モバイル・携帯電話カテゴリーの投稿

2010-03-20
晴れ

Pjプリペイドをプリモバイルに変更

ゆりこ による 23:59:18 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , , , ,
J-SH04と730SCの大きい写真を見る

Pjプリペイド化したJ-SH04とプリモバイル730SC

今月末3月31日でサービス終了するソフトバンクPDCですが、先だって Pj プリペイド端末をプリモバイルに変更しました。プリペイド端末は玖伊屋で所有しているもので、カフェ玖伊屋への参加者が道に迷ったときなどに案内するための電話です。管理はわたしがやっているので最近は WordPress イベントでも流用しています。イベントがないときは電源を切っておけばよく、これによりいたずら電話を防げるので、電話番号を広く公開することができます。

あした3月21日に WordPress イベントがあるので、停波を待たずに交換してみました。最終のキャンペーンは、機種変更手数料1995円が無料かつ6000円分の通話料プレゼントです。しかも、有効期限は360日もあります。電話番号の有効期限は720日もあります。これだけの特典があると、万が一3月31日に変更できなかったらハマるので、先に交換しておいたわけです。

変更した端末は730SCとしました。店頭にある端末は他には740SCしかなく二者択一でした。ほぼ待受状態で使うため、ストレート端末である731SCにしました。

どうせ6000円の通話料は使い切らないと思って、月300円かかるメールし放題プランにも入ってみました。玖伊屋イベントをウェブサイトにリアルタイムレポートするとかも試してみたいと思います。

2010-02-18
雪のち晴れ

ウィルコムが会社更生手続き

ゆりこ による 19:33:59 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: ,

本日、ウィルコムが会社更生手続きを申し立てたと発表しました (記者会見の概要)。去年9月に事業再生ADRを申請していましたが、うまく再生が進まず倒産となってしまいました。倒産といってもPHSサービスはそのまま継続されます。XGP や WILLCOM CORE 3G はどうなるか分かりませんが……。

今回の会社更生手続きにより、従来出資していたカーライル、KDDI、京セラの3者は100%原資となり、資金引き上げされます。かわりにアドバンテッジパートナーズ有限責任事業組合とソフトバンク株式会社がスポンサーとなります。経営陣が一新されることでウィルコムが再生されることを期待するばかりです。

注意点は、ウィルコム本体だけが倒産で、ウィルコム沖縄は安泰だということです。さすがにウィルコム沖縄がウィルコム本州を買収することはないと思いますが、そうなったらオモロイですよね;-)

今までは京セラが出資していることで、ウィルコムの端末は京セラばっかりでしたが、正直京セラ端末はデキが悪かったです。メーラーは使いにくく、いつまでたってもポケベル入力が付かないなど、使い勝手がなかなか改善されません。この「端末のヘボさ」がウィルコム離れの1つだと思われるので、ソフトバンク経由で他のメーカーが端末を開発してくれることに期待しましょう。でも、ソフトバンクだとシャープ端末ばっかりになりそうで怖い……。

これにより、携帯サイトの対応キャリアとしてウィルコムが外れるのが怖いですね。Ktai Style はもちろんウィルコムも対応していますが、「倒産した会社のサービスだから無視していいや」となってはいっこうに再建できないわけで。

2009-11-26

Yuriko.Net ドメイン10周年およびプレゼント企画

本日11月26日は、Yuriko.Net ドメインを取得して10周年の日となる日です。ウェブサイトそのものはもっと前から公開していましたが、設置場所やドメイン名を転々としたあげく、ふと思いついて独自ドメインを取ったのが10年前でした。結果として「サイト URL を永続的なものとする」ことができました。

で、10周年を記念いたしまして、ウチの家に転がるオールドガジェット (つまり、ガラクタ) を大放出いたします。ラインナップおよび応募要項は次の通りです。

豪華景品を取り揃えました

豪華景品を取り揃えました

(続きを見る…)

2009-11-24

ソフトバンクPDCの終了日時が2010年3月31日午前2時に決定

ゆりこ による 2009-11-25 03:55:14 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , ,
J-PHONE から Vodafone までの時代の端末

J-PHONE から Vodafone までの時代の端末

2010年3月末までに終了とアナウンスされていたソフトバンクの PDC (第2世代携帯電話) サービスですが、本日、終了日時が「2010年3月31日午前2時」と発表されました。また、翌日4月1日をもって契約が自動解除となり、契約期間、ソフトバンクマイレージポイント等の引き継ぎができないことになりました。

ポイントは、31日の未明に停波するところでしょう。この日のうちに 3G に交換すれば、電話番号やポイントを引き継げると推測されます。もちろん、ソフトバンクとしてはもっと早く 3G に変更してもらいたいでしょうが、「停波を体験したいマニア」にとっても、たった1日とはいえ猶予があるのは助かります ;-) 馴染みのソフトバンクショップにあらかじめ予約を入れておいて欲しい端末をキープしておき、31日に3Gに変更というのが (マニア的には) 最適でしょうか。水曜日なので「停波組」が殺到してもさほど混乱しないと思われます。

memn0ck さんの情報によると、12月以降に「電話機無料取り替えキャンペーン」が始まるようです。これでかなり巻き取りが進むんじゃないでしょうか。

わたしは、通常契約 (とはいえ「ずっと」加入中!) の端末1台と、プリペイド契約が各1台あります。巻き取りキャンペーンの様子を見て、片方だけは先に 3G 移行するのもアリかなーと思っていますが、両方とも停波を体験する方向に持っていくかも。

2009-11-16
晴れ

モニターした HT-03A を返却

ゆりこ による 01:34:15 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: ,

HT-03A モニター記事を全部見る。

初期化の最終確認

初期化の最終確認

HT-03A および付属品を梱包します

HT-03A および付属品を梱包します

9月中旬から行なっていた HT-03A モニターも、ついに終了となりました。本来は10月末まででしたが、Android 1.6 アップデートが配信されたため、これを試すべく2週間の延長をお願いして、今まで使うことができました。

さて、返却にあたって、付属品の梱包と初期化が必要です。初期化の方法はhttp://capelito.from.tv/wp/2009/10/28/640/他のモニターさんもレポートされていますし、説明書にも載っていることですから割愛します;-) ここでは、「最終の確認画面」だけ出しておくことにしましょう。

最後に、HT-03A の良かった点、悪かった点を抽出してみます (乱雑なので「まとめ」ではありません)。ハードウェア要因、Android 要因、ドコモ要因それぞれが混ざっていますが、「HT-03A」という端末を評価するにあたっては分離する必要はありませんし、内容を見ればどの要因かすぐ分かるでしょうし。

(続きを見る…)

2009-11-15
晴れ

玉転がしゲーム Labyrinth Lite を Android, iPhone 同時に遊ぶ

ゆりこ による 16:19:55 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , , , ,

HT-03A モニター記事を全部見る。

labyrinth_liteHT-03A モニター終盤のアホ企画「Android と iPhone で同時に同じゲームを遊ぶ」です。Phone は Android とよく比較されますが、同じアプリがリリースされている事例も結構あります。その中でも Labyrinth Lite は、モーションセンサーを使って古典的な玉転がしゲームを再現したもので、iPhone, Android の両方で遊ぶことができます。さて、ここで、iPhone と Android を横に並べて、同時にクリアすることを試してみましょう!!

板にiPhoneとAndroid端末を載せてテープで固定

板にiPhoneとAndroid端末を載せてテープで固定

やり方は簡単です。板に iPhone と Android 端末 (HT-03A) を載せてテープで固定します。そうして、Labyrinth Lite を起動すればよいのです。やってみると、iPhone の方が感度がよく、同時に同じ動きをさせることは不可能でした。ステージ1では、「玉を溜めておく場所」がないため、iPhone 側を先にクリアして、後で Android 側をクリアする必要がありました。


(続きを見る…)

Android 用パズルゲーム Vexed Free

ゆりこ による 16:03:17 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , ,

HT-03A モニター記事を全部見る。

Vexed には多数の問題が入っている

Vexed には多数の問題が入っている

vexed_free延長してもらった HT-03A モニターもいよいよ終了です。書き溜めていたレポートを一挙に放出しましょう。まずは、パズルゲーム Vexed Free を紹介します。Vexed は Palm OS ハンドヘルドにおいて無料で公開されていたパズルゲームです。同じ種類の石を2個以上接触させると消えるというルールで、その面に存在するすべての石を消せばクリアです。面クリア型パズルゲームというわけです。やさしい問題から超難しい問題まで多数の面が用意されていて、時間潰しや左脳の体操としてはぴったりです。Free 版は広告が出るため無料になっていて、広告の出ない Pro 版もあります。

それぞれの問題には「par」と呼ばれる最小手数が提示されているため、単にすべての石を消すだけでなく、この Par スコアで解くことが目標となります。ゴルフの「パー」と同じですね。Palm OS 時代の Vexed では par 設定が甘めで、もっと少ない手数で解くことが可能でしたが、Android では、最小手数が最適化されており、これより少ない手数で解くのは不可能と言えるでしょう。

チュートリアルは開始時に面の説明が出ます

チュートリアルは開始時に面の説明が出ます

Lesson 1 は石を左右に動かすだけです。下への移動は重力に従います

Lesson 1 は石を左右に動かすだけです。下への移動は重力に従います

さらに、Android 版はオリジナルの Palm OS 版になかったチュートリアルがあります。Vexed を遊ぶために、石の動かし方や消し方を学べる課題が付いています。Lesson 1 は石の左右移動を学びます。下への移動は重力に従って落ちます。上への移動/石を飛び越すことなどはできないため、これらの制約がクリアするための難関となります。

(続きを見る…)

2009-11-11
雨

HT-03Aで意図しない連続リダイヤル

ゆりこ による 2009-11-12 02:54:42 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , ,

HT-03A モニター記事を全部見る。

本来は10月末で終了だった HT-03A モニターですが、2週間延長させてもらいました。本当は、ばしばしレポートを書くつもりでしたが、いきなり MacBook が不調になってしまい、なかなか執筆できていません……。

同じ相手に6回もリダイヤルしてしまった

同じ相手に6回もリダイヤルしてしまった

AMN の好意でモニターを延長してもらったにかかわらず、今回は怒りの内容です;-) 以前から気になっていたことに、「HT-03A が勝手にサスペンドしてて、かってにボタンが押されていることがある」点です。今日はそれがひどく、意図せず同じ相手にリダイヤルしまくっていました……。相手には「電話は繋がっても『もしもし』の声がなく、周囲の音が聞こえるだけ」という状態ですが、それが7分間で6回も続いたので非常に迷惑をかけてしまいました。

HT-03A は、日本の携帯電話にあるような「キーロック」はなく、終話ボタンを短かく押すとサスペンド状態 (画面真っ黒) にするしかありません。サスペンド状態では何かボタンを押すとロック状態で復帰し、Menu ボタンを押すと操作可能になります。つまり、「Menu ボタンを2回押すと元に戻る」という設計です。さらに、操作が可能な状態で通話ボタンを押すと、電話アプリが起動します。電話アプリの最後の状態が「通話履歴」だったとすれば、その状態で通話ボタンを押すと、最後の人にリダイヤルするわけです。

モニターの HT-03A は借り物なので大事に扱っていますが、ケースを買うのはもったいないと思って、他の電話と一緒に巾着袋にまとめて入れています。HT-03A はストレート端末ですから、他の電話と触れ合ってボタンが押されてしまうことがあります。Android の「サスペンドからの復帰が Menu 2回押し」という設計とあいまって、意図しない連続リダイヤルが発生したというわけです。

iPhone の場合、ロック状態からの復帰は、タッチパネルで指を滑らせる必要があります (画面に表示されたスライドスイッチをずらす)。さらに、電話アプリの起動はハードボタンに割り当てられていません (ホームボタンのダブルクリックで電話アプリを起動させる設定にしたときを除く)。したがって、iPhone では同じトラブルは発生し得ないです。

正直なところ、これは Android と HT-03A の設計考慮不足ですね。ユーザーが取れる対策としては、ロックからの復帰時に「パターン入力を必須」とすることでしょう。これならば、ロック解除の図形パターンを指でなぞって入力する必要があるため、意図せず電話アプリが起動することはありません。もしくは、しっかりしたケースに入れて、ボタンが勝手に押されないようにするかです。

今回は相手が気分を害することはなかったのですが、人によったら「たとえ不注意といってもひどすぎる」といって腹を立てるかもしれません。ケースを買うお金をケチって友情にヒビがはいらないようにしましょう ;-)

[追記 11月16日] 他のモニターさんでも、「意図せず電話発信が4回あった」という報告がありました。やはり HT-03A (ないし Android) の設計が悪いということですね ;-)

2009-11-10
晴れ

ソフトバンクとドコモの2009冬モデルは防水機種が7つ

ゆりこ による 2009-11-12 02:03:00 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , ,

本日11月10日、ソフトバンクとドコモが新機種を発表しました (ソフトバンクモバイルの発表ドコモの発表)。わたしが注目する防水端末は、ソフトバンクが2機種 (740N, 741N)、ドコモが5機種 (F-01B, F-02B, F-03B, N-03B, SH-04B) 出ました。

ソフトバンクの方は、子供向け機種だったり、ウェブが使えない機種だったりで残念な状況です。寒冷地だと「冬こそ防水機種が必要」だったりするんですが、ソフトバンクは想像力に欠けているようです。今回は Wi-Fi 機能が売りのようですが、要は、逼迫しているソフトバンクの 3G 網をユーザーに補完してもらおうというわけで、「セコい」策にすぎませんね ;-)

セパレートケータイ F-04B は防水ではありません

セパレートケータイ F-04B は防水ではありません

ドコモは、またも富士通からたくさん防水端末が出ました。「ぜんぶ防水対応」にするぐらいの勢いですが、さすがにセパレートケータイ F-04B は防水にはできなかったようです……。今回のドコモは「オートGPS」に力を入れたようですが、N の防水は GPS 未対応、SH の防水はオートじゃない GPS でした。F の防水は3機種ともオートGPS対応です。ただし、F-02Bだけ Bluetoothなしです……。

今のところ、手持ちの F-01A でほぼ満足しているので、今回のドコモ2009冬春モデルに乗り替える予定はありません。でも、Ktai Style のテストのためにiモードブラウザ2対応機種が欲しかったりします……。

以前は防水携帯と言えばカシオの G’z One だと思ったのですが、最近では富士通がラインナップで抜きんでていますね。いっそのこと au, ソフトバンク, ウィルコムにも提供してもらいたいものです ;-) 特に、電波方式が同じソフトバンクはすぐ参入できそうなものです。au は LTE 導入まで無理だと思いますが。

パケホダブルで安価に128kbps接続

ゆりこ による 22:49:35 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , , ,

少し旧聞になりましたが、ドコモが「パケホーダイ・ダブル」で 128kbps 接続限定のアクセスポイントを月額 5,985円(税込) で提供すると発表していました。今までは、ドコモ PHS からの移行先として「定額データプラン64K」を4,200円 (バリュープランなら3,465円) がありましたが、これはデータ通信以外はできないものでした。今回発表されたものは、「パケホーダイ・ダブルを契約していれば、128kbps に限られるものの上限 5,985 円で使い放題」というわけです。音声契約の回線で使えるため、音声契約と定額データプラン64Kを併用している人なら非常にお得です。

そう、これは明らかにウィルコムにとって脅威です。3大キャリアの携帯+ウィルコムのデータ端末を併用していた人は、ドコモ携帯だけで事足りるわけですから。

しかし、ウィルコムはまたも打つ手なしのようで何も対抗プランや施策が発表されていません……。au の「ガンガンメール」とドコモの「メール使いホーダイ」もウィルコムにとって強いライバルのはずですが無視していました。ドコモはさらなる「ウィルコム潰し」にかかってきたわけで、11月はウィルコムの純減が10万回線を越えてもおかしくないかも……。

わたしは Ktai Style のウィルコム出力画面を確認するために WX310K を維持していますが、そうでなかったら、12月からドコモ 128kbps 接続に乗り換えてウィルコム解約しているところです。すでにウィルコム回線は「パケコミネット」(3年超+A&B割で2,961円)に切り替えていますが、20万パケットの枠に収まってしまっています;-)