食べ物・料理カテゴリーの投稿

2005-08-14
くもり

出町のアイスコーヒ

ゆりこ による 17:33:00 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理

今日は京都まで足を伸ばしました。なじみの「出町輸入食品」でコーヒ豆を買うことにしました。今出川河原町に来てみると、交差点南側すぐに店舗ができていました。こりゃ便利。今回は夏ということでアイスコーヒ用豆にします。店舗での試飲もアイスが出てきました。コクがあって深い苦みがあります。ブラックよりは砂糖・ミルクを入れた方がよいかもしれません。

2005-07-02
くもり

二次会は中華

ゆりこ による 2005-07-06 20:18:00 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理

二次会は、登戸駅に近い中華料理店「神州之華」でした。ここは中国の料理人で、味に定評はあります。せっかくなので「北京ダック」を頼んでみたら、けっこう量が多くてびっくり、ちょっと油っこくて大変でした。その後、ダックの中身スープが出てきたのは、さらに驚愕です。たしかにコラーゲンたっぷりでおいしいんだけど、すでにお腹いっぱいだったので閉口しました……。いやはや。

いきなりBBQ

ゆりこ による 2005-07-06 20:10:00 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理

突然ながら、J2 関東の常連メンバーで、多摩川河原にて BBQ をしました。梅雨のさなかですが、見事に曇りで、ちょっと暑かったものの、なんとか過せる天気でした。当然、日焼け止めクリームは塗りまくって防禦です。

で、オーストラリア牛のステーキとか、安くておいしいものがたっぷり。あわてて食べたら、舌をやけどしてしまいました……。

2005-05-02
晴れ

食博覧会を見物

ゆりこ による 2005-05-19 23:58:00 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理

4年に1回のおたのしみ「食博覧会」に行ってきました。食に関するいろんな展示がありますが、メインは食事を提供する多数のブースです。

今回は、「日本におけるドイツ年」ということで、広大なビアホールがありドイツビールを楽しむことができますが、混んでいたので素直にあきらめました:-) 新基軸としては、中韓日越 (CJKV) の4か国の麺類を食べ比べられるコーナーがありました。韓国どころかベトナムがあるというのは今風ですねーー。

あとは、韓国ブームを反映して、韓国料理が多数出品されていました。極めつけは、韓国で人気の料理器具ショーである「NANTA」のミニバージョンが上演されたことです。ソウルには専用劇場まであるという人気の高さです。一度見に行かないといけないなーー。

2005-04-08
くもり

クア・アイナ潰れてた

ゆりこ による 00:00:04 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理

USJ の手前にある商業地帯「ユニバーサル・シティー・ウォーク」ですが、どうやらあまり儲かってないようで、店の入れ替えが頻繁にあります。今年春は大幅に入れ替えがあったらしく、人気のあるはずの店ですら閉店になってしまいました。グルメハンバーガーの「クア・アイナ」がなくなってしまったのは残念です。数少ない大阪の店だったのにぃ。

2005-03-21
晴れ

出町で買い物

ゆりこ による 00:00:00 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理

今日は、京都でお気に入りの店で買い物です。出町のふたばで豆餅を買い、出町輸入食品でブルーマウンテンブレンドのコーヒー豆を買うのです。この両者はさすが京都とうならせる味を誇ります。

彼岸ということもあって、ふたばの前には行列がつづら折り状態になっています。いつも5,6人は待ち行列がありますが、今日はその3倍あったのです。それでも、店員の手際がいいので、10分ぐらい待てば買えます。豆餅(160円)2つと、桜餅(170円)2つを注文しました。

以前は豆餅が150円だった気がしますが、消費税込みの価格になってから5円値上げしたようです:-) このクオリティが160円で維持できるというのはすごい気がします。餅は非常に柔らかく、甘めの餡と餅に埋め込まれたえんどう豆の塩味が見事なマッチングです。東京の「あけぼの」という和菓子屋にも似た豆餅がありますが、こちらは餅が固めで餡の味も薄めなくせに200円もします。

次は50mほど歩いて出町輸入食品に行きます。以前は「ブルーマウンテンブレンド30%」が主力商品でしたが、今年からは「Demachi ゴールドマウンテンブレンド」に変更になりました。豆のブレンド比率を変更したようで、どんな味になっているか楽しみです。店頭で試飲したところ、酸味が押えられて苦味が増えたように思えました。ブラックよりはミルク入りの方が合う味になっていると思います。

河原町今出川のバス停から、見覚えのない「4系統」というバスに乗り込みました。これは四条河原町から京都駅までノンストップというバスなので、やったーと思ったのですが、四条河原町で空いた席に座ろうとしたら、荷物が1つ足りないことに気が付きました……。そう、出町輸入食品で買い物するとき、黒いバッグを床に置いたまま忘れてしまったのです!!

あわててバスを折り、反対方向に向いました。店に戻るとカウンターに下にちょこんと忘れられた黒い物体を発見。無事回収しましたが、バス代がえらい損や〜〜。

2005-02-11
晴れ

吉野屋牛丼大行列

ゆりこ による 00:00:01 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理

今日の11時から、牛丼の吉野屋 (吉の字は「土吉」だけど表示できないのでごめん) で、1年ぶりに牛丼を提供しています。事前の宣伝効果もあって、どの店でも20人〜50人程度の行列ができているようです。その大半は1人4つまで買える牛丼弁当が目当てで、店内での食事はさほど並ぶ必要がないようです。

わたしも近所の店に行ってみましたが、50m もある行列を見てあきらめかけました。知人に電話してみると「行列は弁当だけで、食べるのはそんな並ばないはず」という情報を入手したので、よぉく店内を見ると確かに空席があります。つまり、この店は行列の制御をしてなくて、持ち帰りの人も食事の人も同じ列に並ばせていたのです。その結果、店内には空席があっても、弁当の人が前に並んでいると席につけないというマヌケな状態になっていたのです。

勇気を出して店に入り店員に指摘すると、「店内でお召し上りの方はお先にどうぞ」と待ち客に呼び掛けされました。そうすると、列からわさわさとはみ出してくる人がいます。6人ほどはみ出してきたので、わたしはその後に並んで、5分ほど待つだけでよくなりました。ラッキー。

店員に限りがあるので行列管理するヒマを割けないのは分かりますが、空席があるのに行列があるという状況を放置するのは、サービス的にもオペレーション的にもまずいでしょう。

限定復活牛丼

さて、肝心の味を書いておきましょう。盛り付けはかつての牛丼と同じです。煮込み時間が少し短いのか、色は薄めでした。アメリカ牛100%ではなく他の牛肉をブレンドしてあるので、多少臭みがあります。味も少し薄めで、隠し味として使っているらしい白ワインの風味はほとんど分かりませんでした。元の味に似ているけど、奥深さは足りない気がします。

記念チラシ

会計をすると、記念のチラシを頂きました。「あなた様は、吉野屋2.11牛丼<限定>復活」にて牛丼を召し上がられた真の牛丼ファンであることをここに証明します」と印刷されています。こういう心憎い技は、見事です。牛肉の輸入再開のために、牛丼好きの人を取り込もうという作戦は悪くないでしょう。

個人的には、食の安全が最優先だと考えているので、きちんと安全が確保できる基準が確立されるまでは、アメリカ牛の輸入再開をするべきじゃないと思います。当初は限定的再開となっても仕方ないでしょう。

2005-02-03
晴れ

全国に広まる丸かぶり寿司

ゆりこ による 00:00:01 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理

きょうは節分です。関西では以前から、太巻寿司を切らずに、恵方 (徳のある方角) を向いて丸かぶりするという風習があります。食べている最中は口を訊いてはいけないというルールもあります。数年前まで関西ローカルの風習で、関東のスーパーでは特に太巻き寿司を売り出してはいませんでした。

しかし、コンビニがイベントを兼ねて2,3年前から予約販売を行うようになり、今年はついに全国の都道府県で販売されたようです。「恵方」という方角の概念が風水ブームにもマッチしていることや、値段も手軽な太巻き寿司というのがウケたんでしょうね。

節分といえば豆撒きが一番大きいイベントですが、これは家の中も外も豆だらけで汚れてしまうので、後片付けもラクな「寿司の丸かぶり」が流行るのもうなずけます。

関西生まれのわたしとしては、全国で丸かぶり寿司が買えるようになったというのは、なかなか感慨深いものがあります。関西の地盤沈下が叫ばれている中で、なかなかのヒットでしょう。

2004-12-23
晴れ

神戸スイーツハーバー

ゆりこ による 00:00:00 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理

今月オープンしたばっかりの「神戸スイーツハーバー」に行ってみました。さすがに大人気で、入場まで30分ぐらい待たされます。中の店も、ほとんどの店は行列があり、最大で30分並ぶこともあるとか……。関西人は並ぶのが嫌いなので、30分以上並ぶなら他の店に行ってしまうという習性をよく反映しています。他の地域なら60分待ちとかあるんでしょうね。

今回は、黒うこっけいの卵をベースにした「うこっけいプリン」を買いました。卵の濃厚な味に、しっとりした生クリームを使っているのに、丁寧に漉してあるようで、なめらかな舌触りの上品な味になっています。さすがに350円するだけあります。

スイーツハーバーで残念なのは、おいしい飲み物を頂ける店が少ないこと。紅茶専門店が1つ入っているだけで、あとは、スイーツのお店が片手間でソフトドリンクを提供している程度です。神戸はどちらかというとコーヒ文化圏なので、おいしいコーヒが飲める店が欲しいところです。

2004-12-04
くもり

天下一品ラーメン

ゆりこ による 00:00:01 の投稿
カテゴリー: 食べ物・料理

ひさしぶりに天下一品のこってりラーメンを食べました。先日、新宿西口に開店したので行きやすくなったからです。

相変らずのこってりスープは、前に食べたときと同じ味で感激です。野菜がどろどろに溶けるまで煮こんだ濃厚なスープは絶品ですが、新宿西口店は「並」の味に感じました。天下一品のスープは10年以上前から工場での一括生産になっていて、各店舗でその味をどこまで高められるかが評価の分かれめです。京都の本店では片栗粉を入れてとろみを増やしていたり、今出川店では卵の殻を入れてコクを出したりしているようです。新宿西口店は、基本の味そのままで特に工夫はしていないようでした。

もうちょっと工夫をしないと、ラーメン屋の多い新宿地区では生き残れないでしょうね。