鉄道カテゴリーの投稿

2006-12-22
くもり

ムーンライトながらの運転時刻が大幅変更

ゆりこ による 17:19:48 の投稿
カテゴリー: 鉄道
タグ:

JR東日本の発表(PDF)によると、来年3月18日のダイヤ改正でムーンライトながらの運転時刻をいじるそうです。

快速『ムーンライトながら』(東京〜大垣間)の運転時刻をご利用しやすい時間帯に変更するとともに、全車指定席区間の拡大や一部停車駅の見直しを行います。

現在、下り列車は東京駅23:43発、上り列車は東京駅着04:42着と、東京側では遅かったり早かったりするため、下り運転時刻の繰り上げ、上り運転時刻の繰り下げを行うのもしれません。大垣側はそんなに不便じゃないので現行のままでしょうか。

現在、下り列車を18きっぷで使うときは、横浜までのきっぷ (東京からだと450円、川崎からだと290210円) を買うだけで乗れますが、時刻繰り上げすると「0時をまたぐ駅」が変更になるため、もっと遠くまで追加きっぷが必要になりますね。そうなると、JR の追加きっぷをケチるために、小田急経由で藤沢や小田原から乗ってくる客が出てきますから、小田原通過にして全席指定区間を「東京〜熱海」とするのかもしれません。現在でも藤沢通過にして小田急沿線客を排除しているので、小田原通過ぐらいはやりそうな予感。

あと、「全面禁煙」がムーンライトながらにも適用されるとうれしいですが、JR東日本のプレスリリースではよく分かりません。

これらの政策によって、18きっぷシーズンでのながら利用客が減ることが予想され、指定券が取りやすくなるのかも。

[追記 01:20] JR 東海からもニュースリリース出ました (これに伴ないタイトル変更しました)。上りは全区間全車指定席にして、東京着5:05。富士・川崎・新橋を通過してしまいます。か、川崎通過!! ががーーん。下りは東京〜豊橋を全車指定席/豊橋〜名古屋は全車自由席にして、東京発23:10です。さすがに小田原は停車のようで、0:31 発となっています。大船を23時台に発車すると予測され、平塚・国府津は通過なので、「0時を過ぎて最初に止まる駅」は小田原となるのでしょう。でも、全車指定の区間が豊橋まで伸びますから、個人的には「小田原〜豊橋」の指定を取って小田急でアプローチするのが便利になりそうですね。また、指定券券売機で小田原まで指定を買うとハマる問題も解消されているのは、うれしいところです。

あと、全車禁煙になることも発表されています。特急「ふじかわ」が全車禁煙になるため、(車両が共通運用の) ながらも全車禁煙となるのは当然でしょう。

2006-12-21
くもり

北宇智駅のスイッチバック廃止ヘ

ゆりこ による 23:31:16 の投稿
カテゴリー: 鉄道

奈良新聞の記事によると、JR和歌山線の北宇智駅にあるスイッチバックを廃止して線路を直線化する準備をすすめているようです。

正直言うと、寂しいことですね。和歌山線は本数も少ないし、運転時間も余裕があるので、わざわざスイッチバックを廃止して合理化するメリットが思い当たりません。和歌山線の名物と言えるこのスイッチバックは、もはや観光資源化していて、これを見るがためにわざわざ乗りに来る人もいるぐらいなので、あえて温存する方がよいと思いますねーー。廃止してしまったら、和歌山線に乗る人はだいぶ減ってしまい、建設中の京奈和自動車道に負けてしまうでしょう。

どうしてもスイッチバックをなくすんだったら、橋本〜御所を近鉄に売ってしまえばいいのです;-) そして、橿原神宮前〜吉野口、吉野口〜橋本は標準軌化して京都〜橋本の直通運転を行い、近鉄御所〜御所の短絡線を作って阿部野橋〜吉野は掖上経由で運転して60分を切ればいいでしょう。高田〜御所は廃止です;-)

でも、近鉄は橋本〜御所を買わないでしょうね。吉野線が吉野口経由で遠廻りしているのを解消したいと思っているはずなので、和歌山線の一部を買うとしても吉野口〜御所ぐらいで、壺坂山〜下市口 (or 越部) を新線建設して橿原神宮前〜吉野を全線標準軌にするでしょう。そして、市尾、葛は近接する和歌山線に駅を移設して廃止し、下市口〜吉野口は JR から買い取った区間を経由して御所線に入ることにするでしょう。

PASMO 来年3月18日サービス開始

ゆりこ による 17:44:33 の投稿
カテゴリー: 鉄道

関東の民鉄・バス共通の IC カードシステム「PASMO」のサービス開始日が3月18日に決定したようです (案内PDF)。Suica との連携サービスも同日から開始されるようです。

今まで、民鉄各社から「オートチャージサービスします」「乗車ポイントがつきます」などの案内はちょろちょろ出ていましたが、PASMO 公式サイトもオープンするなど、やっと本格的なプロモーションが始まった感じです。

PASMO は従来の磁気プリペイドカードを置き換えるシステムのようですから、関西の PiTaPa (音声注意) とは違ったサービス展開になるんでしょうね。でも、PASMO 独自の割引サービスが存在しない/いまいちならば、Suica カードで PASMO エリアに乗ればいいわけで、PiTaPa のような強力な割引サービスが欲しいですよねーー。

2006-12-20
晴れ

近鉄は大晦日終夜運転の時刻表をウェブ公開

ゆりこ による 23:23:31 の投稿
カテゴリー: 鉄道

近年では、鉄道の大晦日の終夜運転がすっかり当たり前になりましたが、近鉄の終夜運転は有料特急を昼間なみにバンバン走らせるという、おそらく国内では一番気合いが入った運転を行なっています。特急は全車指定席ということもあって、従来から時刻表が紙のチラシ等で公開されていましたが、以前は、急行・準急・普通列車の運転時刻は、直前に駅に貼られる時刻表を見るしか知る方法がありませんでした。

しかし、最近では近鉄のウェブサイトで公開されているのです!! 各駅の時刻を繋げばダイヤグラムまで描けてしまいそうです!! おそらく、途中駅からお伊勢参りの特急に乗るためには、普通列車などの時刻が分からないと不便ですから、こういったサービスをやっているのでしょう。

今年のダイヤは急行・準急・普通も比較的パターン化されているようで、乗りやすそうです。10年くらい前のダイヤは、特急はパターン化されているのに、急行や準急は時間によって発車時刻がバラバラだったりしましたが……。

2006-12-15
くもり

今里筋線の時刻表が発表

ゆりこ による 19:43:02 の投稿
カテゴリー: 鉄道

大阪市交通局8号線 (今里筋線) が運輸開始の認可を受けて、24日正午からの開業が決定しました!! 同時に時刻表も公開されたようです。

しかし、公開されている時刻表 (例: 今里駅・井高野方面) では、24日開業の1番列車がどれか不明ですね。12:00 発がそうだと予想されますが……。そこで、本日時刻表データーが配信された駅すぱあとで確認してみても、早朝の列車から検索されてしまって実際の1番列車が分かりませんでした。

過去の実績から言うと、早朝からダイヤ通りに運行させて試運転を兼ね、10時ごろに関係者だけで式典を行い、12時前から客をホームに入れて、11:52 発の列車には載せずに 12:00 発の列車から客扱いを始めることになるでしょう。8号線はすべて新車なので大丈夫でしょうが、過去、6号線 (堺筋線) が天下茶屋に延伸したときは、1番列車が阪急車だったという事態もありました。式典には新型の66系を用意していたらしいのに……。

2006-12-11
くもり

今里筋線の試乗会はずれ

ゆりこ による 22:26:03 の投稿
カテゴリー: 鉄道

先月15日に締め切られた、地下鉄今里筋線試乗会の申し込み (案内PDF) ですが、わたしも関西近郊の住所を使って応募しましたが、どうやら外れたようです。

そろそろ当選者への通知があるようで、ウェブログ検索をしてみると、「試乗会に当たった」「今里筋線試乗会に当選」という報告も出ています。でも、わたしの使った住所には届いてないようなので、ハズレなんでしょう……。

今月24日の開業日にはさすがに行けないので試乗会に乗って「初乗り」としようと思っていましたが、その目論見は見事に外れてしまいました。あーあ、残念。

2006-12-07
くもり

京都駅八条東口が23時まで営業

ゆりこ による 12:19:41 の投稿
カテゴリー: 鉄道
タグ: ,

JR 西日本のプレスリリースによると、12月11日から、京都駅八条東口の営業時間が、現行の 6:50〜9:00 から 6:50〜23:00 に拡大されるそうです。

これで、カフェ玖伊屋に遅めに行くときや、早めに退散するときでも、地下東口や西口まで遠廻りせずによくなって楽ですね〜〜。でも、次回カフェ玖伊屋は12月9日ですから、まだ営業時間拡大の恩恵は受けられないですが;-)

2006-10-28
晴れ

お蔵入り記念きっぷ

ゆりこ による 04:47:32 の投稿
カテゴリー: 鉄道

実は、名古屋鉄道は10月26日に「ドラゴンズ日本一記念きっぷ」の案内を出していました (日本一決定時のみ発売)。日本シリーズ初日に発表するならともかく、王手をかけられた翌日 (==夜には敗退が決まる可能性がある) にニュースリリースを出すのは、間抜けとしか言いようがありません。そして、あろうことか、その日のうちにファイターズが地元で日本一を決めてしまいました。

ここで注目なのは、名鉄には頭文字がそれぞれ「日」「本」「一」となる駅があるということでしょう。セ・リーグ優勝記念きっぷは「中」「日」「勝」となる駅名を集めていました。なお、「優」で始まる駅名は日本には存在しないので、「優」「勝」とはできません。

他の鉄道会社で「日」「本」「一」が作れるのでしょうか? 大阪市営地下鉄・近鉄「日本橋」は「日本橋一丁目」にあるので1駅で「日本一」とも言えます;-) 市電時代はまんま「日本一」電停だったのですが今では無理がありますね。そうすると、近鉄に「本」で始まる駅名はないので作れません。だからバファローズは日本一になれなかったのか;-) なんと、関西では「本」で始まる駅がある会社と「一」で始まる駅がある会社が重ならないので無理です。


[追記 2006-10-30 22:05] 駅すぱあとで網羅的に調べてみました (調査結果テキストファイル; UTF-8 エンコード、LF 改行コード)。地域区分は駅すぱあとの区分です。

  • 北海道には「一」で始まる駅名がありません。
  • 東北は「日」3駅、「本」6駅、「一」3駅で、JR東北本線だけで「日詰」「日和田」「本宮」「一ノ関」が作れます。
  • 関東は、「日」15駅、「本」16駅、「一」4駅ですが、「一」が東武・西武・都営地下鉄しかないため、都営地下鉄で「日本橋」「本所吾妻橋」「一之江」しか作れません。
  • 中部は、「日」13駅、「本」14駅、「一」6駅で、名鉄以外では、名古屋市営地下鉄で「日比野」「本郷」「本山」「本陣」「一社」があり、JR東海も「日出塩」「本長篠」「一志」「一身田」が作れます。と思いきや、JR大糸線「一日市場」はJR東日本ですから、東北・関東の「日」「本」と組み合わせると多数可能です。
  • 近畿は、「日」8駅、「本」3駅、「一」3駅で作成不能ですが、JR 西日本は中部の「一乗谷」(JR越美北線) を使えば、「日」「本」ともに存在するので作成可能です。
  • 中国地方は、「日」5駅、「本」5駅、「一」1駅です。「一」は一畑電車の「一畑口」だけなので、JR西日本以外は無理です。
  • 四国は、「日」2駅、「本」5駅、「一」2駅ですが、「日」がJR四国なのに「一」は琴電と土電なので作成不能です。
  • 九州は、「日」19駅 (高千穂鉄道の3駅含む)、「本」7駅、「一」4駅です。JR九州以外では作成不可です。なんせ「日向○○」という駅が山ほどあるのがすごいです。
2006-10-25
晴れ

東海道線(在来線)にも特急を

ゆりこ による 2006-10-26 03:25:32 の投稿
カテゴリー: 鉄道

きょうは東海道新幹線で人身事故のため相当運転が乱れたようです。新幹線はもはや重要なインフラなのですから、鉄道の代替輸送手段を準備しておく必要があるでしょう。といって、リニア新幹線は実用化はまだまだ先です。

となると、東海道線(在来線)に特急を整備するのが近道でしょう。東京〜大阪を普通列車 (各停と快速) で乗り継いでも 8〜9時間で移動できるので、特急があれば6時間30分でいけます (下記参照)。がんばれば6時間程度にはなるでしょう。

  • 東京〜静岡: 特急東海で約2時間15分。
  • 静岡〜豊橋: ムーンライトながらで約1時間20分。
  • 豊橋〜名古屋: 特別快速で50分
  • 名古屋〜大阪: 特急しなので約2時間

とはいえ、東京〜大阪で通し運転してもあまり意味がないですから、東京〜名古屋、名古屋〜大阪で系統分割し、名古屋〜大阪はワイドビューしなのを延長させることにすればいいでしょう。神戸や姫路まで延長してもいいかもしれません。

そして、在来線の特急を作ってしまえば、「こだま」を大幅に減らすことが可能になり、ひかり、のぞみが増発できます。さすがに「こだま」は在来線特急よりも速いとはいえ、在来線からの乗り換えが面倒で時間がかかるため、短区間利用など在来線特急で代替しても問題ないケースが多いと思います。

また、名古屋、京阪神の新快速は常時混んでいるので、関東エリアのような自由席グリーン車があった方がいいと思いますが、在来線特急を導入すればグリーン車のかわりとできます。つまり、特急料金を大幅に安くしてグリーン車みたいな地位にしてしまえばいいのです。例えば、東京〜静岡、名古屋〜大阪は1000円ぐらいなら相当利用されると思います。これらの区間は新幹線なら自由席2410円ですから、その半額程度がちょうどいいです。

2006-10-20
晴れ

地下鉄8号線12月24日開業予定

ゆりこ による 21:29:29 の投稿
カテゴリー: 鉄道

大阪市東部を縦断する地下鉄8号線(今里筋線)が12月24日に開業予定と発表されたようです。年内開業予定と言われていましたが、年の瀬まで開業を引っぱるとは。

正直、このエリアはJR 大阪環状線に近いので市バスで十分だと思うんですが、建設されてしまいました。どうせ掘るならなにわ筋線を大阪市が建設すればよかったのに;-)

今回も、わたしは開業日に乗るつもりはありません。以前は、関西の新駅・新線の開業日にヒマがあったので乗車していましたが、関東に移住してからはさすがに無理です。でも、試乗会が12月17日にあるようで、この日は USJ に行く予定ですから、これに応募して当選すれば乗れますね〜〜。

今まで体験した関西の新駅・新線は以下の通りです。新駅はさすがに初電からは乗ってなくて、朝 or 昼に訪問しています。路線延長の場合は1番列車に乗っています。

  • 1991-12-16 近鉄大阪教育大前駅の開業
  • 1993-09-21 近鉄宮津駅の開業
  • 1993-03-04 大阪市営6号線(堺筋線) 天下茶屋〜動物園前の延伸
  • 1997-03-08 JR藤森駅の開業
  • 1997-06-03 京都市営烏丸線 国際会館〜北山の延伸
  • 1997-10-12 京都市営東西線 醍醐〜二条の新規開業
  • 2001-06-17 神戸市営地下鉄海岸線試乗会

逆に、関東の新駅・新線はまだ乗ってないのが多いです。わりと近くにある小田急はるひ野駅も、通過しただけで降りたことがないです。

[追記 23:00] 上記の新規開業で一番オモロかったのは地下鉄東西線でした。初電が早朝だっため、(京都市内の) 家から自転車で醍醐にアプローチしましたが、そのとき九条山に留置された廃止車両の数々があったり、渋滞の元凶だった御陵の踏切を潰す工事が見られました。醍醐駅には、地下鉄への期待もあってか、付近の住民が多く集まっていました。開業1番列車には市長が乗り込まれて、お客さんと談笑して、市役所前駅で下車するというパフォーマンス(?)もありました。下車駅が「市役所前」というのは、なるほどと思う反面、「そのまんまやんかー」とツッコミを入れたくなるものでした。

その次に楽しかったのは烏丸線の国際会館延伸でした。こちらはお昼の開業でしたが、初電には近所の人らしき人も多数集まっていました。曰く「紅白饅頭が配られるらしい」「500円ぐらいのトラフィカ京カードがもらえるらしい」という話でしたが、どちらもガセでした;-) こんな噂が出てくるというのは、京都市民オモロすぎ。六地蔵延伸には行きませんでしたが、こちらも饅頭ネタがあったりして??

反面、堺筋線の天下茶屋延伸は付近の住民よりも鉄道ファンの方が多く見られました。もともと南海の方が便利なことに加えて、南海天王寺支線が廃止になった恨みもあって住民からソッポを向けられていたのかも。