressプラグインの作り方」
※27ページの入力値の検証でesc_url_raw()を使うよう修正しました。
WebMatrix で作る WordPress ローカル環境
形式: PDF 2.1MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライドPDF「WebMatrix で作る WordPress ローカル環境」
関連リンク

なお、9月3日(土)に開催される OSSC 会津にて「WordPress の世界的イベント WordCamp ってどんなの?」というライトニングトークに登壇して WordBeach の様子を紹介します。興味ある方はぜひ会津にどうぞ;-)

_DSC0921 _DSC0936 _DSC0975 _DSC0980
_DSC1017 _DSC1059 _DSC1072 _DSC1070 _DSC1129 _DSC1120
_DSC1139
2011-08-20
晴れ

OSC 名古屋は行かず……

ゆりこ による 2011-08-24 03:06:45 の投稿
カテゴリー: イベント,ソフトウェア
タグ: ,
WordBench Nagoya

8月20日(土)に開催されたオープンソースカンファレンス名古屋には行きませんでした。WordPress コミュニティーとしては出展していて、水野さん、小田島さんがセミナーを担当してくださいました。ブースでは27日(土)に開催される WordBeach Nagoya の宣伝や WordPress ステッカー・WordPress 日本キャラクターのステッカーなどが配布された模様です。

わたしの OSC への参加は、9月3日(土)の OSSC 会津となります。10月1日の広島は旅費がないこと、地元の WordBench グループがないことで見送りました。今年の大分のように「OSC に行くことで WordBench 結成熱が高まる」ことも考えられるため、「WordBench グループがないから行かない」のはもったいない気もするんですが、先立つものがないと……。

2011-08-13
晴れ

WordBench 川崎でもくもく会+北京で焼き肉

ゆりこ による 2011-08-24 02:37:00 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,イベント
タグ: , , , , , ,

8月13日(土)、WordBench 川崎主催で WordPress 勉強会を開催しました。お盆の真っ最中ですが、15人の参加者がおられました (去年も8月中旬に勉強会やったような……)。今回は Twenty Eleven の子テーマ作成が目的ですが、各自が好きに自主制作してもよいこととしました。

20分ほどで子テーマの作り方をおさらいし、参考題材も提示しましたが、さすがに「セブン・イレブン」のサイトをそっくりに作る猛者はいませんでした…… (作り方のスライドは末尾につけました)。16時からは成果発表会として、各自の作品を見せて頂きます。仕事として受注したサイト制作もあって、なかなかのレベルの高さでした。

ステーキ肉付きの盛り合わせを大きく見る

ステーキ肉付きの盛り合わせ600g

17時からは懇親会として川崎市の誇る焼肉「北京」に行きました。平間の本店は満員かつ敷居が高いため、小杉に近い向河原の支店を選択。こちらは肉の追加注文ができること、盛合せセットがあり注文がしやすいことなどから、初心者におすすめです;-) 10人で 600g の盛合せを3皿頼みましたが、45分でなくなってしまいました。あわてて1皿追加してみなさん満腹となりました。盛り合わせ肉は薄切りで小さ目のカットですが、大人数だとちょうどいい感じでした。北京は年2回ぐらい行きたいものです。次回はぜひ本店で!

Twenty Eleven の子テーマ作成
形式: PDF 2.6MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライドPDF「Twenty Eleven の子テーマ作成」
2011-07-30
くもりのち雨

WordBench 東京勉強会と WordPress 3.2 リリースパーティー in Tokyo を開催

ゆりこ による 2011-08-02 17:13:00 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,イベント,食べ物・料理
タグ: , ,
WordPress 3.2 リリースパーティー東京の案内画像を大きく見る

WordPress の最新版 3.2 が7月5日(日本時間)にリリースされたことを祝うべく、マイクロソフト品川本社のセミナールームで勉強会リリースパーティーを開催いたしました。日本の WordPress コミュニティーでは「リリースパーティー」という試みは初めてですが、本式の WordCamp と違って手軽に開催・参加できるので、こういう形態もいいのではないかと思います。なんと100人を越える参加者で大盛況となりました。

今回は1か月以上前から入念に準備を行い、場所手配、参加登録、ステッカー作成、料理発注、ドリンク注文、食器買い出し、二次会の店探しなどを10人ほど手分けして行いました。おかげさまで大勢の人に楽しんでもらえたようでなによりです。

勉強会とパーティーの申し込みを別サイトで行なってしまったため、参加者リストの更新が大変になってしまいました。入念にリストを作ったものの、参加者の名前をリストから探すのが大変で受付も時間がかかってしまいました。受付番号を発行して、この番号を申告してもらうのが楽でしたね……。

結局、裏方仕事ばっかりしていたので、勉強会はほとんど聴くことができませんでした。プレゼンターによる資料がぼちぼち公開されていますので、そちらで復習しておきます。また、Flickr の「wp32tokyo」タグで参加者による写真が公開されています。

今回の出し物は、2月に発表した WordPress 日本キャラクター (名前はまだない) のステッカーと、キャラクターをかたどったケーキです。ステッカーは1000枚作ったので、残りは今後の WordBench イベントや OSC, WordBeach などで順次配布いたします。ケーキは日本の WordPress イベントで定番となりつつありますね……。今回は料理を少な目としたのでケーキは全部おいしく頂きました。

机に並んだ WordPress ステッカーと日本キャラのステッカーを大きく見る

WordPress ステッカーと日本キャラのステッカーを配布

WordPress 日本キャラクターのケーキを大きく見る

WordPress 日本キャラクターのケーキ


関東地区での次回勉強会は、8月13日(土)に川崎市中原区で開催します。懇親会は、あの平間の「北京」の姉妹店 (向河原店) です。都合が合う方、興味ある方のご参加お待ちしています。

2011-07-24
晴れ時々くもり

第2回J2東海を開催

ゆりこ による 2011-08-02 13:01:30 の投稿
カテゴリー: イベント,食べ物・料理
タグ: , , , , ,

ジンギスカン料理を大きく見る

ジンギスカン鍋にもやしを敷いてラム肉を載せる

7月24日(日)、晴天の中、荒子川公園にて屋外ジンギスカンパーティー「第2回J2東海」を開催いたしました。関東・関西では20年の伝統がある「J2」ですが、東海地域は浜松で1回開催したという記録があっただけで途絶えていました。このたび、NetBSD/doc-ja の岡野さんの協力を得て、復活させることにしました。悩んだのが「回数」を何回にするかですが、過去の開催は「1回だけだろう」と推測して、復活回は「第2回」としました。

荒子川公園のデイキャンプ場を大きく見る

荒子川公園のデイキャンプ場はサイトが9箇所ある

最初の呼び掛けは去年12月の名古屋合同懇親会の忘年会で「2011年4月29日の『肉の日』」としましたが、準備が間に合わず、1ヶ月伸ばして5月29日(日)としました。これが失敗で、台風直撃により関東・関西のJ2と同様に「延期」となってしまいました。梅雨明けを待って、7月24日(日)に晴れて開催となったのです。熱中症が心配されましたが、運よくおだやかな天気でした。

参加人数は4人とこじんまりしていましたが、キャンプやバーベキューの経験豊富な人が集まっため、スムーズに買い出しや準備ができました。ビールは350mL缶を6本 (飲む人が3人なので1人2本)、ノンアルコールのビール風飲料が500mL1本、お茶3L、ジュース1L、キャベツ半袋、人参1本、ピーマン1袋、かぼちゃ1/4切れ、もやし3袋を購入し、前菜として惣菜 (海老フライと唐揚げ)、枝豆も買いました。枝豆はガスバーナーと鍋を使ってその場で茹でるという本格派。

第2回J2東海の食材を大きく見る

第2回J2東海の食材

屋外ジンギスカンの準備状況を大きく見る

机にカセットコンロ・ジン鍋・風除けを置いて準備完了 (photo by okano)


11時15分に買い出し終了して、準備は11時40分に完了しました。4人分なのでそんなに時間かかっていません。さっそく乾杯して前菜を食べつつジンギスカンを作ります。まず鍋を温めて乾拭きし、ラードを敷いてもやしを並べます。そこにラム肉を載せて、残りの野菜で蓋をします。野菜ともやしを反対にしてしまっっため、もやしが少々焦げ付きましたが、なかなかの仕上りです。続いて残り2回ジンギスカンを焼き、最後は焼きそばでシメとしました。

キャッツカフェのネバーギブアップを大きく見る

キャッツカフェのネバーギブアップは巨大ジョッキで出てくる

終了は13時30分過ぎで、片付けも14時ごろには終了しました。二次会は「巨大パフェを食べよう」ということで、近くのイオンSCに「キャッツカフェ・名古屋港ベイシティ店」があることが判明したので、そこで5人前という「ネバーギブアップ」を注文して、反省会や雑談で過ごしました。クルマで金山駅まで送って頂き、そこでJ2東海は解散となりました。

参加されたみなさん、ありがとうございました。都合が悪くて参加できなかった方は、第3回を10月15日(土)で検討していますので、参加表明をお願いします。次回も ATND で募集・打ち合わせをしたいと思います。

2011-07-23
晴れ

新舞子で WordBeach 打ち合わせ

ゆりこ による 2011-08-02 03:48:30 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,イベント
タグ: , ,
WordBeach 会場である南浜荘 (宿泊棟) を大きく見る

WordBeach 会場である南浜荘。こちらは宿泊棟

リニア・鉄道館の次は新舞子での WordBeach Nagoya 打ち合わせです。いよいよ来月27日に迫った WordBeach の準備を会場現地で行おうという試みです。「現場百遍」と言いますが、スタッフの大半が現地を見ておくことは、とてもいいことです。夕方からは懇親会の料理試食会として懇親会も行い、なんと現地でのお泊まりもやってしまいました。(WordBeach にも宿泊コースがあるのです)

名鉄日長駅下り駅舎を大きく見る

名鉄日長駅は無人駅で30分に1本の普通のみ停車

会場である「新舞子まなビレッジ南浜荘」の最寄り駅は「日長」で、名古屋駅から名鉄で30〜45分もかかる不便な場所です。せめて準急が止まればいいのですが、非情にも30分間隔の普通列車しか止まりません。しかし、駅から研修設備への案内看板は充実していて、最初に踏切を渡らずに海と反対方向に行かない限り迷わないと思われます。

リニア・鉄道館で少し油を売り過ぎて、1時間ほど遅れてしまいました。予算についての調整が終わって、ノベルティ、イベント名称、およびスタッフの役割分担などを調整するところでした。イベント名称は、WordPress Foundation から「WordBeach (WordCamp Nagoya 2011)」という名称にケチがついたもので、WordCamp の名前をサブ名称として使ってはいけない、という指示でした。WordBeach だけにするか、WordCamp Nagoya だけにするかの2択となりましたが、スタッフの「Beach で何かイベントをしたい」という意図を明確にするために WordCamp という名前を捨て、WordBeach という名称に決定しました。スポンサー様への説明が必要となりますが、丁寧に説明して了解を得ることにしました。

今回のわたしの当日の役目は、小野さん主催の「デスマワークショップ」のチューターとしました。ワークショップでは、作業が詰まってしまった人のフォローが大事ですから、複数のチューターが欲しいところです。

懇親会の料理を大きく見る

WordBeach の懇親会と同じ料理を手配

宿泊での枕投げ練習を大きく見る

宿泊は大広間で枕投げも練習

18時過ぎ、打ち合わせをお開きとし、20人ほどで懇親会の試食会としました。今回は宿泊棟の食堂をそのまま使いましたが、本番では食堂が狭くて全員入れませんので、研修棟まで料理を運んでの宴会となります。今回は料理配膳のシミュレーションを省略しています。

懇親会の後は7人ほどで宿泊としました。風呂は男女別浴ですが、浴室が狭くて3,4人ぐらいしか同時に入れません。今回は他の宿泊者が少なかったため「1人ずつ入れる」貸し切り状態となりました;-) 風呂の利用時間は23時までで、24時には湯が抜かれてしまいます。WordBeach 本番で女性参加者が少ないため、女性の入浴が終われば、両方の風呂を男性向けに開放することも検討しています。

宿泊イべントの当初の名称は「WordREALCamp」でしたが、これも使用不可となり、「REALCamp」もしくは「PillowFight」が変更候補となりました。後者はつまり「枕投げ」です。ということで、実際に枕投げの練習も行いました。なお、南浜荘の規定で、障子を1マス破いてしまうと「500円」かかるそうです……。では1万円払えば20マス破ける、ということか……。さすがに今回は破きませんでしたが、WordBeach 参加者のみなさんにおかれましても破かないように注意をお願いします。

2011-07-17
晴れ

第45回J2関西は屋内開催

ゆりこ による 2011-07-20 21:42:00 の投稿
カテゴリー: イベント,食べ物・料理
タグ: , ,

第45回J2関西は、5月の予定が台風のため7月17日に順延して開催されました。猛暑のため、淀川河川敷での開催は断念して、まいパパさんの会社の事務所という「屋内」開催となりました。

参加者が12人ほどということでコンロは2台で済み、なんとか冷房がギリギリ効く状況。熱中症で倒れる人もなく、無事終了しました。屋内での開催もなかなかいいですね。

遅れて到着したので食べるのに夢中で写真は最後の集合写真しか撮ってません……。

来週日曜日は J2 東海ですが、屋外のため暑さ対策としてパラソルを入手予定です。

2011-07-16
晴れ

二夜限りのギークハウスを開催

去年好評だった「一夜限りのギークハウス」を今年は2日に拡大しまして「二夜限りのギークハウス in Kyoto」として開催しました。

水月亭のむし豚を大きく見る1日目(15日)は、祇園祭を見る人と見ない人で分かれまして、見ない組がまず会場に向かい、夕食として東九条の誇る焼肉店「水月亭」で豚ホルモンを堪能しました。むし豚、ホルモンミックス、腸肉、子袋造り、ハラミ、天肉、ナムル盛り合わせ、胡瓜キムチなどを頼みました。

iPhone利用のガイガーカウンターを大きく見るその後会場に戻り、オープンフォースの河野さんはガイガー計などを取り出して「ガイガーカウンター」の製作とテストを行いました。ガイガー計の出力を音声信号に変換し、iPhone アプリで表示させるというものです。テスト用としてわたしの iPhone を貸し出ししました。iPhone が爆発しないか心配でしたが、そういうことはなく安心しました;-)

去年は今岡さんがウクレレ持参だったまえ「何かコードを書くイベントでギターコードを書いてしまう」というオチになりましたが、今年はウクレレがなかったかわりに iPad の GarageBand でギター演奏となりました。残念ながら新曲は作らず、去年の「組み込みOSのうた」を演奏とあいなりました。

1日目は午前2時30分ぐらいにお開きとなり、翌日に備えました。そして、OSC 2日目のライトニングトークで活動報告を行いました。

スライド「二夜限りのギークハウス in Kyoto 開催報告」
形式: PDF 1.7MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライドPDF「二夜限りのギークハウス in Kyoto 開催報告」

2日目(16日) は、東京に向かった河野さん・今岡さんが抜け、金曜日は来られなかった方などを含めて8人ほどで開催しました。OSC が終わったこと、翌日は日曜日ということもあって午前4時30分ぐらいまで語り合いました。

場所の使いやすさもありますが、オープンソースを肴に自由に語り合えるというイベントは今後も継続したいですね。また来年よろしく〜〜。

2011-07-15
晴れ

オープンソースカンファレンス Kansai@Kyoto に出展

オープンソースカンファレンス京都のブースを大きく見る

オープンソースカンファレンス京都には確認さんと瀬口さんが協力

7月15日(金)〜16日(土)、京都リサーチパークで開催されたオープンソースカンファレンスKansai@Kyoto (OSC 京都) に WordBench 京都・滋賀として出展しました。といっても実態は WordBench 神戸と川崎の人が出していたのですが;-)

今回はわたしがセミナー25分を担当し、続きは神戸から来られた瀬口さんがスマホ対応についてしゃべって頂きました。ありがとうございました。

隣のブースは Concrete5 でしたが、出展者の菱川さんは WordCamp Kobe 2011 に協力していて、実態は「WordPress ブースが1.5机ある」状態になっていました。いやはや。

スライド「WordPress 3.2 とそのコミュニティーの魅力」
形式: PDF 5MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライドPDF「WordPress 3.2とコミュニティーの魅力」

WordBench 京都は近頃活動が停滞していますが、OSC への出展で「勉強会とかやってほしい」という声が出ているみたいですね。なんとか企画してみますか。